ハルばあ鎌倉へ行く

日帰りバス旅行で北鎌倉へ行ってきました。

リョウさんと一緒に日帰りバス旅行で尾瀬などに行ったことはあるけれど
今回はインディアカ(すごくマイナーなスポーツなので今度説明しますね)の
チームメンバーの中のシニア組10人で参加のバス旅行。
友達とのバス旅行はハルばあ初めてです。

全員で20名という、こじんまりしたバスツアーだったのに
そのうちの半分がハルばあと仲間たち。
もう行きのバスからテンション上がって、おしゃべりは止まらないは
お菓子が飛び交うは、他の参加の皆さん「ごめんなさい」状態。

行きはとにかく道路が混んでいて、予定よりかなり遅れてまずはお食事処へ。

d0168471_1515631.jpg

寿司割烹「五条」 ここでちらしずしを食べました。

ランチの後は北鎌倉の明月院へ。
あじさいをすっごく楽しみにしていたのに、今年は花が遅いようでちょっとがっかり。

d0168471_1581749.jpg

あと1週間くらい後のほうが良かったかも。

次に東慶寺を見てから、茶房でお茶してひとやすみ。

夕方、バスで横浜に向かい、横浜三渓園へ。
園内を自由散策のあと、メインイベントの「ほたるの夕べ」のエリアへ。
これは大して期待していなかったのに、予想に反したくさんの蛍が飛んでいてビックリ!
素晴らしく幻想的で大満足でした。
移動に時間がかかりすぎて観光は少なかったし、紫陽花も今ひとつだったけれど
あんなにたくさんの蛍を見たのは初めてだったし、ほんとうにきれいで感動したので
まあまあのバス旅行だったかな。

もちろん家族へのおみやげはこれです。

d0168471_15232499.jpg

娘のMeに言わせると「鳩サブレと牛乳の組み合わせは最高」なんだそうです。
[PR]
# by haru2010yakei | 2010-06-11 15:38 | お出かけ

ショック~な日

先日、眼科に行った際にコンタクトレンズを新しくしようと視力検査を受けました。

ハルばあの視力は恐ろしく悪くて、裸眼ではかなり前の方にいかないと
視力検査表の一番上の文字が見えません。
おまけに左右の視力のバランスも悪いし乱視もひどく、裸眼の状態では
慣れた自分の家の中ですら危険地帯となって歩くのにかなりの注意が必要なほど。
いつもハードコンタクトを使っているのですが、やはり消耗品ですから2年くらいごとで
買い換えないと傷がついていたり、汚れがとれにくくなったり、目によくありません。
最近やけに見えにくいと思ったら、検査の結果やはり視力がさらに悪くなっていて
少しレンズの度を上げてもらうことになりました。

ハルばあほど強い度数だとレンズも取り寄せになってしまいます。
そしてやっと注文した新しいレンズが届き、さそっく装着してみました。
やはり新しく傷のないレンズはクリアに見えます。
これで夕方など見えにくい時間帯の車の運転もちょっと安心です。

ところが!!!!
いつも読んでいる文庫サイズの本の文字がよく見えない!!!
ピントがあわないんです!!
まさかと思い、少し手元から本を遠ざけると文字にピントがあいます。

老眼です。

ハルばあも年齢からいえばとっくに老眼が始まっていてもおかしくない年なのですが
いままで近視がひどすぎて、周りの同年齢の人たちにくらべ遅かったみたいです。
昨日まではレンズの度が弱かったので、老眼を感じてなかっただけみたい。

ショック!!!

もちろん誰だって年をとれば手元が見えにくくなるものです。
ハルばあだって例外じゃなく、近い将来始まるとは思っていたのですが
まさかそれが今日だったなんて…
実際に手元の小さな文字に焦点の合わないショックといったら…
想像以上でした。

気持ちだけはいつまでも変わらないつもりだけど、体は着実に年をとっているんだ…
しかたない、気持ちは老いに負けずがんばろう!
へこんだ自分に、そういいきかせました。

でも老眼鏡、もといリーディンググラスは早急に必要だなぁと思ったハルばあでした。
[PR]
# by haru2010yakei | 2010-06-09 21:02 | 日記、雑記

おいしいパン屋さん@国立

今日は用事があって国立に行ってきました。

国立はおしゃれなレストランや、雑貨やさんなどたくさんあって
ハルばあの住んでいる辺りではちょっと見られない、とても素敵なお店が多いので
ぶらぶらお散歩しながら、お店を覗いてみるのも楽しいのです。

そんな国立で、ハルばあがお気に入りのお店のひとつがココ。

d0168471_1833644.jpg


[お米パン工房 MAGOME]
どうやらお米屋さんがやっているらしい米粉のパンのお店です。
フランスパン風な物があったり、おやきやヒジキの入ったパンがあったりと
いろんな種類のパンがあるので、行くたびに違うパンを試しています。
ナッツの好きなハルばあは、ベリーナッツがお気に入り。
発芽玄米パンもモチモチした食感で、噛めば噛むほどうまみのあるパンでおいしい!
ついつい目が欲しくなって、3人家族でこんなに…というほど買ってしまいました。

今日は新しくできたらしい、かわいいカフェも見つけて入ってみたかったのですが
ランチにデザートまで食べた後だったので、グッと我慢しました。
次回、国立に行く時は寄ってみたいなぁ。
[PR]
# by haru2010yakei | 2010-06-08 18:57 | お店

ハルばあ 家族を語る

今日はハルばあの家族のことを書いてみます。

ハルばあの旦那さま リョウさん
ふつうよりチョッとばかり仕事人間の会社員です。
手先が器用で、修理が得意な、一家に一人いると大変便利なお父さん。
多少マニアックで、好きなものには異様にこだわりをみせたりして
面倒くさいなぁと思うこともあるけれど、こと日常生活においては
「人間、多少の埃じゃ死なないから大丈夫」とか
「どんなものでもハルばあの作るものなら、おいしいよ。毎日コンビニ弁当じゃ飽きるから」
そういってハルばあの手抜き家事も、笑って許してくれるありがたい人です。
こんなハルばあと結婚してくれた奇特な人ですから、ハルばあの親族一同にも
「温厚で優しいよく出来た人」で通っております。
口に出してはいいませんが、心の中ではハルばあ本当に感謝しています。

娘 Me
社会人です。仕事人間のリョウさん見て育ったせいか、残業、休日出勤なんのその。
毎日、頑張って仕事に励んでいるようです。
ハルばあ家は東京の端っこなので、都心の仕事場まで行くのに朝は早く
残業で帰宅は遅く、睡眠時間がかなり少ないというのに
休みの日はほとんど大勢の友人たちとの約束でスケジュールがいっぱい。
よく体力が続くものだとあきれるほどです。
その時間の無さゆえか、ハルばあのめんどくさがりが遺伝したのか
家に帰ると怠惰のかたまり。散らかしや。
こんな娘に育てたつもりはなかったのに…
おしゃれ大好き、旅行大好き、友達と遊ぶの大好き。
そのために頑張って仕事する、独身貴族満喫中の娘です。

息子 Take
Meより2歳上の会社員。
奥さんのノンさん、息子のハーくんと3人で仲良く暮らしているようです。
子供たちが小学生の頃、ハルばあの夢は
「息子はハーレーに乗るベーシスト、娘はダンサーになってくれること」だったのですが
Takeは授業参観のとき、大勢のお母様方の前で
「僕はお母さんの思い通りの大人にはなりません。もっと普通の大人になります。」と
作文を読み上げた、自分の考えを曲げない堅実派です。
わりとリョウさんと趣味があうせいか、おたくなまでに色々知識のあるリョウさんを
尊敬し頼りにしているようで、何かあるとメールで相談しているみたいです。
転勤族なのですが、今は同じ首都圏に住んでいるので、ノンさん、ハーくんと一緒に
時々遊びにきてくれます。

熱しやすく冷めやすい、気まぐれでなまけもののハルばあを、寛大な心と
あきらめの気持ちで見守ってくれる忍耐強い家族に、ここで言います。

ありがとう!!!
[PR]
# by haru2010yakei | 2010-06-07 19:15 | マイ ファミリー

オペラにふれてみました

オペラを聴きに行ってきました。

ハルばあにとっては3回目のオペラです。
といっても今回は、ハルばあの知人が「歌うので、よろしかったら…」と
お誘いメールをくれたので、たまには芸術的な気分になりましょうと出かけたのです。

「オペラ・アリアと重唱のひととき」というもので、ひとつのオペラの全幕をやるのではないので
オペラ初心者でも、誰でも親しめるものでした。
3人のソプラノ、2人のテノール、2人のバリトンという編成の若手7人が集まり
ピアノを伴奏に朗々と歌いあげていました。

人間の声ってすごい!

肉声とは思えないほど、圧倒的な声量と表現力でダイレクトに観客の心をうつ
とても素晴らしい舞台でした。
もちろんハルばあは、オペラに関してずぶの素人です。
そのテクニックなど良し悪しもわかりません。
でもなんの知識もないハルばあの感性すら揺さぶる、「オペラの人ってスゴイ!」と
思わせてくれる、素晴らしいコンサートだったと思います。

ハルばあは芸術的な素養はまるでないし、勉強する気もないのでウンチクも語れません。
でも「コンサートに行く、舞台を見る、美術館、博物館に行く」のが大好きなんです。
何を見ても聞いても、自分が心地良いと感じるか否か。
好きだなあと思うか否かが、ハルばあにとっての判断基準です。

音楽は今のところ、津軽三味線以外の民謡、演歌などを除けば、どんなジャンルでも
コンサートのお誘いは断りません。
なぜってコンサートも舞台もライブが一番。絵画も彫刻も目の前で本物を見る以上の
感動はないと思っているからです。

「百聞は一見にしかず」

なんでも生にふれるっていいなぁと、今日あらためて感じたハルばあでした。
[PR]
# by haru2010yakei | 2010-06-06 22:39 | お出かけ


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧