<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

旅行の前なのに…

仕事でトラブルが色々あったし、体調も今一つで、かなり落ち込んだハルばあ。
皆さんに励まされて、ようやく何とか乗り越えたと思ったのですが
今度はなんだか燃え尽き症候群みたいで、何をする気にもなれず
今週に入ってからは、毎日グダグダ過ごしています。

そんなダラケた日々の中、ハルばあ母から連日電話がありました。
もちろん今週末の諏訪の旅行の話です。

何時に諏訪に着くようにすればいいの?
何時の電車に乗ればいいか調べて。
諏訪ではどうするの?

自分で強く希望している諏訪行きなので、母が行きたい所を決めればいいのに
「ガラスの美術館を見たい」以外は、すべてハルばあに丸投げです。

でも今までの経験から言うと、結局こちらのたてたスケジュールを無視し
その場その場の思い付きで、好き勝手に行動するのがハルばあ母です。

「とりあえずお昼すぎくらいに上諏訪に着く電車で来れば?
 私達もそれに合わせて到着するように行くから。
 まず一緒にお昼を食べてから、観光すればいいわよね」とハルばあが提案。

「それじゃ遅いわよ。私は朝どんなに早い出発でもいいから、もっと早い電車がいい。
 せっかくだから午前中から観光したいじゃない。
 午前中に着く電車の時間調べて」と母。

仕事に行く前のあわただしい時間に電話をかけてきた母に
「わかった。調べて電話するから」と返事をしたのに
その日の午後には、妹のキコに電話して言ったそうです。

「お姉ちゃんから電話がないから、あんたが電車の時間調べて。
 午前中に着く電車で、ついでに指定席が残っているかも調べて」

妹が「お昼くらいの到着の電車でいいんじゃない?」と言うと

「ダメ。お姉ちゃんがお昼到着じゃ遅いって言ったの。
 もっと早い電車で、午前中に観光できる電車にしろだって」
母はそうキコに言い、指定席の残席があるかまで調べさせたようです。

その翌日、また母はハルばあに電話をしてきて言いました。
「あんたが忙しそうだから、キコに電車の時間調べてもらったから。
 10時半くらいに上諏訪に到着するから、あんた達もそれくらいに来てね。
 でも車だと渋滞して遅れるかもしれないよね。
 その時は、私は本でも読みながら駅で待ってるから大丈夫だからね」

キコに調べさせるなら、最初からハルばあに電話しなければいいのに…
そう思いながらも「ハイハイ、了解」と電話を切りました。

そのあと、車で一緒に諏訪に向かうキコと時間の打ち合わせをしていて
↑上記の会話があった事を聞いたのです。

「私は早い方がいいなんて言ってないわよ。
 お母さんが午後お昼を食べてからじゃ遅いっていったのよ」とハルばあ。

「やっぱり?お姉ちゃんが早い時間の電車にしろなんて言うわけないと思った。
 ホント、お母さんは自分に都合のいいように話すり替えるんだから。
 諏訪に行っても、土産物屋さんめぐりだよ、きっと。
 予定なんてたてたって無駄無駄。どうせ行き当たりばったりだよ」とキコ。

大体、3連休の初日なんて、中央高速下り車線は大渋滞に決まっています。
母はこちらの到着が遅れても、駅で待っていると言いますが
ハルばあもキコも、あの母がおとなしく駅にジッとしているとは思えません。

ちょっとだけと言いながら、方向音痴なのに近場をあちこち歩いたあげく
下手すると迷子になるかもしれません。
絶対にこちらが早目に到着していなければ、かえって手間がかかります。

旅行でテンションの上がる母の気まぐれに、振り回されるのは目にみえています。
前回、前々回の旅行と違い、今回は母が多少は気を遣うリョウさんはいないし
好き勝手言える娘二人との旅行なわけで、きっと自分勝手はエスカレートします。

たまの親孝行とはいうものの、心身ともにお疲れ気味のハルばあにとっては
今回ばかりは、母のお守りがどうにも気が重くてなりません。
せめてもの救いは、一泊だけの旅行だということです。

がんばれ自分!
せっかくの旅行だから、美味しい物食べて温泉入って、エネルギーをチャージしよう。

そう自分で自分に言い聞かせながら、あさってからの旅行に備える
お疲れ気味のハルばあです。

母と娘、3人で行く初めての旅。
どんな旅行になりますことやら。













 
[PR]
by haru2010yakei | 2014-10-31 00:37 | 日記、雑記 | Comments(6)

運動会の季節です

皆さんにご心配をおかけした仕事のトラブルは
おかげさまで、大半が何とか上手くかたづき
また、落ち込んでいた心も、皆さんの励ましと娘のおかげでかなり浮上。
自己嫌悪で鬱々しているより、今の私にできる範囲で頑張ろう
そう、あらためて思えるくらい元気になりました。
ブログを通して知り合った皆様に、心から感謝します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


一昨日の土曜日は孫達の保育園の運動会がありました。
もちろん今年もジジババは、朝早くから車をとばして見に行きました。

3歳のソー君は、かけっことダンスしか出番がないのですが
上のハー君は、徒競走、ダンス、玉入れ、親子大玉ころがし、太鼓演奏と
今までよりも出番が多く、けっこう見ごたえがありました。

徒競走では一番早いのに、途中お友達を横目に見て一緒に走ろうとするハー君。
昔、息子が幼稚園の頃、何度言っても足の遅いお友達を
立ち止まって待っていて、一緒にゴールしたことを思い出しました。

それに比べ下のソー君は、常にマイペース。
3歳児と思えないほど足が速く、また長距離を走れる体力自慢なのに
徒競走なのに、気が向かないと途中で止まる、歩き出す。
兄弟でも全然違います。

保育園の運動会なので、お昼には全て終了してしまいますが
昨年よりも成長した孫達の姿を、十分楽しませてもらったハルばあでした。
d0168471_19323265.jpg




そしてその翌日の日曜日は、地域の運動会がありました。

ハルばあの住む市では、地域ごとに自治会対抗の運動会があります。
ハルばあの地区では14の自治会が集まり
毎年、近くの小学校校庭を借りて運動会を行います。

子供たちが小さい頃は、小学生もたくさんいて子供会もあったけれど
ハルばあのマンションでもすっかり老齢化が進み、子供の数も激減。

子供会はなくなってしまったし、こういった運動会では
小学生の種目など子供の数が足りず、他の自治会の子供に応援に入ってもらうほど。

昔は子供と一緒に参加していた大人の参加希望者もいなくなり
毎年、自治会役員さん達は参加者集めが大変なようです。

今年の自治会体育委員は、息子の同級生のお母さん。
参加者集めに四苦八苦した彼女は、子供の同級生のお母さん方全員に
参加を強くお願いするメールを送ったそうです。
そのおかげでハルばあは、会場で久しぶりにたくさんの知り合いに会えました。

たかが運動会、されど運動会。
ハルばあのマンションでは、参加者集めに大変な思いをしているのに
他の自治会では、スプーンリレーなど得点種目の練習会までやり
優勝めざして、地域一丸となって頑張るところもあるようです。

当然、ハルばあの自治会ではそんな所に勝てるわけもなく
また他の地区では、得点種目は若手を配置するため
よーいどんでスタートした時点で、かなり引き離される状態です。
なんたって、日頃あまり運動もしない還暦前後が大半のチームですから。

どの種目もビリか、よくてその上。
結果は見るまでもなく最下位のハルばあ達自治会でした。

それでも、同じマンションに住みながら滅多に顔を会わせない人たちと
久しぶりにたくさんオシャベリしたり、それなりに体を動かしたり
大きな声で応援したりと、青空の下、運動会を楽しんだハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2014-10-20 19:44 | イベント | Comments(14)

娘とお出かけ

ここ2週間ほど前から、仕事で予期せぬハプニングやトラブルが相次ぎ
心身ともに疲れてしまい、仕事を辞めてしまおうかと思ったほど
追い詰められた最悪気分のハルばあでした。

またトラブル回避に伴い、自分の力不足を痛感。
激しい自己嫌悪で落ち込んで、しばらくは何をする気力もない有様でした。

ようやく何とか一応の解決にいたり、少しホッとできましたが
本当に何もかも放り投げて逃げてしまいたい気分の10日あまりでした。

そんなトラブル明け直後の先週金曜日、娘Meが代休をとって仕事を休みました。
平日は仕事からの帰宅が遅く、休日は大抵の場合あちこち遊び歩いていて
家でのんびりすることはほとんどない、いつも忙しい娘です。

でも今回は平日に休んでいるので、特に予定もないらしく
久しぶりに「お母さん、一緒にどこか行こうよ」とお誘いがありました。

ちょうどハルばあも、仕事がお休みの金曜日だったので
それでは気分転換にと、久しぶりに母娘でお出かけすることにしました。

まずは、ハルばあが時々行くヨガのレッスンに一緒に参加。
ここのヨガはワンレッスン500円で、予約もなしで誰でも参加できます。

考えてみれば娘と一緒に運動をするなんて初めてかもしれません。
ヨガマットを並べて、久しぶりに気持ちよく体を伸ばし
数日来のウツ気分を少し解消できました。

その後は娘の「久々に美味しいピザが食べたい」とのリクエストで
あきる野市にある「薪釜屋YOSHIZO」へ車を走らせました。

この店はランチタイムしか行ったことはないのですが
わかりづらい場所にある割に、いつもお客さんがいっぱいで
かなり待たされることもある、人気のイタリアンレストランです。
幸いこの日は予約なしで、すぐに入る事ができました。

ランチコースはメニューからピザかパスタをチョイス、カップスープ
食べ放題のサラダ、飲み物つきで1200円。
デザートもつけると1500円というリーズナブルなお値段です。

マルゲリータピザとスパゲッティボロネーゼを頼み、娘とシェアして食べました。
どれも美味しいのですが、特に薪釜で焼いたピザは最高です。

お腹いっぱいと言いながら、デザートまでしっかり食べて、大満足。
残念ながら写真は撮れませんでした。

次に車で向かったのは、瑞穂町にある「舘岡製菓」
ここでは、出荷できないB級品のクッキーなど格安で買えるのです。
d0168471_19275343.jpg

この日のお目当てはハロウィンクッキーだったのですが
時期的には少し遅かったらしく、あまり数がありませんでした。
製造する方は、そろそろクリスマスクッキーの時期なのだそうです。

ハロウィンクッキーは10枚入って300円。
他の大袋入りのも300円という安さです。

B級品といっても少し色が濃かったり、作りすぎたものばかり。
写真に写っている動物クッキーなどはヒビが入って売り物にならないそうで
「おまけするね」と、8枚ほどタダでいただいてしまいました。

そこからまたまた車を走らせ、次は武蔵村山のイオンモールへ。

実はハルばあ、来月中学生時代の同級会があるのです。
そこに着ていく服がないんだ…と言ったハルばあに
「あと1か月しかないのに何やってるの!私が選んであげるから買いに行こう」
と、Meが言ってくれたのです。

専門店街にあるお店をあちこち見て回り、娘の言うままにあれこれ試着。
センスとオシャレにまったく自信のないハルばあは、すべて娘にお任せ状態です。

「いつも言うように、若々しいのと若作りは違うの。
 お母さんの年齢で、若い子向けの服をそのまま着ると
 かなりイタイ人になっちゃうからね。
 別に値段が高い服が良いわけじゃないけれど
 値段だけで服を選ぶと、安っぽくしか見えないんだよ」

ついつい安い方の服に目が行くハルばあに、Meは容赦ありません。
何が着たいか、自分には何が似合うか、今一つピンとこないハルばあ。

ようやくこの服!と思っても、少しも減らないどころか日々増殖中の贅肉が
キレイなシルエットを阻み、鏡に映る自分の姿にガッカリします。

それでも最終的に、シンプルなワンピースを買うことができました。

「これにノーカラーのジャケットかカーディガンを合わせて…
 適当なのがなかったら、私のを貸してあげるから。
 アクセサリーは小ぶりなシンプルなネックレスがいいかな。
 本当はロングでもいいけど、上品に見える方がいいでしょ?
 タイツは黒の薄手だからね」

ハルばあは言われるままに、ただただ頷くだけです。
きっと近いうちに、娘がハルばあのタンスやアクセサリーケースをひっくり返し
トータルコーディネートしてくれるに違いありません。
Meはハルばあの洋服のセンスを「時代遅れ」と信用していませんから。

そのあとは娘の買い物につきあって、イオンモールを出た時には
すっかり日も暮れ、歩きすぎで少々疲れていました。

でもヨガで体を伸ばし、美味しい物を食べ、美味しいクッキーをおまけしてもらい
さらには自分のための、ちょっとオシャレなお出かけ着を買い
数日来の鬱々した気持ちも、すっかり解消されていました。

ありがとう、Me。
代休で暇なあなたにつきあってあげたつもりで出かけたのに
結局はハルばあ自身の、良いストレス解消の一日になりました。

あともう少し、仕事はバタバタ忙しそうですが
今は何とか頑張っていける気分になった今日のハルばあです。




 




 
[PR]
by haru2010yakei | 2014-10-13 18:54 | 日記、雑記 | Comments(18)

ハルばあ、胃カメラ検査を受ける

数週間前から胃が重く、その上のどに異物感があって
まるでのどに何かを詰まらせているような感じがとれません。

これはきっと又、逆流性食道炎になったかも…と思い
先日、コレステロールの薬をもらいに病院に行った時に主治医に相談。
すると「胃カメラ検査をしましょう」ということになりました。

ハルばあは過去に6回くらい、あちこちの病院で
胃カメラ検査を受けたことがあります。
2年くらい前も、この同じ病院で胃カメラ検査を受けました。

何回かの検査を受けた中で思ったこと。
それは胃カメラを扱うのも、医師の腕がものをいうという事。

一番始めに胃カメラ検査を受けたのは、もうはるか昔。
当時は胃カメラも今よりかなり大きく、麻酔を使ってものどを通すのが大変で
その時ハルばあは、のどから少し出血し、かなり苦しかったのを忘れません。
検査後も病院の待合室の長椅子で、しばらくうずくまっていたほどでした。

その後受けた時は、胃カメラ自体が小さくなって、麻酔も簡単になり
最初の時に比べると、格段に苦しさが減りましたが、やはり辛かったです。

6~7年前に、やはりのどに物が詰まった感じがとれない上に
胃が重苦しく鈍い痛みが、ずっと長く続いたことがありました。

その時は「あのお医者さんは胃カメラ検査が上手い」と評判の胃腸科に行きました。
けっこうなおじいさん医師だったのですが、この医師が本当に上手くって
あっという間に、スーッと胃カメラが体の中に入り、検査後も全然大丈夫。
「これなら何度でも胃カメラ検査は平気」と思えるほど、それまでとは違いました。

その時の検査結果は、逆流性食道炎。
当時は耳慣れない病名でしたが、ハルばあの場合は胃の形のせいで
胃液が逆流しやすいから、気をつけないと繰り返すよと言われました。

今回の病院は総合病院で、コレステロールの薬をもらうためにかかっています。
2年前ほど前、薬をもらいに行った時、胃の痛みがひどいと言ったら
胃カメラ検査をしましょうと言われました。

ところがこの病院は、胃カメラを鼻から入れるのです。
鼻から入れる方が、口から入れるより断然楽だというのです。
それに鼻からなら検査中、医師と話ができますよと。

でも鼻から胃カメラ入れるのは、ハルばあにはかなり苦しくて
何が楽なのかわからないし、もちろん口をきく余裕などありませんでした。
(結果、その時は胃潰瘍でした)

今回も胃カメラと言われ、一応看護師さんに「鼻からは苦手で…」と言ったのですが
「鼻から入れた方が体の負担が軽いので、鼻から入れます。
 どうしてもダメな場合は、途中から口から入れるほうに切り替えますから」
そう言われてしまったので、憂鬱な気分で今日の検査にのぞみました。

まず液体を飲んだ後、鼻から鼻水などの分泌物を止める薬を注入。
その時点で鼻の奥の方が、ツ~ンと痛くなってきます。

5分ほどして今度は麻酔薬を液体の物、ゼリー状の物2種類を
苦手な鼻から入れてすするように飲み込み、麻酔がきくまで5分ほど待ちます。

その後診察台に横になり、胃カメラを鼻から少しずつ呑み込むように入れるのです。
今回はハルばあの主治医のN医師がやってくれたのですが
医師の腕がいいのか、前回の時よりはまだマシだったのですが
やはり苦しくて、これのどこが口から入れるより楽なのかわかりません。

モニターに写しだされる自分の胃の中や食道の中を見ても
何が何だかよくわからないし、医師の説明を聞くだけ。

麻酔をかけているのに、鼻の奥やのどの奥あたりに痛みもあって
ただただ早く終わって欲しいと思うだけでした。

前回よりはまだマシとはいうものの、鼻からいれるのがこんなに苦しいのなら
あの胃腸科の老医師の胃カメラを、口から2~3回飲む方がずっとマシ。
ようやく検査を終え、痛みと違和感を感じながら、ハルばあしみじみ思いました。

きつそうな顔で鼻を押さえるハルばあに、主治医が言いました。
「大丈夫ですか?ちょっと苦しかったかな?
 胃カメラ呑み込むのは上手だったんだけど
 あなたの場合、鼻の奥の方が細いからキツイかもね」

だから鼻からは嫌だって言ったのに…

「次回また検査があるなら、鼻からは絶対拒否、口から入れてもらう」
医師の言葉を聞いて、ハルばあがそう思ったのは言うまでもありません。

苦しい検査の結果はというと、胃の中はキレイで、今回は潰瘍もなく
またピロリ菌検査等の必要もないだろうとのこと。
逆流性食道炎というほどひどくはないけれど、たぶん胃酸過多になっているのでと
新たに強めの薬が処方されました。

毎回のど元過ぎればで、ついつい暴飲暴食してしまうハルばあですが
さすがにもう胃カメラは当分ゴメンなので
食欲の秋ですが、少しは節制してきちんと治そうと思った一日でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2014-10-02 20:05 | 日記、雑記 | Comments(15)


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by htokuyama3 at 22:11
こんばんは~ 暫く..
by hazuki72336 at 20:09
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:36
あさがおさんへ お返事..
by haru2010yakei at 17:41
ともさんへ お返事が遅..
by haru2010yakei at 17:38
大人の基礎英語 という英..
by あさがお at 13:25
「女王の頭」という岩を見..
by とも at 09:11
hazukiさんへ 台..
by haru2010yakei at 18:36
salam2002さんへ..
by haru2010yakei at 18:33
こんにちは~ お久..
by hazuki72336 at 15:17

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧