<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハルばあ、曼珠沙華を見に行く

シルバーウィークの一日
リョウさんと二人で、数年ぶりに巾着田に曼珠沙華を見に行ってきました。

巾着田は埼玉県日高市にある曼珠沙華の群生地で有名な所です。
満開時には観光客で周辺道路が大渋滞するので
今回は西武線の電車に乗り、最寄りの「高麗」駅から歩くことにしました。
d0168471_2332894.jpg


ちょうど「曼珠沙華祭り」が開催されていることもあり
駅に着くと、思っていた以上のかなりの人出です。
駅から巾着田まで約15分、多くの人に交じってぞろぞろ歩きます。

この時期だけの入場料300円を支払い入場すると、一面の曼珠沙華が広がります。
d0168471_2393951.jpg

d0168471_2395913.jpg


まるで赤いカーペットのような、見事な群生を見ることが出来ます。
d0168471_23125040.jpg

d0168471_23131637.jpg

約500万本の曼珠沙華が群生しているそうです。

d0168471_2314389.jpg

白い曼珠沙華も少しだけ咲いています。
真っ赤な中に、ポツンと咲く白い花もキレイです。

d0168471_23152761.jpg

d0168471_23145516.jpg

d0168471_23184565.jpg


曼珠沙華の別名は彼岸花。
以前はお墓の花みたいで、あまり好きではなかったけれど
これだけ群生していると、本当にキレイで見ごたえがありました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


明後日から、遅い夏休みをとった娘Meと二人でカナダ旅行に行ってきます。
申し訳ないけど、お休みのとれないリョウさんはお留守番です。

今回はカナダに住む友人を訪ねるのが一番の目的なので
バンクーバーから友人の住むサマーランドに行き
そこからアメリカのサンフランシスコに寄って、10月4日に帰国予定です。
旅行から帰ったら、また旅行記書きますので、又よろしくお願いします。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-09-23 23:28 | お出かけ | Comments(8)

四国旅行 その2

8月31日 四国旅行2日目

朝早起きをして、ゆったりと露天風呂に入り
美味しい朝食バイキングを目いっぱい食べて元気もいっぱい。

この日の最初の観光は桂浜です。
天気予報は一日雨降り。
雨女ハルばあの旅行らしいといえば、らしいのですが…

でも幸いな事に、桂浜に着いた時は霧雨でした。
d0168471_1946583.jpg

お天気が良かったら、もっと美しい海岸なんでしょうけれど
霧雨ですんでいるんですから贅沢は言えません。

そして桂浜といえば坂本龍馬像。
d0168471_19495452.jpg

d0168471_1950183.jpg

ハルばあの中では、坂本龍馬像はもっと小さなイメージだったので
想像以上に高い台座、そして大きな像に驚きました。

桂浜を出るため駐車場のバスに戻ったとたん、突然の豪雨。
あと数分遅かったら、傘をさしていてもびっしょりになるところでした。

でもこの後の観光は大丈夫かしら…と心配するハルばあ達の乗ったバスは
雨の降る中、一路、四万十に向かいます。

ところが、またまた幸いな事に、四万十川に近づくに連れお天気が回復。
舟下りの乗り場に着いた時には、完全に雨は上がっていました。
d0168471_2033525.jpg

四万十川を船内でお弁当を食べながらの舟下りです。
d0168471_20351841.jpg


お弁当はこんな感じのが出ました。美味しかった。
d0168471_20354924.jpg


川から見た高瀬沈下橋。
水量が増えた時に流されないよう、橋の欄干がないのだそうです。
d0168471_20363686.jpg

約1時間ほど船下りを楽しんだあとは、先ほどみた沈下橋に向かいました。

欄干がないだけで歩くのに十分な幅があるのに、いきなり橋を渡るのが怖くなります。
ここを車も通るのですから驚きです。
d0168471_20372585.jpg

d0168471_2037593.jpg

次は宇和島真珠会館でお買い物タイム。
ハルばあ達は、見るだけ見るだけ。

あとは、この日の宿のある道後温泉に向かいました。
ハルばあ達は、ホテルランクアッププランを申し込んでいたので
「道後プリンスホテル」で宿泊します。

さっそく温泉に入って汗を流した後は、お待ちかねの夕食。
d0168471_20383583.jpg

ものすごく豪華です。
もったいないと思ったものの、さすがに全部を食べきるのは無理でした。

夕食後は「坊ちゃん」ゆかりの道後温泉本館を見に行きました。
これは「からくり時計」坊ちゃんの登場人物が出てきます。
かなり大きな仕掛けのからくり時計で驚きました。
d0168471_20394215.jpg

d0168471_204093.jpg


そしてこれが道後温泉本館です。
d0168471_20405798.jpg

道後温泉は「日本書紀」にも登場する日本最古の温泉だそうです。
この道後温泉本館は戦前に建てられた歴史あるどっしりした建物で
国の重要文化財に指定されている上、ミシュランガイドでも2つ星に選定されたとか。
本当に趣のある素晴らしい建物でした。


9月1日 3日目

この日は松山城観光です。
山麓駅「東雲口」からロープウェイに乗り、松山城本丸に向かいます。

これは松山城のマスコットキャラクター「よしあき君」
d0168471_22391697.jpg

松山城築城400年祭を祝って誕生。
初代城主・加藤嘉明にちなんで名づけられたそうです。

d0168471_2244784.jpg

d0168471_22444613.jpg


天守閣に向かっている途中で、とうとう雨が降り始めました。
お城の中に急いで入り、天守閣を目指していると雨がどんどんひどくなり
せっかくの天守閣からの眺めも、こんな感じ。残念。
d0168471_22521840.jpg


雨足はどんどん激しくなり、辺りは白くもやって見えましたが
天守閣を出てロープウェイに乗る頃には、幸い小降りになりました。

松山城観光の後は「ハタダお菓子館」でお買い物タイム。
もちろん、ハルばあは有名な「御栗タルト」をおみやげに買いました。

次に向かったのは、早目の昼食をとる「五志喜」
d0168471_22594547.jpg

d0168471_2301594.jpg

名物の五色そうめんを食べました。美味しかった。

昼食の後はバスで一路、徳島の小歩危峡、大歩危峡を目指します。
途中から雨はやみ、薄日もさしてきたので、遊覧船に乗れると思ったのですが
残念ながら川の水量が増えすぎて、前日から運行中止になっていたようです。
d0168471_2355651.jpg

d0168471_2364546.jpg


これですべての観光は終了。
バスは高知空港を目指します。

予定より早く空港に到着したので、のんびりお土産物を見て回ったり
軽めの夕食をとったりして時間をつぶし、19:05発JAL498便で羽田に帰りました。

バスで移動の多い、とりあえず四国の名所を回ってみよう~みたいな
四国初心者向けのツアーでしたが、友人たちとの楽しい旅になりました。

また幸いな事に、悪い天気予報に反して、観光中は土砂降りにあうこともなく
外に出ている間は傘の出番も少なく、そういう意味でもラッキーな旅でした。

いつかまた、今度はゆっくり四国を旅したいと心から思ったハルばあでした。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-09-14 20:42 | 旅行 | Comments(10)

四国旅行 その1

8月30日~9月1日の2泊3日、四国旅行に行ってきました。

毎月3000円ずつ旅行積立てをしているインディアカのメンバー3人と一緒です。
ようやくお金が貯まったので、前回の和歌山旅行から1年10か月、
その前の台湾旅行に次いで、今回は3回目の旅行です。

実は今回、奥入瀬に行くつもりでツアーを申し込んでいたのですが
残念ながら、申し込んだこの日程では人数が揃わず催行中止になってしまい
でも4人ともツアーに合わせお休みを調整してあったので
今さら日程の変更も出来なかったため、30日から2泊3日で催行が決定していて
尚且つ、4人が入れるツアーで探したら唯一このツアー↓だったんです。

「四万十川舟下り・桂浜・金比羅宮・道後温泉 行っ得四国3日間」

ハルばあ含め4人とも、四国は初めてだったので即申し込み決定。
でも詳しく調べてもいなかった上、四国の地理が今いちだったため
移動距離がすごく長いのに、まったく気が付いていないハルばあ一行でした。


8月30日(日)
羽田発11:30の飛行機で高松空港に向かいました。
12:45高松空港着。
到着口で待ってくれていた添乗員さんと合流。
同じツアーの方たちとバスに乗り、まずは金比羅宮に向かいました。

現地ガイドの方の案内で、本宮まであの有名な785段の石段を上ります。
d0168471_19171132.jpg


天気予報では雨を覚悟していたのですが、幸いなことに曇り空。
でも長い石段を上っていると、かなり汗が出てきます。
添乗員さんが、着替えのシャツを手荷物にしたほうが良いと言った意味がわかりました。

これは「こんぴら狗」の像です。
d0168471_19395729.jpg

こんぴら狗とは、首にまいた袋に初穂料と道中の食費を入れて旅人に託され
飼い主の代わりに無事、金比羅宮代参をすませ家族のもとに帰った犬だそうです。
本当の話だったらスゴイですよね。

d0168471_19211785.jpg

途中にある旭社

本宮に続く最後の石段は一方通行、上り専用だそうです。
何でも大神様にお尻を向けないようにという意味合いがあるのだとか。
d0168471_19272187.jpg


下りの階段は三穂津姫社の方にあります。
それを聞いたツアーの中のおばさまが一言。
「女の神様にはお尻を向けてもいいなんて、差別よね~」

汗をかきかき到着、ここが本宮です。
d0168471_1929220.jpg


ちょうど、これから結婚式が始まるところだったようです。
境内にいた大勢の人達が「おめでとうございます」と声をかけました。
花嫁さんは恥ずかしそうに少しだけ、新郎さんと親族の方は嬉しそうに
みんなに向かって会釈をしてくれました。
d0168471_19313336.jpg


こちらが本宮御祭神大物主神の后を祀る三穂津姫社。
d0168471_193575.jpg


年輩の方もけっこういたので心配でしたが、無事全員が金比羅宮の参拝をすませ
四国旅行、一日目の観光は終了です。
バスは一路、高知県に向かいます。

その日の宿は「土佐ロイヤルホテル」
d0168471_2352824.jpg

さっそく温泉に入って、金比羅宮の石段上りでかいた汗を流しました。

のんびり温泉を楽しんだ後はお待ちかねの夕食。
d0168471_23525486.jpg

ビールで乾杯し、思いっきりお腹いっぱい食べて大満足。

食後にのんびりした後、もう一度露天風呂を楽しんで就寝。
四国旅行の一日目が終わりました。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-09-09 20:03 | 旅行 | Comments(8)


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by htokuyama3 at 22:11
こんばんは~ 暫く..
by hazuki72336 at 20:09
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:36
あさがおさんへ お返事..
by haru2010yakei at 17:41
ともさんへ お返事が遅..
by haru2010yakei at 17:38
大人の基礎英語 という英..
by あさがお at 13:25
「女王の頭」という岩を見..
by とも at 09:11
hazukiさんへ 台..
by haru2010yakei at 18:36
salam2002さんへ..
by haru2010yakei at 18:33
こんにちは~ お久..
by hazuki72336 at 15:17

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧