<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新しいリュック

昨年から、一応月1山登りを目指しているハルばあ夫婦。

日帰り可能な、近くの低山ばかり登っているとはいえ
一応山登りには違いないわけで、回数を重ねるにつれ
山用品が増えたり、使い勝手の良い物にと変わっていきます。

元々理系体質で、何でも始める前に調べたがるウンチク大王のリョウさんは
ちょっとした山用品を買うにも一言ある、少々面倒な一面があります。

もちろん山用品は、けっこうな値段の物が多いので
お値段が安い方を選ぶのは、我が家の家計上しかたがないことなんですが
大した値段の差がない場合、リョウさんが「いい」という物を買うんです。

でも一応女子であるハルばあは、やはり少しは見た目もこだわりたいし
機能性が大切なのはわかるけど、それだけじゃねぇ~と思うので
何か選ぶ時は、予算内で二人の意見をすり合わせるのに時間がかかります。

予算が潤沢なら選択範囲も多いのですが、我が家にそれは無理なので
結果、何件もスポーツ用品店や山用品のお店を回ることになるのです。

今回、何件もお店を探しまわって、やっと買ったのはコレ。
ハルばあの新しいリュックです。
d0168471_20174016.jpg


実は、以前から使っていたリュックのファスナー部分が壊れてしまったんです。
山用のリュックサックは高いので、だましだまし使っていたのですが
どうにも使いにくくてたまりません。

長年使い続けて愛着もあったリュックだけど、月1の頻度で使うとなると
やっぱりストレスになるので、新しく買うことにしたんです。

何件も探し回って、ようやくハルばあが気に入り
そしてリョウさんのOKが出るリュックを見つけました。

もちろん今回もバーゲンの神様が味方をしてくれたので
閉店セールで30%オフになっていたので、十分ハルばあの予算内でした。

何でも形から入るタイプのハルばあ。
新しいリュックを使いたいがため「今すぐにでも山に行きたい!」
そんな事を言っては、娘Meの失笑をかっているハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-02-23 20:45 | お買い物

リョウさんの誕生日 鎌倉~江ノ島の旅

先週2月11日はリョウさんの誕生日。

誕生日のプレゼントは何がいい?と聞くと
「1泊でいいから、久しぶりに旅行に行きたい」との返事。

二人そろって2日間の休みを合わせるのが難しかったのですが
たまたま12日ならリョウさんが代休を取れるというので
祝日の11日と翌12日の1泊2日で、鎌倉~江の島に行くことにしました。

二人で鎌倉に行くのは30年ぶりくらい。
さらにハルばあにとって、江の島行きは初めてです。

2月11日、祝日で道路も駐車場も混むだろうからと、今回は電車で出発。
まずは北鎌倉で電車を降りました。

やはり祝日だけあって、かなりの人出です。
出発前に駅のトイレを使おうとしても
長い列ができていて、すごく時間がかかりました。

今回は鎌倉、江の島を一日で観光予定なので
見どころの多い鎌倉は、いくつかの寺院を選んで回ることにしました。

まずは鎌倉五山第1位の建長寺に向かいました。
d0168471_11422881.jpg

これは樹齢760年といわれる柏槇の木。
d0168471_11489100.jpg


d0168471_11511424.jpg

新しく天井画が描かれたようです。
d0168471_11512963.jpg


そこから徒歩で鶴岡八幡宮に向かいました。
d0168471_11534333.jpg

ここもすごい人出だったので、人波が切れたちょっとの間に写真を撮りました。

源氏池にある旗上弁天社。
d0168471_11595871.jpg


鶴岡八幡から鎌倉駅に向かって歩きました。
人気の小町通りは、さらにすごい人出。
立ち止って写真を撮るどころではありません。
ゆっくりお店を見て歩くのも混雑して大変なので、まっすぐ鎌倉駅へ。
d0168471_1252089.jpg


鎌倉駅から江ノ電に乗って長谷駅に向かいました。
まず長谷駅から歩いて、鎌倉大仏で有名な高徳院に行きました。
d0168471_1283657.jpg

実はハルばあ、鎌倉の大仏を見るのも初めて。
ものすごく巨大なイメージだったので、ちょっと拍子抜け。
大きいことは大きいのですが、期待の方が大きかったみたいです。

次は長谷寺に向かいました。
d0168471_1540199.jpg

境内の梅がきれいに咲いていました。春まじか。
d0168471_1541791.jpg
d0168471_15412267.jpg

お天気が良かったので、由比ヶ浜方面がよく見えました。
d0168471_15434213.jpg

でも残念ながら観音堂は外壁工事中、宝物殿も改修工事中でした。

長谷寺を下りて、また江ノ電に乗り江の島へ。
弁天橋の途中から遊覧船べんてん丸に乗り一気に岩屋方面まで行きました。
d0168471_15495321.jpg

d0168471_15501049.jpg


そこから階段を上がり、江島神社(奥津宮)に向かいました。
思っていた以上の階段の多さで、けっこうな運動量です。
d0168471_1553035.jpg

同じ境内に龍神大神も祀られていました。
d0168471_15542935.jpg


テクテク歩いて江の島シーキャンドル(展望灯台)を目指します。
灯台の入口にあるサムエル・コッキング苑では
ウインター・チューリップ展が開催されていました。
d0168471_15581817.jpg

d0168471_15583187.jpg

キレイに咲いていますが、冬にチューリップって変な感じです。

光の加減で灯台の写真は上手く撮れなかったんですが
灯台の展望台からは相模湾、鎌倉、藤沢の街が一望できて素敵な眺めでした。
d0168471_161364.jpg


江島神社の御祭神は三人姉妹の女神様だそうで
奥津宮、中津宮、辺津宮と別々の社殿で祀られています。

展望台から下り、中津宮を通り越し、一番下にある本社となる辺津宮へ。
d0168471_1672838.jpg

d0168471_1682160.jpg


この辺りで日が暮れ始め、風がかなり冷たくなってきました。
帰りは弁天橋を歩いて小田急片瀬江ノ島駅に向かいます。

弁天橋から見る夕日は素晴らしく、たくさんの人がカメラを向けていました。
d0168471_16123640.jpg


片瀬江ノ島駅はこんな建物。竜宮城をイメージしているのかな。
d0168471_16152875.jpg


その後は居酒屋に入りビールで乾杯。
またまた電車で移動し、大磯プリンスホテルで1泊。


翌日12日は、またまた電車で鎌倉へ。
あちこちのお店をのぞきながら、小町通りをゆっくり散策。
平日のせいか、前日と違ってかなりすいていたけれど
外国人観光客と修学旅行生らしき学生の集団がたくさんいました。

小町通り散策の後は、リョウさんが「小籠包を食べたい」と言うので
電車で横浜に向かいました。

d0168471_16224193.jpg

中華街は平日でも、やっぱりかなりの観光客が来ていました。

残念ながら横浜中華街が一番盛り上がる「春節」は19日からでした。
d0168471_16354881.jpg


久しぶりの中華街だったので、先にウロウロ観光して歩いた後は
リョウさん待望の小籠包を含むオーダーバイキングランチ。

食い意地のはったハルばあ夫婦は、あれもこれもと食べまくり
胃が膨れ上がるほど食べ続けてしまい
当分、中華はいらないと思ったのは言うまでもありません。

急に決めた旅行だったのですが、久しぶりの夫婦二人の小さな旅。
たくさん歩いたけれど、チープだったけれど楽しい旅でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-02-16 12:12 | 旅行

ハルばあ、日の出山に登る

先週末の天気予報で、晴れて暖かくなると言っていたので
土曜日は、久しぶりにリョウさんと山登りに行くことにしました。

天候や、リョウさんの膝の調子が良くなかったため
11月以来、久しぶりの山行きです。

体力がグンと落ちているので、今回も900m程度の低山
昨年も登った日の出山をチョイス。

でも今回は日の出山から、日の出町方面に降りて
「つるつる温泉」という温泉に向かうコースに決めました。

JR青梅線で「日向和田」駅まで行き、そこから登山口まで歩きます。
登山口は梅の公園を通り過ぎた奥の方になります。
d0168471_19401259.jpg

この梅の公園は、梅の木が山を覆うほど見事な梅の公園だったのですが
プラムポックスウイルスに感染し、これ以上被害が広がらないよう
昨年春に、すべての梅の木が伐採されてしまったのです。

そんな何もない中、蠟梅の花だけがキレイに咲いていました。
d0168471_19471419.jpg

梅の字は付くけれど、蠟梅はバラ科ではなく
ロウバイ科の植物なので、伐採されずにすんだようです。

梅の公園を通り過ぎ、三室山経由で日の出山に向かうルートの登山口へ。
d0168471_19483546.jpg

思ったより雪が残っていて、さすがに山の麓なんだと思って登り始めると…
d0168471_19505860.jpg

登るにつれて、雪の量が多くなっていきました。

こんなに雪の量が多いと思ってなかったので、軽アイゼンは持ってきていません。
でも何とかゴアテックスの登山靴で大丈夫そうなのでホッ。

ここから登るコースは、最初の登りと最後の急階段がきついだけで
あとは比較的、林の中の平坦な道が多いお手軽コースなので
雪があっても、そう無理せずに歩けそうで助かりました。
d0168471_19562975.jpg

天気予報通り、すごく良いお天気で風もさほどでもなく
気持ち良いトレッキングが出来ました。

でもやはり、所々雪が凍っていたり、10㎝ほど積もっていたりしたので
滑らないよう慎重に歩くため、いつもよりかなりゆっくりめの
スローペースで歩くことになってしまいました。
d0168471_202126.jpg


3時間ほどかけて日の出山山頂へ。
d0168471_2082036.jpg

山頂は雪が溶けて泥んこ状態。
ひどい所は、まるで田んぼの中みたいにグッチャグチャ。
登山靴の裏は、泥が重いほど張り付いてしまいました。

それでも山頂からの眺めは中々です。
少し靄ってはいたけれど、かなり遠くまで見る渡すことができました。
d0168471_20171966.jpg

d0168471_20174132.jpg


山頂でお湯を沸かし、温かいスープとおにぎり、お漬物のランチ。
身体の中から温まり、一休みした後は、山の反対側日の出町方面に下ります。

こちらは、あまり平坦な道がなく、ただひたすら山を下りるだけ。
雪と泥とどちらも滑るので、転ばないよう登り以上に慎重に歩きます。
途中、ズボンのお尻辺りが泥だらけの人を何人か見ましたから。

何とか1時間ほどで山を下り、登山口に到着。
そこから舗装された道路を15分ほど歩いて「つるつる温泉」に向かいます。

途中の掲示板でこんなポスターを見つけました。
d0168471_20303625.jpg

忍者ですって!おもしろそう。
腕白な孫達なら喜びそうだから、もう少し大きくなったら連れてきてあげたい。

右のポスターは明らかに外国人向け。
外国人は「Ninja」大好きですから、これ喜びそう。

d0168471_20321516.jpg

「つるつる温泉」はその名の通り、ちょっとぬるっとしたお湯で
露天風呂もあり、多くの人達でにぎわっていました。

山登りの汗と疲れを、ここで癒して帰る登山客も多いようで
リュック置き場や、登山靴を洗える場所も完備されていました。

気持ちの良い温泉にのんびり入って、暑いくらいになったお風呂上り
絶対に買ってしまうのがアイスクリーム。
d0168471_20381585.jpg

日の出町にある牧場で作られたアイスクリームを食べました。
トマト大好きなリョウさんは、トマトアイスにトライ。
トマト味のアイス、なかなかのお味だったそうです。

温泉でさっぱりした後はバスに乗り武蔵五日市駅に向かいます。
JR五日市線に乗った時には、夕日がきれいに見える時間になっていました。

久しぶりの山登り。
雪で滑らないよう変なところに力がかかり、いつもより少し大変だったけど
温泉で汗も流してゆったりできたし、やっぱり楽しい一日でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-02-09 20:56 | 山登り

2月は前向き

憂鬱な長い長い1月がようやく終ってくれました。
でも先週は、大嫌いな1月最後の最後で
寒がりなハルばあの嫌いな雪が降るというおまけつき。

東京の避暑地と言われ、都心より5℃は気温が低いと言われるハルばあ家周辺は
やはり激しく雪が降り、それなりの積雪となりました。
d0168471_20184320.jpg
d0168471_2019075.jpg


幹線道路は雪がなかったとはいえ、さすがに多くの人が車での外出を控えたその日
天邪鬼なハルばあは、ヨガのレッスンに行きました。

雪が嫌いなくせに、大変な事ほど燃える!性質のハルばあ。
みんなが行かないであろう日こそ、休まず出かけることに意義を見出し
「せっかく昨年末にスタッドレスタイヤを新しくしたんだから」と
自分に言い訳までつけて、横殴りの雪の降る中出かけました。

ヨガをやっている体育館までは、うちから車で20分くらい。
道路も、いつもなら満杯の体育館駐車場もガラガラです。

通常20人くらいの参加者があるヨガですが
始まる時間になっても、参加者はハルばあ含め3人。

電車が遅れ、ギリギリでやってきたインストラクターの先生は
「こんなお天気なのに、よくいらっしゃいましたね。
 受付で、3人参加者さんが来ていますよと言われ、正直ちょっと驚きました」
レッスン室に入るなり、そう言って苦笑いでした。

結局、その後2人遅れてきたので、計5人でヨガレッスン。
終わったあとは、いつもより妙に達成感があったハルばあです。


そうそう、昨年末に壊れて応急処置をして使っていた除湿機ですが
とうとうファンが勝手に止まるようになり、急遽買い替えになりました。

しかたなく電器店に行って、除湿機を探してみると
なんと!スペシャルセール品の札のついた除湿機があるじゃありませんか。

さっそくその場で「価格ドットコム」をチェック。
なんと最安値よりも3000円も安い!
これは即買いです。

我が家の一番の必需品である除湿機。
ハルばあ家がどうしても必要で、今欲しい物がバーゲン価格で買えるなんて
”バーゲンの神様”ありがとう!

そうして買ったのが、この除湿機です
d0168471_20495042.jpg

当然、買ったその日から大活躍。

山が近いせいか、1月から花粉が飛び始めているハルばあ家周辺。
もう少し多く飛翔すると、洗濯物はすべて部屋干しにすることになるので
これから先、もっともっと大活躍してくれるはずの除湿機。
それがこんなに激安で買えるなんて。

我が家には福の神はいないけど、”バーゲンの神様”には愛されている
あらためて思ったハルばあです。

体感的には他の月の3倍は長く、鬱々した気分になる1月は終わったし
激安で必需品の除湿機も手に入り、ちょっとルンルン気分。

まだ2月に入ったばかりでも、気持ちはすっかり春まじか
明るく前向きになってきた、かなり単純なハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2015-02-02 21:00 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧