<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Me、お説教される

先日の沖縄旅行の時のことです。

いつもは中々、みんなでお酒を飲むということがないけれど
旅行中で台所仕事もしなくていいし、車の運転の事も考えなくていいので
初めて大人5人、ゆっくりと飲むことができました。

けっこうお酒が回り始めた頃、息子Takeが娘Meに言いました。
「Me、おまえ、一体いつまで家にいるつもりなんだ?
 いい年をして、いい加減家を出て一人で暮らせよ。
 もう寄生虫って言われる年だぞ。」

いつもは、ハルばあ達から「パラサイト・シングル」と言われても
「実家は楽ちんなんだもん」とどこ吹く風のMeですが
年の近い、家庭持ちの兄に言われてしまうと、さすがのMeも何も言えません。

「もう20代も終わるんだから、早くアパート探して家を出ろよ。
 いい大人が、ずるずる親に寄生してどうするんだ。
 大体おまえ、毎月、キチンと家にお金いれてるんだろうな?」
Takeの猛攻は続きます。

「え~、ちゃんと毎月5万円ずつ入れてるよ」

「その年まで家にいて5万?何言ってんだ!
 親父も定年後の再就職で大変なんだから10万くらい入れろよ」
泡盛で顔を真っ赤にしながら、Takeの追及は容赦ありません。

「ええ~~、それこそ無理!そんなに家に入れたらお給料なくなっちゃう。
 私、何にもできなくなっちゃうじゃない!」

「何がなんにもできないだ。おまえ、実家にいるのをいいことに遊びすぎ。
 大体、家政婦を頼んでみろ。10万じゃ雇えないんだぞ」

家政婦…
それまで心の中で「そうだ、そうだ」とTakeを応援していたハルばあですが
その言葉には少々複雑な気分です。

「それはそうかもしれないけど…私だって色々考えているんだから…」
自分が王様なMeは、私が相手なら自分勝手な反論をするんですが
早くから自立した兄には、どうも強く反論しにくいようです。

「20代は目いっぱい遊ぶなんて言ってるやつの言うことが信じられるか。
 あっという間に年をとるんだぞ。
 いい加減、生活全般自立しろ!」
お酒が入ったせいか、TakeはこんこんとMeにお説教。
ボソボソ反論しながらも、それを神妙に聞いているMe。

今まで、こんなにゆっくり一緒にお酒を飲んだことがなかったせいか
こんな風な子供たちのやりとりを見たことがありませんでした。

お酒の入った時だけにみせる本音トークみたいで
初めての家族旅行は、こんな意味でも面白かったハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2014-07-30 21:05 | 日記、雑記

家族旅行~沖縄~ その2

7月21日
前日、宿のオーナーさんに7時に朝食とお願いしてあったので
その時間になると、オーナーさんが保温容器に入れて朝食を運んできてくれました。

食事のあと、女性陣が荷物整理やらメイクやらしている間に
リョウさん、Take、孫たちは、オーナーさんに近くの沢まで連れて行ってもらいました。

小さな魚も泳いでいたと、子供たちは大喜び。
戻ってからも、亀やグッピーに餌をやったりと、本当に楽しい体験をした宿でした。

「むりぶしの宿」から海洋博公園までは車で10分もかかりません。
夏休みできっと美ら海水族館は混み合うだろうからと
オーナーさんと何故か隣の家の庭先から顔を出した隣家のおばあちゃんに見送られ
8時半には宿を後にして、水族館に向かいました。
d0168471_1437229.jpg

青い空、青い海、想像していた沖縄そのものの景色です。

前回来た時は、お天気が悪くて海も空もどんより鈍い色だったので
ハルばあは、この景色に大感激!
さすが晴れ女Meとの旅行なだけあります。

さっそく美ら海水族館に入りました。
d0168471_144146.jpg

美ら海といえば、このジンベイザメとマンタの泳ぐ大水槽。
d0168471_14455584.jpg

家族連れがいっぱいいましたが、それでも朝早い入場だったので
思っていたよりは人が少なめで、ゆっくり見ることが出来ました。

ダイオウイカも展示されていました。
d0168471_14463962.jpg


イルカショーも大人気で、立ち見の人もいっぱいでした。
d0168471_1449561.jpg

d0168471_14562479.jpg



d0168471_15501298.jpg

d0168471_15503944.jpg

海洋博公園から見る海は本当にきれいで、ずっと見ていたかったけれど
とにかくカンカン照りで暑くて暑くて、ちょっと歩いても汗だくでした。

海洋博公園を後にし、次は遅めのお昼を食べに行きました。
ノンさんの友人お薦めの「よしこそば」
d0168471_1555359.jpg

沖縄そばを食べるのなら、ぜひここへと言われたそうです。
d0168471_15553167.jpg

d0168471_15555337.jpg

てびちそばも三枚肉そばも、見た目よりあっさりしていて美味しかったです。

次に向かったのはパイナップルパーク。

孫たちがパイナップルの形のカートに乗りたいと言ったらしいのです。
でも乗ってしまえば、何か面白いアトラクションがあるわけでなし
植物やら果物の解説を聞くだけなので、すぐに飽きてしまったようです。

その次は海にかかる古宇利大橋を通って、古宇利島に向かいました。
d0168471_1694967.jpg

とにかく透き通った水のキレイな海で、大人たちは大感激。

大人たちは足だけ水に入りましたが、孫二人だけ水着に着替え
少しだけ海に入って、沖縄の海を楽しみました。

その日は高速で那覇市まで戻り、市内のホテルに泊まり
その翌日7月22日は、午後のフライトだったので、朝から首里城へ向かいました。
d0168471_16151042.jpg

さすが世界遺産、朝早くから観光バスで訪れる人がいっぱいいました。
守礼の門の前で写真を撮るのも、団体さんの合間をぬってという感じです。
d0168471_16162486.jpg


あとは国際通りでお土産を買い、沖縄だけにあるらしいA&Wバーガーでお昼を食べ
時間ギリギリまで沖縄を満喫し、そこからまっすぐ空港に向かいました。

小さな子供連れの2泊3日の旅行ですから、思ったように観光できない所もあったけれど
それでも家族そろっての初旅で、晴天のもと沖縄の美しい海を見ることができて
家族みな大満足、思い出いっぱいの楽しい旅行になりました。
[PR]
by haru2010yakei | 2014-07-26 16:31 | 旅行

家族旅行~沖縄~ その1

皆様、お久しぶりです。
前回のブログで皆様に大変ご心配をかけ、申し訳ありませんでした。
また温かい励ましやアドバイスをいただき、本当にありがとうございます。

ちょうど昨年の今頃は肋骨骨折で腕が動かせず、その時も大変ご心配をおかけしたのですが
どうやらその時に何か月も腕を動かさなかったことも
肩甲骨を一段と動かなく悪化させた一因になっていたようです。

昨年に続きの事ですが、ブログを通して知り合った皆さんの温かい励ましに
本当に勇気づけられ嬉しかったです。

ようやく繰り返していた激痛がとれ、まだまだ痛みは残るものの
後はゆっくり背中の状態を治していくしかないようなので
医者通いをしながら、無理のない程度にブログもアップしていこうと
ようやく仕事以外のパソコン操作も解禁にすることにしました。

皆様のところにも、また少しずつお邪魔しにいきますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



この1か月、こんな時期なのに例年になく仕事が忙しくて
毎日バタバタしているうちに、あっという間に過ぎてしまいました。
そんな中、ハルばあは2泊3日の沖縄旅行に行ってきました。

今回は初めて、息子一家、リョウさん、娘Meと家族そろっての旅行です。
お嫁さんのノンさんとMeにとって(もちろん孫達も)初めての沖縄。
なので二人が中心になって旅行の行程を決めました。

ノンさんのお友達には沖縄通の人がいて、Meの後輩には沖縄出身の人がいて
二人はそれぞれ、沖縄のお薦めスポットなど聞いてきたようです。

7月20日
朝の飛行機で羽田を出て、昼前に那覇空港に到着。
空港でレンタカーを受け取り、最初に向かったのはひめゆりの塔。
d0168471_19435623.jpg

門の前でお花を買い献花し、小さな孫達も一緒に手を合わせました。

ひめゆり会館を見学の後は車で一路、本部町方面に向かいました。
途中、よく当たる宝くじ売り場があるという道の駅に立ち寄りました。

ちょうどこの日は大安吉日。
宝くじ売り場は長い列ができていました。
旅行の記念にサマージャンボをそれぞれ買いました。

次に向かったのは有名なぜんざいのお店「新垣ぜんざい屋」
d0168471_19551739.jpg

かなり人気のお店のようで、小さなお店なのにお客さんが途切れません。
メニューはこれだけ。
d0168471_19565711.jpg

氷の下にはたっぷりの小豆。
沖縄ではこれをぜんざいと言うのだそうです。

かき氷大好きなハルばあは、美味しく完食しましたが
リョウさんやMeは量が多くて、少々持て余し気味でした。

そこからリョウさんご希望の泡盛工場の「ヘリオス酒造」へ行きました。
ジャンケンに負けて運転手になったノンさんと泡盛が苦手のハルばあ以外
併設された売店で色々なお酒を試飲させてもらい
リョウさんは大好きな「くらクース」という泡盛を買いました。

その後はまっすぐその日の宿へ向かいました。
沖縄の古民家をそのまま貸している「むりぶしの宿」
d0168471_20295282.jpg

d0168471_20303051.jpg

オーナーさんはすぐ近くに住んでいて、到着に合わせ鍵を持って来てくれて
屋内や庭、裏の畑やヤギ小屋の跡まで案内してくれました。

3部屋あるお部屋は古い民家そのものですが、水回りは新しい設備になっていて
洗濯機、乾燥機も備えられているし、台所も自炊可能な設備が揃っています。

庭先の水瓶にはグッピーが飼われていたり、小さな池には亀がいたり
大きな木登りできる木があったり、シークワサーの生っている木があったり
また貸切一軒家なので、気兼ねなく走り回れるしで子供たちは大喜びです。

他にも部屋の中には、子供たちを楽しませるちょっとした仕掛けもあって
ハルばあ達には懐かしい、子供達にとってはトトロの映画に出てくるような
出来るなら連泊したいようなお宿です。

ハルばあ達は頼んでなかったのですが、夕食に庭先でバーベキューもできるそうです。
その時は畑からお野菜を収穫したりもできるみたいです。

夕食は外に食べに出たのですが、近くのコンビニでビールやつまみを買い宿に戻り
庭で花火をしていると、オーナーが泡盛やらサトウキビやら持ってきてくれて
そのまま一緒に、庭のテーブルで酒盛りが始まりました。

花火が終わって騒ぎつかれた孫たちをお風呂に入れるノンさんと
それをお手伝いするハルばあは、早めに室内に入りましたが
リョウさん、Take、Meの3人はオーナーから沖縄の色々な話を聞きながら
けっこう遅くまで外で盛り上がっていました。

「むりぶしの宿」の「むりぶし」とは星の「昴」の事だそうです。
その名の通り、庭の灯りを消して夜空を見上げると、素晴らしい星空が見えました。

楽しく貴重な体験ができる宿で、そこを教えてくれたノンさんの友人に感謝です。


d0168471_20595622.jpg

そしてこれはオーナーがおみやげに採ってくれたシークワサーの実。


その2に続く
[PR]
by haru2010yakei | 2014-07-23 21:07 | 旅行


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧