タグ:日の出山 ( 2 ) タグの人気記事

ハルばあ、日の出山に登る

先週末の天気予報で、晴れて暖かくなると言っていたので
土曜日は、久しぶりにリョウさんと山登りに行くことにしました。

天候や、リョウさんの膝の調子が良くなかったため
11月以来、久しぶりの山行きです。

体力がグンと落ちているので、今回も900m程度の低山
昨年も登った日の出山をチョイス。

でも今回は日の出山から、日の出町方面に降りて
「つるつる温泉」という温泉に向かうコースに決めました。

JR青梅線で「日向和田」駅まで行き、そこから登山口まで歩きます。
登山口は梅の公園を通り過ぎた奥の方になります。
d0168471_19401259.jpg

この梅の公園は、梅の木が山を覆うほど見事な梅の公園だったのですが
プラムポックスウイルスに感染し、これ以上被害が広がらないよう
昨年春に、すべての梅の木が伐採されてしまったのです。

そんな何もない中、蠟梅の花だけがキレイに咲いていました。
d0168471_19471419.jpg

梅の字は付くけれど、蠟梅はバラ科ではなく
ロウバイ科の植物なので、伐採されずにすんだようです。

梅の公園を通り過ぎ、三室山経由で日の出山に向かうルートの登山口へ。
d0168471_19483546.jpg

思ったより雪が残っていて、さすがに山の麓なんだと思って登り始めると…
d0168471_19505860.jpg

登るにつれて、雪の量が多くなっていきました。

こんなに雪の量が多いと思ってなかったので、軽アイゼンは持ってきていません。
でも何とかゴアテックスの登山靴で大丈夫そうなのでホッ。

ここから登るコースは、最初の登りと最後の急階段がきついだけで
あとは比較的、林の中の平坦な道が多いお手軽コースなので
雪があっても、そう無理せずに歩けそうで助かりました。
d0168471_19562975.jpg

天気予報通り、すごく良いお天気で風もさほどでもなく
気持ち良いトレッキングが出来ました。

でもやはり、所々雪が凍っていたり、10㎝ほど積もっていたりしたので
滑らないよう慎重に歩くため、いつもよりかなりゆっくりめの
スローペースで歩くことになってしまいました。
d0168471_202126.jpg


3時間ほどかけて日の出山山頂へ。
d0168471_2082036.jpg

山頂は雪が溶けて泥んこ状態。
ひどい所は、まるで田んぼの中みたいにグッチャグチャ。
登山靴の裏は、泥が重いほど張り付いてしまいました。

それでも山頂からの眺めは中々です。
少し靄ってはいたけれど、かなり遠くまで見る渡すことができました。
d0168471_20171966.jpg

d0168471_20174132.jpg


山頂でお湯を沸かし、温かいスープとおにぎり、お漬物のランチ。
身体の中から温まり、一休みした後は、山の反対側日の出町方面に下ります。

こちらは、あまり平坦な道がなく、ただひたすら山を下りるだけ。
雪と泥とどちらも滑るので、転ばないよう登り以上に慎重に歩きます。
途中、ズボンのお尻辺りが泥だらけの人を何人か見ましたから。

何とか1時間ほどで山を下り、登山口に到着。
そこから舗装された道路を15分ほど歩いて「つるつる温泉」に向かいます。

途中の掲示板でこんなポスターを見つけました。
d0168471_20303625.jpg

忍者ですって!おもしろそう。
腕白な孫達なら喜びそうだから、もう少し大きくなったら連れてきてあげたい。

右のポスターは明らかに外国人向け。
外国人は「Ninja」大好きですから、これ喜びそう。

d0168471_20321516.jpg

「つるつる温泉」はその名の通り、ちょっとぬるっとしたお湯で
露天風呂もあり、多くの人達でにぎわっていました。

山登りの汗と疲れを、ここで癒して帰る登山客も多いようで
リュック置き場や、登山靴を洗える場所も完備されていました。

気持ちの良い温泉にのんびり入って、暑いくらいになったお風呂上り
絶対に買ってしまうのがアイスクリーム。
d0168471_20381585.jpg

日の出町にある牧場で作られたアイスクリームを食べました。
トマト大好きなリョウさんは、トマトアイスにトライ。
トマト味のアイス、なかなかのお味だったそうです。

温泉でさっぱりした後はバスに乗り武蔵五日市駅に向かいます。
JR五日市線に乗った時には、夕日がきれいに見える時間になっていました。

久しぶりの山登り。
雪で滑らないよう変なところに力がかかり、いつもより少し大変だったけど
温泉で汗も流してゆったりできたし、やっぱり楽しい一日でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-02-09 20:56 | 山登り

今度は日の出山

一昨日の日曜日、朝起きたらリョウさんが突然言いました。
「お天気がいいから、山に行こう」

何にも用意していなかったので、それからあわててリュックを出し
大急ぎで支度をして出かける事になりました。

この日の行先は日の出山。
昔、御岳山に登って、そこから日の出山経由で下に降りたことはありましたが
今回は初めて逆のルート、日の出山から御岳山に向かってみることにしました。

まずJR青梅線の日向和田駅で下車。
多摩川にかかる橋を渡ります。橋の上から見た景色。
暑いくらいのお天気だったので、川の水が気持ちよさそうです。
d0168471_21192296.jpg


そこからしばらく歩き、梅の公園脇にある登山口に向かいます。
d0168471_21195582.jpg


先だっての高水三山は上り始めが急登が続き、大変でしたが
ここはそれほど激しい登りが、長く続くわけではありませんでした。
d0168471_21253176.jpg


日の出山は木々に囲まれた道を歩くので、かなり強い日差しなのに
直射日光に悩まされることもなく、時折吹く風は気持ちよく
美しい新緑を眺めながら、楽しく歩くことが出来ました。
d0168471_21314370.jpg

d0168471_2132483.jpg


でも日の出山はかなり楽々コースと思ったのは、大きな間違い。
今までは降りるコースと思っていた山道を
逆方向から登ってみると、それなりに大変ではありました。

病気で体力を落としたハルばあと、ひどい運動不足のリョウさんは
かなりスローペースで歩いたのですが、けっこう息が上がります。

それでも2時間半ほどで山頂に到着。
先だっての高水三山ほどではないけれど、ここも今までにないほどの人出です。

日向は暑すぎるので、混み合う日陰に何とか二人分のスペースを見つけ
ここでお昼を食べ、少し休憩することにしました。


お天気が良いので、日の出山頂からは、こんな景色が見られました。
d0168471_214113.jpg

d0168471_2141291.jpg


そのあとは45分くらい歩いて、御岳山に向かいます。
d0168471_21512799.jpg


日曜日のせいもあってか、さすがに御岳山は凄く多くの人がいました。
御岳山もケーブルカーで上がることが出来るのですが
ケーブルカーを降りてから、山頂まではかなり距離を歩く上
坂がかなり急で傾斜がきついので、お年寄りは大変そうです。
さすが、修行の山です。

急に思い立った山行きだったせいで、登り始める時間が遅かったため
この日は無理せずケーブルカーとバスを乗り継いでJR御嶽駅へ。

リョウさんと約束した月一山登り。
取りあえず2回目が無事終了できました。
d0168471_2282413.jpg

[PR]
by haru2010yakei | 2014-06-03 22:11 | 山登り


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧