<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日帰りバス旅行~都内桜めぐり~

前回の記事をアップした翌日、また知り合いが亡くなられたと連絡が入りました。
彼女もガンで、病院に行った時にはすでに手遅れで余命を告げられたそうです。

まだ65歳、早すぎる死です。
人一倍元気で明るく活発な人だっただけに、本当に残念です。

そんな風に、2月末からずっと悲しい事が続き忙しかったハルばあですが
先週末、久しぶりに楽しい出来事もありました。

子供たちの幼稚園時代の役員仲間3人と、久々に日帰りバス旅行に行ったのです。

今回のバス旅行は、東京の桜の名所と江戸情緒の旅。
東京都とはいえ、限りなく端っこに住むハルばあ達にとっては
都区内へ行くのも、立派な旅行になってしまうのです。

朝早くバスに乗り込み、一路都心を目指します。
最初に行ったのは、桜の名所「千鳥ヶ淵」
d0168471_19402246.jpg

桜の開花宣言が出ていたので、もっともっと咲いているかと思いましたが
7分咲きくらいの木もあれば、まだまだ3分咲きくらいの木もある感じです。
d0168471_1942312.jpg

d0168471_19422825.jpg

この時は、まだ薄曇りだったけれど、この日は昼からぐんと晴れて暖かくなったので
きっと午後なら、もっと満開に近い桜が見られたと思います。

千鳥ヶ淵の散策の後は、目の前の靖国神社へ向かいました。
ちょうど千代田さくら祭りをやっていて、参道は結構な人出でした。
d0168471_1946432.jpg

これが有名な東京の桜の標準木。
d0168471_1948297.jpg

この写真を撮った時は、まだ7~8部咲きみたいでしたが
この日、東京は満開宣言が出たようなので
きっとこの日の午後の暖かさで、残りの蕾が一気の開いたのだと思います。
d0168471_19502449.jpg

d0168471_19533779.jpg

d0168471_19504899.jpg


靖国神社を出た後は、両国の「江戸東京博物館」へ。
ここの7階にある「桜茶寮」でランチをいただきました。
d0168471_19523372.jpg


江戸東京博物館もかなりの人出で、ゆっくりランチをし、おしゃべりしていたら
見学する時間は全然ありませんでした。

次に向かったのは浅草です。
日頃から観光客であふれかえっている浅草。
この日はお天気に恵まれ、しかも桜の開花宣言も出た後の土曜日とあってか
とにかく物凄い人、人、人…

仲見世通りはラッシュアワーの駅状態で、人に押されながら歩くだけ。
立ち止まって写真を撮ることもできないほどの、ものすごい混雑状態でした。
d0168471_2005689.jpg


浅草寺境内にある浅草神社。
d0168471_202498.jpg

ここは三社祭で有名ですが、ちょうどお神輿の倉庫の扉が開いていて
3基のお神輿を見ることができました。
d0168471_2053519.jpg

ちょうど通りかかった人力車のお兄さんの説明によると
お神輿の保護のため、通常は扉がしっかり閉じられているので
お神輿を見られるのは滅多にないことのようです。

d0168471_2010132.jpg

浅草神社や浅草寺をお参りしたり、仲見世通りでお土産買ったり
伝法通りで色んなお店を見て歩いたり、お団子やらあげ饅頭を買って食べたり
4人でワイワイ言いながら歩くと、2時間はアッという間。
あとはバスに乗って家路に着きました。

どこもかしこも人でいっぱいだったけれど、満開手前の桜も見れたし
久しぶりに会う友達と、たくさんオシャベリもできたので
気分も上昇、元気いっぱい、春らしく明るい気分をもらったハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-03-30 20:28 | お出かけ | Comments(10)

また今度

今年はハルばあが大殺界らしく、そのために星回りが良くないのか
とっても悲しい事が続きます。

お友達のKさんが亡くなりました。
まだ56歳、早すぎる死でした。
なんと亡くなったのは、リョウさんのお義父さんと同じ日だったそうです。

Kさんは同じマンションに住んでいて、息子の同級生のお母さんである
やはり同じマンションのNさんを通じて知り合いました。

お互い仕事もしているし、勤務時間の関係で中々会えないけれど
通勤時にあったりすると、手を振りながら声をかけるし
一緒に日帰りバス旅行に行ったこともあるし
何度かみんなで飲みに行ったこともあるお友達でした。

先週、突然Nさんがきて「Kさんが亡くなったって!」と教えてくれました。
子宮体癌だったそうで、病気が分かった時にはすでにステージ4。
もう手の施しようがなかったそうです。

ハルばあよりもずっと仲の良かったNさんも、病気のことすら知らなかったようで
自治会役員から、Kさんの死を教えられたと言っていました。

本当に驚きしかありませんでした。
昨年秋に、ハルばあが仕事に行こうと車に乗り込んだ時に
ちょうど車で戻ってきたKさん夫婦を見かけ
お互い車の中から手を振り「またね」と言ったのが最後。
助手席のKさんの顔しか見えなかったけれど、闘病中には見えませんでした。

三交代で働いているKさんのご主人とようやく連絡がつき
先週後半に、ご自宅に伺ってお線香をあげさせていただきました。

遺影のKさんを見ても、まだ彼女の死が信じられませんでした。
明日にでも、また駐車場辺りで「またね」って手を振れる気がしました。

ご主人の話によると癌が見つかったのは2年も前なのだそうです。
その時点で余命1年と言われたけれど、頑張って2年生きたのだそうです。

一度入院して抗癌治療をしたけれど、あとはずっと自宅にいて病院に通い
最後は訪問治療を受けていたのだそうです。

最初の抗癌治療で髪がすっかり抜けてしまったけれど
その後、新しい髪が生え、病状も良かったり悪かったりの繰り返し。
ハルばあ達が会った時は、かなり病状の落ち着いている時だったようです。

家族以外には決して知らせないで欲しいというのが、彼女の望みだったそうで
マンション内での奥さんの交友関係を詳しく把握していなかったご主人は
Kさんが亡くなった後も、どこまで知らせればよいかわからなかったそうです。

「調子の悪い時は泣いている時もあったけれど、体調の良い時は笑っていたし
 自分の余命があと少しなのを知っているのに、信じられないほど
 取り乱すことなく最後まで、私の心配をしていました。
 あんなに精神力の強い家内だとは思ってもいませんでした」
ご主人のその言葉に、ハルばあ達も驚きました。
本当にKさんは、そそとした優しく大人しい人でしたから。

Kさん宅を出たあと、Nさんは言いました。
「私はここ2年くらい、Kさんと何度も立ち話したし
 すれ違いざまに、何度も「またね今度」って言ったわ。
 今度一緒にランチしようとか、今度また旅行しようとか。
 でも、もうまた…はないのよね…」

ハルばあも友人とすれ違えば「また今度ね~」ってよく言います。
でも「また今度」って言葉は、便利な挨拶の言葉であって
決して約束の言葉ではなかったんですよね。

Nさんが言いました。
「今度なんてダメなのよ。
 いつでも会えるなんて思っちゃダメなのよ。
 会いたい人には、ちゃんと約束して会いに行く。
 いつでも会える、いつでも出来る。
 そんな事、私たちの勝手な思い込みなんだわ。
 まずはキチンと約束しましょう」

同じマンションに住んでいてさえ、滅多に会わないのですから
ましてや遠くに住んでいる友人達とは、意識しないと会えません。
仕事が忙しいのを言い訳に「また今度」と言ってた気がします。

今までも、身近な人を亡くす度に同じ事を思いましたが
年齢の近い友人を亡くすのは、久しぶりのことだったので
ハルばあも、あらためてそう思わされました。

あと少しでKさんが好きだった桜が咲いたのに。

友人が亡くなるのは、本当に辛く悲しいことです。
でも誰にでも訪れること。
せめて少しでも後悔しないように
「また今度ね~」ではなくて「次は〇〇日に会いましょう」って
言いたいなぁと、心から思ったハルばあでした。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-03-23 20:45 | 日記、雑記 | Comments(8)

お久しぶりです

気が付いたら3月ももう半ば。
久しぶりのブログアップです。

というより、久しぶりに仕事を離れてパソコンを開くことができました。
そんな状態でしたので、前回の記事にコメントをくださった皆様
お返事が送れなかったことを、ここであらためてお詫びいたします。
本当に申し訳ありませんでした。


先月24日、ハルばあはその日、緑内障の定期検診で新宿に行っていました。
帰りの電車の中で、マナーになったままのスマホを見てみると
「親父が亡くなったと知らせが入った」と、リョウさんからメールが入っていました。

あわててメールを入れたのですが、その時点では詳しいことは何もわからず
とにかく最寄りの駅に着いてから、リョウさんに電話。

リョウさんの両親は、支援付高齢者住宅に住んでいます。
前の晩11時半頃にヘルパーさんが様子を見た時には
軽いいびきをかいて眠っていたようなのですが
朝、お義母さんが起きてみた時には、すでに亡くなっていたようです。

生きていたら、今月93歳になるはずでした。
かなり前から車椅子の状態ではあったけれど、頭はしっかりしていました。
きっと老衰であったのだと思います。

近くに住むお義姉さんから、リョウさんに「亡くなった」と連絡が入り
電話で取りあえず家族葬を行うこと、通夜、葬儀の日などを決めたようです。

それからが大変で、家族全員LINEで連絡を取り合いながら
各自休みを取るため仕事の算段をつけたり、情報を交換したり。

26日通夜、27日告別式と決まったので
よく25日は、2月中にやらなければならない仕事を必死でかたずけ
お金の算段をつけたり、荷物を準備したりと一日中バタバタ。

26日は早朝家を出て始発の電車に乗り、羽田から一路北海道へ。
札幌郊外の葬儀場に着いたのは午後でした。

家族葬と聞いていたのに、北海道のそれは東京方面のそれと全然違い
面喰いながらも、親族だけで義父の葬儀を無事済ませました。

葬儀のあと、子供たちは一足先に東京に戻ったのですが
リョウさんとハルばあは、3日まで札幌に残り今後の事を決める予定でした。

ところが急な義父の死がショックだったらしく
以前から軽い認知症が入りかけていたお義母さんの言動が少々おかしくなり
今後の話し合いどころではありませんでした。

まずは精神的に落ち着かせ、心を現実に引き戻すように
ハルばあ達はずっとそばにいて、これ以上おかしくならないよう
とにかく話しかけ続けて、その後の3日間を過ごしました。

そのせいか、通夜の日には生気のなく同じ事を繰り返し言うだけだった義母も
ハルばあ達が帰るころには、きちんと会話が成り立つようになっていたので
まだ心配ではありますが、ひとまずホッとして帰ることができました。

来月はまた49日法要のため北海道に行きますが
今後については、その時に義姉を交えて色々決めることになりました。

そんな訳で、しかたのないこととはいえ、急に休んでしまったので
東京に戻ってからは、リョウさんもハルばあも大忙しの毎日。

ただでさえ、例年2月から4月半ばにかけては大忙しの職場なので
周りの人がフォローしてくれていたとはいえ、帰ってからは大変でした。

しかもこの時期に、いきなり辞めたアルバイトがいたため大変さに拍車はかかるわ
休みの直前あわててやった仕事にミスが見つかり、その後始末に追われるわで
本当に泣きが入ってしまうような毎日でした。

仕事に追われていて家に帰るとぐったりだったため
私生活では確定申告をすっかり忘れていて、昨日あわてて申告に行き
とりあえず何とか急ぎの事は全てがかたづき、ようやく一息つけました。

今年のハルばあ、たしか大殺界でしたが
それはどうやら間違いではなかったようです。

あと1か月ほど、普通に忙しい日々が続きそうですが
目の前の事を一つずつ、頑張ってかたづけるしかありません。

忙しいけれど、とりあえずハルばあは元気です。
暇をみながら、ゆっくりブログもアップしますので
皆さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-03-14 18:01 | 日記、雑記 | Comments(10)


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by htokuyama3 at 22:11
こんばんは~ 暫く..
by hazuki72336 at 20:09
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:36
あさがおさんへ お返事..
by haru2010yakei at 17:41
ともさんへ お返事が遅..
by haru2010yakei at 17:38
大人の基礎英語 という英..
by あさがお at 13:25
「女王の頭」という岩を見..
by とも at 09:11
hazukiさんへ 台..
by haru2010yakei at 18:36
salam2002さんへ..
by haru2010yakei at 18:33
こんにちは~ お久..
by hazuki72336 at 15:17

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧