タグ:東京サマーランド ( 2 ) タグの人気記事

ハルばあ、フリーマーケット初体験

昨日、ハルばあは生まれて初めてフリーマーケットに参加してきました。

ハルばあの友人キミちゃんのお舅さんが昨年亡くなられました。
お舅さんはキミちゃんの家の隣で、長年魚屋さんをやっていましたが
身体を壊し5年前にお店をたたみ入院していて、キミちゃんが介護していました。

そんなお舅さん亡き後、古いお店と住居を整理したキミちゃん。
すると押入れやら納戸などから、一体いつから溜め込んでいたのだというほど大量の
箱に入ったままのもらい物の肌がけ布団やら毛布、シーツ、食器etc…
商売をやっていて交際範囲が広かったお舅さん達は頂き物もすごい量だったようです。

あまりの大量の品に、どうしようと思ったキミちゃんですが
近所の骨董品屋さんの薦めもあってフリーマーケットで売ることにしたのです。

どうせ売るならなるべく売れ残らないよう、大きなフリーマーケットに参加しようと
友人達のアドバイスを聞いて、東京サマーランドのフリーマーケットに出店を決めました。

さすがに一人で参加では途中トイレに行くこともできないだろうと
キミちゃんからお願いメールが入り、ハルばあがお手伝いに行くことになったのです。

ハルばあにとってフリーマーケットは初体験。
バザーぐらいなら行ったことはありますが、フリーマーケットとなると
出店どころか、買いに行ったこともありません。

サマーランドでは毎月1回日曜日にフリーマーケットを開催しているそうです。
でも7~9月の夏季期間中は中止していたそうなので
昨日10月14日は久しぶりの開催だったようです。

事前の申し込みはいらないのだそうですが、出店希望者は8時受付開始で先着順だそうで
早めに行った方が良いとのアドバイスを受け、8時ちょっと前に着いてみると
すでに開場待ちの長~い車の列ができていてビックリ。
先着順にもれて出店できないかも…なんて、ちょっと不安になりました。

でも駐車場を使ったフリーマーケット会場はすご~く広く問題なし。
会場に入る時に出店料4,000円を払い、係員の誘導で8時半には車を停めました。

こんな大きなフリーマーケットに出店するのはキミちゃんも初めてで
とりあえず周りを見ながら、ブルーシートを敷いて車から荷物を降ろしました。

フリーマーケットの開始は10時だというので、準備にもたついても
お客さんが入るのには十分間に合いそうです。

ハルばあ達の両隣は、ここの出店常連さんのようで
右隣はアニメやゲームのフィギュアやグッズを売る40代くらいのご夫婦。
左隣は着物などを売る骨董店を営んでいるという60代のご夫婦。

慣れた両隣の人たちを真似して、区画の両脇にお客さんの通れるスペースをとれるよう
ブルーシートを敷きなおしたり、初心者二人はちょっとドキドキしながらの準備です。

キミちゃんのワゴン車から荷物を降ろし、ブルーシートに並べ始めていると
いきなり「ねえ、これいくら?少しまからない?」との声。
まだ9時前なのに、買う気満々らしい何人かの女性たちが
値段のつけてなかった毛布の箱などを持って立っています。

「えっ、もうお客さん?」
そう思ったものの、次々とたくさんの人たちが品定めにやってきて
肌がけふとんやら毛布やら大物がどんどん売れていってしまいます。

出店者とは別に、一般の買い物客用の駐車場が設けられていて
ハルばあ達が入場待ちの時点で、けっこう車が止まっていたのですが
どうやらその人たちが開始時間より早めに、目ぼしい品を買いに来ているようです。

ベテランの人たちの話によると、ここのフリーマーケットには買い付け業者も多いそうで
けっこう「こんな物?」と思うような物でも売れたりするそうです。

ハルばあ達初心者は開始時間前から圧倒されっぱなし。
有り難いことに、キレイに並べるはじから売れていきます。

次々くるお客さんを相手にしているて、気がつけば11時前。
大きなブルーシートいっぱいあった商品が4分の3以上売れてしまいました。

ようやく一息ついたのでキミちゃんと交代でマーケット会場を見て歩きました。
d0168471_19442465.jpg

かなり広い会場に300台近く出店の車がお店を広げています。
すべてを見て回るのだって、けっこう大変です。
d0168471_1946756.jpg

思った以上に業者さんの出店もかなりあったし、よくわからない工具のお店もあったり
でもやはり洋服や靴などを売っている人が大半をしめているようでした。

どの人たちもフリーマーケットに慣れているようで
商品を見やすいようディスプレイなどに凝ったお店も多かったです。

そんな中でキミちゃんのところのように、箱に入ったままのシーツだとか
毛布だとか、お鍋だとかを売っているお店は少なかったので
多分そのおかげで、開始時間前からほとんど売れてしまったのだと思います。

出店前には売れるのか心配だったのに、想像以上の買い物客の多さに驚きました。
とくにこの日は久しぶりの開催とあって、通常よりかなり人出も多かったそうです。

「持って帰るよりはいいから」とけっこう値引きにも応じたせいか
昼前には大半の品物がなくなり、その頃にはブルーシートに座ってお茶を飲みながら
おしゃべりしていたキミちゃんとハルばあです。

両隣さんから「やはり生活用品は早くから売れるね~完売になるんじゃない?」と言われ
目標以上の売り上げと、それ以上にたくさんの不用品があっという間に片付いて
キミちゃんは大満足のフリーマーケットだったようです。

ハルばあにとっても初めてのフリーマーケットはお客さんとの会話なども楽しくて
キミちゃんと二人、また次回参加することあったら今度は値札はこう付けようとか
品物の並べ方はこうしようとか、色々覚えたことをいかそうと話ました。

初心者二人のフリーマーケットの1日はこうして無事に終わりました。
[PR]
by haru2010yakei | 2012-10-15 20:37 | イベント | Comments(8)

ハルばあ「あじさい園」に行く

先週火曜日、仕事は夕方遅くからで時間があるし、すごくお天気が良かったので
2月に伯父を亡くしてから家に閉じこもりがちになっている伯母を誘い
東京サマーランドにある「あじさい園」に行ってきました。

東京サマーランドの「あじさい園」のあじさいが見事だと
毎年行っている友人に聞いてはいたのですが
中々行ける日とお天気が上手くかみ合わず(やはり雨降りではね…)
ハルばあは今まで行ったことがありませんでした。

東京サマーランドの入口から車を800mほど走らせると
小高い丘に面して「あじさい園」があります。

この「あじさい園」は60種類、約15000株ものあじさいがあるそうで
6月はじめから7月8日までの期間、色々なあじさいの花が楽しめるそうです。

特に有名なのは、北米産のアナベルという品種で
これが山の斜面に沿って群生している6月下旬が一番見事だとか。

この花は白いので群生は「アナベルの雪山」と言われているそうで
ハルばあ達の一番のお目当ても、このアナベルです。

入園料500円を支払い園内に入り少し行くと、ゆるい坂道が続いていきます。
d0168471_2051296.jpg

d0168471_20531885.jpg


少し歩くと、白いアジサイの群生がありました。
d0168471_20542851.jpg

d0168471_20545982.jpg

今まで見たことのないアジサイで、それは見事に咲いています。
ちょうどテレビ局のロケハンらしき人が何人もいて、盛んにカメラを向けています。

「へえ~、アナベルって書いてあるから、きっとこれがアナベルの雪山なんだね。
 でも、思ってたのよりちょっと小さい群生だね~」

なんて伯母と話をしながら、花好きの伯母のために何枚もアナベルの写真を撮りました。
d0168471_20592416.jpg

これは新種ピンクのアナベル。まだ小さな株を育成中でした。
d0168471_20595291.jpg

アナベルの群生の上の方にも道は続き、たくさんのアジサイが見えました。
d0168471_2162927.jpg

d0168471_2165718.jpg


80歳を過ぎ、めっきり足が弱ってきた伯母が心配でしたが
大好きな花がたくさん見られて、この日はやけに元気だった伯母が
「大丈夫、上まで登ってみよう」なんて言うので
いろんなアジサイの花を見ながら、ゆっくり坂を登りました。
d0168471_2181387.jpg

d0168471_2184319.jpg

d0168471_219735.jpg

d0168471_2194038.jpg

d0168471_2110159.jpg

d0168471_21104670.jpg

見たこともないアジサイに、驚きながらゆっくりゆっくり登って行くと
「アナベルの雪山はコチラ」の立て看板が立っていました。

「やっぱりさっき見たのは違ったんだ~雪山ってほどのじゃなかったもんね」
そうは言ったものの、坂もどんどん急になっていて伯母が心配です。

でも違う種類の花を見るたび何度も何度も立ち止まり
また所々休憩を入れながら、かなりゆっくり丘を登ったせいか
伯母は思ったより元気で「大丈夫、登れるから行こうよ」というので
せっかくこれが目当てなのだからと、上まで登ることにしました。

d0168471_21193926.jpg

d0168471_2120115.jpg


そしてようやく見ることが出来ました。
これが「アナベルの雪山」です。
d0168471_21211532.jpg

d0168471_21214696.jpg

d0168471_21293616.jpg

北米産のアナベルは国内でも貴重種なのだそうです。
斜面一面に広がる白いアナベルは本当に見事で、頑張って登ったかいがありました。

もう伯母は大喜び。
「こんな良いお天気で、見事なアジサイを見れて、今日は最高の日だね」
なんて繰り返し繰り返し、嬉しそうに言っています。

アナベルを堪能し、今度はゆっくり坂を下り
またまたたくさんのアジサイに感動しながら、入口の売店まで戻りました。

ここで記念にと、アジサイの花の描かれたマグカップを買い、伯母は大満足のよう。

日差しは強かったけれど、風はさわやかで気持ちが良く
想像以上のアジサイの群生に感動した、素敵な一日になりました。
[PR]
by haru2010yakei | 2012-07-02 21:52 | お出かけ | Comments(8)


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by htokuyama3 at 22:11
こんばんは~ 暫く..
by hazuki72336 at 20:09
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:36
あさがおさんへ お返事..
by haru2010yakei at 17:41
ともさんへ お返事が遅..
by haru2010yakei at 17:38
大人の基礎英語 という英..
by あさがお at 13:25
「女王の頭」という岩を見..
by とも at 09:11
hazukiさんへ 台..
by haru2010yakei at 18:36
salam2002さんへ..
by haru2010yakei at 18:33
こんにちは~ お久..
by hazuki72336 at 15:17

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧