<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

乳歯のおうち

友人の知り合いが、新しく歯科医院を開業をして
そこが歯科医院と思えないほど素敵な内装だというので
友人にくっついて、見せてもらいに行ってきました。

待合室はすごく広くて、オシャレなインテリアがさりげなく飾られ
受付もカウンターではなく、ちょっとアンティーク風のデスクだったりと
入口を入っても、まるで歯医者さんの来たと思えないほど
シンプルだけどセンスの良い、とっても素敵な歯医者さんでした。

診察室も、よくあるズラ~ッと診療台が並ぶのではなく
ひとつずつ広く明るい個室になっています。

乳歯が生えそろう前から、ず~~っと虫歯に泣かされ続け
「朝晩歯磨きをしていて、こんなに虫歯になるなんて
 本当に歯の質が弱いんですね」と歯医者さんに言われているハルばあ。

歯には、ものすごく多大なコンプレックスがあり
ハルばあにとって、子供の頃から歯医者さんは鬼門です。

そんなハルばあですが、こんな素敵な歯医者さんなら通ってもいいかも…
そう思えるほどオシャレな歯科医院でした。

その歯科医院の飾り棚に、こんな可愛いものが置いてありました。
d0168471_1925368.jpg

「乳歯のおうち」というんですって。

その名の通り、子供の乳歯が抜けたら記念に取っておく為の入れ物だそうです。
木で出来ていて、本体に歯を入れる穴があり、帽子の部分が蓋になっています。

小さな小さな入れ物ですが、子供の乳歯なら2本くらい入りそうです。
飾り棚には赤、黄色、緑など色々な帽子の「乳歯のおうち」が並んでいました。

うちの子供達が小さい頃は、乳歯が抜けたら丈夫な永久歯が生えるようにと
空に向かって投げたものですが、どうやら最近は記念に取っておくようです。

初めて見た「乳歯のおうち」
あんまり可愛いので、孫二人分、プレゼントにしようと買っちゃいました。

プレゼントならと、こんなに可愛くラッピングしてくれた上
「はらぺこあおむし」のイラストの手提げ袋に入れてくれたのが更にオシャレ。

ハルばあは、ものすごく歯が悪くてボロボロだけど
孫二人には、しっかり物をかめる丈夫な歯になってほしいと願いをこめ
「乳歯のおうち」を渡そうと思っているハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-07-31 19:46 | 日記、雑記

Meが帰ってきました

21日の日曜日、娘Meがマチュピチュ旅行から帰ってきました。

かなり激しい気温差の毎日だったようで、しっかり鼻風邪をひいたようですが
とりあえず元気に、山のようなお土産を持っての帰国です。
我が家へのお土産はこれら。
d0168471_23151128.jpg

インカコーラやインカビール、アルパカ人形にお菓子色々などなど。
手前にある変なおじさんの人形は、ツアー参加者全員もらったそうです。

エケコ人形というらしく、願いが叶う人形だそうで
人形の首に、自分の欲しいもの絵や文章をまくと願いが叶うとか。

でも、自分の部屋にはまったく似合わない人形なので
「お母さん達に幸運をあげる」という名目で、ハルばあ達へのおみやげのひとつになりました。

ベビーアルパカのマフラーは、とっても肌触りが良くて
冬になって使うのが、今から楽しみです。

肝心のマチュピチュは本当に素晴らしかったようです。
晴れ女のMeにしては珍しく、遺跡に行く手前で少し雨に降られたそうですが
そのせいで今の季節には珍しい霧の中の幻想的なマチュピチュ遺跡を見ることができ
又その後は、すぐさま良~く晴れたので、キレイな青空の中の遺跡も見れたそうです。

「とにかく移動に時間がかかって疲れるけど、それをおしても行く価値あり。
 お父さん、元気なうちに行っておいでよ。
 本当にマチュピチュは素晴らしいから。
 でも高山病になりやすいお母さんは、絶対無理。
 同じツアーの人何人か、高山病で頭痛がひどいとか言っていたし
 その中の一人は症状がひどすぎて、病院行きになったんだよ。」

写真を見ながら、そんな話を聞いて、Meがうらやましくてならないリョウさん。
やっぱり私にマチュピチュは無理と、再確認したハルばあでした。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-07-26 23:42 | 日記、雑記

初めての検査

先日、イオンモールに買い物に行ったら、ワンコイン検査なるものをやっていました。
500円で骨密度、血管年齢などの簡易検査を行えるというのです。

一見がっちりタイプの太めで、すごく健康そうに見えるハルばあですが
実は、子供の頃からけっこう虚弱体質だったせいもあり
20代半ば頃から、年に一度の健康診断を欠かしたことがありません。

大抵の場合、要再検査の通知がくるのですが
そこでもすぐに病院に行って、再検査を受けるせいか
何かあっても早期発見で治療が出来、大体投薬治療で済むことが多いです。

そんなハルばあですが、今まで骨密度検査はやったことがありませんでした。
以前からすご~く気になっている検査です。

実は子供の頃、超のつくほどのひどい偏食で、歯の質も悪いと自覚のあるハルばあ。
きっと骨は普通の人に比べて、すごくもろいに違いない…
年を重ねたら、ちょっとしたことで骨折してしまうかも…

そんな確信に近い不安があったので、一度は骨密度検査を受けて
骨を強くするためにも、きちんと現実を把握しておこうと思ってはいたのです。

でもお金のかかる検査なので、今までやったことがなかったのですが
この日はなんと500円。

簡易検査とはいえ、おおまかな事はわかるはず。
その検査結果が悪いようなら、あらためてキチンと病院で検査を受けて
一日も早く、治療なり予防なり、骨折しないような処置を受けよう。

そう思って、初の骨密度検査を受けることにしました。
あともうひとつ血管年齢の検査500円も合わせて受けることにしたら
無料で肌測定もやってくれるというので、1000円払って2つ受けてみることにしました。

ちょっとドキドキしながらの簡易検査は10分ほどで終了。
検査結果は、なんと!
骨密度はA~Eの5段階評価のC(普通)
血管年齢は実年齢-4歳
そして肌測定は水分量標準+1、油分+2、肌のハリ+1(すべて標準肌よりプラス)

絶対ハルばあは骨密度も血管年齢も実年齢以上に衰えているに違いない
そう思い込んでいたので、簡易検査とはいえ予想を超えた良い結果に驚きです。

検査結果表を前に、思わず笑みがこぼれ、気分が一気にハイになるハルばあ。
すっごく嬉しくて、急に若返った気分になってしまいました。

係りの人が結果表の検査項目についての解説を見ながら
今後の食事や運動についての大切なポイントを説明してくれ検査は終了。

最悪を予想して検査を受けたのに、思いもよらない良い結果で
ルンルン気分のまま、検査結果をリョウさんに報告。

「良かったね~骨密度が低かったら、この間の骨折の時、骨砕けてたかもね。
 でも、ハルばあの場合、おっちょこちょいだし、けっこう無茶するし
 また骨折りそうだから、検査結果が良かったからって気をつけなさい」

高く舞い上がった気分は、リョウさんにしっかり釘をさされてしましたが
気持ちまで若返った気分になれて、それからずっとご機嫌でいる
やっぱり単純なのかもしれないハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-07-17 20:07 | 日記、雑記

日帰りバス旅行~山梨~

先日、子供の幼稚園時代の役員仲間だった友人3人と
久しぶりに日帰りバス旅行に行ってきました。

このメンバーとは、何度か一緒にバス旅行に行っていますが
雨女のハルばあのせいか、いつもお天気は今ひとつ。

でも今回は連日の猛暑のせいで、過ぎるくらいの良いお天気。
むしろ行き先が、連日ニュースで異常な暑さを伝えられている山梨県なので
日焼け止めはもちろん、水も2本持って、帽子、サングラス、日傘と準備万端で出かけます。

ハルばあ達は8時半にバスに乗車。
そこからバスは中央高速を走り、まずは八ヶ岳方面に向かいます。
途中、チーズケーキ工房に立ち寄り、ツアーお約束のお買い物タイム。

どの人も競うように、たくさんのチーズを買っていましたが
これ以上太りたくないハルばあは、美味しいチーズの試食だけで買いませんでした。
(太るの嫌なら試食もNGでしょうけど、誘惑に弱いもので…)

そこから高原のホテルに向かい、早めのランチタイムです。
陽射しはジリジリ肌をさすものの、さすがに標高の高い場所だけあって
吹く風はものすごくさわやかで、気持ちの良いところでした。

でもイタリアンらしいバイキングランチは今ひとつ。
料理の種類も少なめで、パスタは一種類しかないし
到着前に用意されたピザはチーズが固まっていたり、揚げ物も冷えていたり
美味しかったのはトマトだけという、ちょっと残念なランチでした。

ランチの後は、北斗市明野に「さくらんぼ狩り」に行きました。
ここでは、30分間さくらんぼの食べ放題です。
d0168471_17275341.jpg

さくらんぼとは思えないほど、たくさんの実が固まって生っています。
d0168471_1730028.jpg

この日は、さくらんぼ狩りの最終日だそうで
よく熟した佐藤錦と紅秀峰の2種類が、たわわに実っていました。
d0168471_17322039.jpg

d0168471_17324677.jpg


とっても甘くて美味しいさくらんぼを、次々もいでは口に運び
最終的にいくつ食べたかわからないほど、大量のさくらんぼを食べて大満足。

その後は透明の容器を渡され、事前にとってあったさくらんぼを
お持ち帰り用に、各自容器に詰め放題できました。
ハルばあはこれくらいしか詰められませんでしたが…
d0168471_17354976.jpg


大満足のさくらんぼ狩りを終えて、バスは次に河口湖方面に向かいました。
3時過ぎに「河口湖ハーブフェスティバル」会場に到着。
d0168471_17392128.jpg

d0168471_1740080.jpg

そろそろ見頃が終わりそうなラベンダー畑は、ちょっと遠くから見るとまだまだ見事な花畑。
でもあまりの暑さに外を長時間ウロウロするのが辛く、グルっとラベンダー畑を見た後は
早々に屋内にあるカフェで一休みする人がほとんどでした。
d0168471_17435098.jpg

それでも木陰からみる河口湖は何だか涼しげでいい感じ。
でも散歩をしようとは思わない、息苦しいほどの暑さでした。
実際、どこかのツアーの人が熱中症で倒れたらしく救急車が来ていました。

とりあえず短時間でしたが、ラベンダーも楽しみ、その日の行程はすべて終了。
帰りの高速はかなり空いていて、予定時間より早めにバスはもよりバス停に到着。

予想外の暑さでしたが、美味しいさくらんぼをお腹いっぱい食べられたし
ちょうど家に帰りついたところでゲリラ豪雨に見舞われるという
ハルばあにしてはラッキーな一日でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-07-13 18:00 | お出かけ

いってらっしゃ~い。

連日、ものすごい猛暑が続いていますが、皆さんお体大丈夫でしょうか?

あまりの暑さで夏大好きハルばあも、さすがに少々バテ気味です。
やはり体力が落ちているのか、ダルくて体が思うように動きません。

体力を戻すためにもと、前回水中ウォーキング宣言をしたハルばあですが
職場で急に辞める人が出たために、引き継ぎのことなどあって
このところ少々忙しかったせいもあり、今だにプールに行けていません。

なのに暑さで一段と動きが鈍くなっているためか、体重はさらに上昇カーブの一途。
仕事の落ち着く来週後半以降には、本気で頑張ろう!と
久しぶりに水着を取出し、目に見えるところにぶら下げて、決意を新たにしているハルばあです。


-----------------------------------------------------------------------------------------------

娘Meが一足早い夏休みを取って、今日から旅行に出かけました。
今年の夏の旅行は、お友達と二人で「マチュピチュ10日間の旅」に参加です。

昔からインカ帝国の謎とか、マヤ文明の謎、ピラミッドの謎など、遺跡物が大好きなリョウさん。
マチュピチュは、昔からリョウさんとそれらのビデオに囲まれて育ったMeにとってあこがれの場所。

でも南米ペルーは遠すぎて、まとまった休みがないとなかなか行けない所ですから
リョウさんにとって「すご~く行きたいけれど、きっと行けないあこがれの場所」なのです。
(ちなみにエジプトは定年したら必ず行きたいあこがれの場所だそうです)

ハルばあも、あの天空に浮かぶようなマチュピチュ遺跡は、自分の目で見てみたいのですが
人一倍気圧の変化に弱く、高山病まちがいなしのハルばあですので
マチュピチュ観光の起点になるクスコの町が、すでに富士山より高いという時点でアウト。
ずっと「マチュピチュに行くなら、リョウさんとMeの二人で行ってね」と言っていたのです。

そんな訳で、今回あこがれのマチュピチュ観光に行けるMeが羨ましくてならないリョウさん。
さすがに友人と二人で行くMeについていける訳もなし、そんなお金もありません。

でもまるで自分の事のように張り切って、今まで撮りためたマチュピチュのテレビ番組を見せたり
カメラで写す時のアドバイスをしたり、Meの一眼レフ用の広角レンズを安く探してきたり…
とにかくテレビや本で知識だけはたっぷりあるので、持ち物についてもあれこれアドバイス。

昨夜も遅くまでスーツケースを前に、あれこれ楽しそうに荷物チェックをしていた二人。
自分は行けないけれど、娘があこがれの土地に行くというだけで嬉しそうなリョウさんに
Meは「たくさん写真を撮って帰るからね~」と約束していました。

遠い遠い南米ペルー。
楽しい旅になりますように。
そしてとにかく無事に帰ってきますように。

素晴らしいマチュピチュの写真と、たくさんの土産話を持って元気に帰ること
それだけが、ハルばあの望みです。

Me、気を付けていってらっしゃい~
[PR]
by haru2010yakei | 2013-07-11 21:21 | 日記、雑記

本格的な夏を前にあせっています。

昨日、久しぶりに美容室に行った時のことです。

ここは友人を介して知り合った美容師さんで、彼女とはかれこれ5年ほどのおつきあいです。
気性のさっぱりした元気な楽しい人で、今ではすっかりお友達状態です。

その彼女が久しぶりに会ったハルばあに言いました。
「ハルさん、太りました?何だか後姿が大きくなったみたい」

ドキッ!
そうなんです。
肋骨を骨折してからのこの1ヶ月半ほどの間に
ハルばあ、3キロ以上太ってしまったんです007.gif

ずっと胸から腰にかけてサポーターを巻いているので
スカートは、楽な大きなサイズのものしかはかなかったし
それなのにウエスト周りが少々キツく感じるのも
サポーターのせいにして、自分では見ないふりしていたんです。

怪我した当初は歩くどころか、身体を少し動かすのも辛くって
極力ジッと座りっぱなしで、ほとんど身体を動かさない生活を続け
多少動けるようになっても、歩くと振動で痛むので
仕事以外は、なるべく家にこもって動かず
どしても出かけなければならない時は車で移動。

食事もしばらくの間、自分で作ることが出来なかったので
仕事帰りにリョウさんが買ってきてくれたお弁当を食べていたり
自分で台所に立つようになってからも、しばらくは痛みがひどく
左手を主に使うしかなかったので、スーパーでお惣菜を買ってきたりと
割合高カロリーの物ばかり食べていました。

そんな事をず~っと続けているのに、座ってジッとしているので
いつも以上に暇を持て余し、ついついおやつに手が伸びるという
まったく不健康極まりない生活を1ヵ月半送っていたのです。

その結果、今年の春、何度目かのダイエット宣言をし
必死になって、やっと2キロ落としたというのに
あっという間に3キロ以上体重が増えてしまいました。

しかもまったく運動をしなかったせいか、筋肉がすっかり落ちて
体重以上にブヨブヨと太って見える、とっても見苦しい身体になってしまいました。

以前の太っていた時期は、それでも最低週2回~3回は運動していたので
比較的筋肉質な固太り状態だったのですが、今のお腹周りは見る影もありません。

鏡に映った自分の姿から、思わず目をそらしたくなる今のハルばあ。
まるで柔らかいボンレスハムの塊です。
スカートどころか下着までキツク感じるほどの太り方です。

心の中では「まずい!どうしよう~」と思いながらも
一度広がった胃は、すぐにお腹がすいたとグーグー鳴って食べ物を要求します。

薄着の夏だというのに、Tシャツ一枚では段々になったお腹と背中のお肉が醜くて
上着を羽織らないと外に出るのも恥ずかしい…

今日、梅雨もあけたらしい関東地方。
これからますます露出の多い季節なのに、こんな体でどうしましょう。

そうは言うものの、やっと普通に駅まで歩いていけるようになったばかり。
自転車での移動は、まだまだ振動で痛みが出る状態です。

まずは余計に食べていたおやつを止めて、食事は腹8分目。
それはわかっているのですが、根性までもが擦り減っているなさけなさ。

少しずつ筋肉も取り戻さないと、体力までもグ~ンと落ちてしまったので
このままでは本当に夏を乗り切るのも大変かもしれません。

そんな訳で、仕事の合間をみてプールに通い
まだ泳ぐのは無理でも、水中ウォーキングくらいやろうかなぁと
ようやく思い始めたハルばあです。

日に日に良くなっているとはいえ、まだまだ無理はできないので
なるべく動かずに筋肉を鍛える、簡単な、そして根性なしでも続く方法
どなたか教えてもらえませんか?
[PR]
by haru2010yakei | 2013-07-06 17:47 | 日記、雑記

またまた、ついてない…

やっぱり今年のハルばあ家、運勢最悪かもしれません。

先週、整形外科に行きレントゲンを撮ったハルばあ。

お医者様 「何とか骨はちゃんと治まりましたね。もう通院はいりませんよ」

ハルばあ 「でも先生、まだ右腕使うとけっこう痛いんですけど…」

お医者様 「しかたないですね。ボッキリ骨折った後ですから。
      湿布してサポーターしているしかないからね。
      後は徐々に痛みがなくなるから。
      でもいきなり無理しないようにね」

というわけで、あと2週間分の湿布薬をもらって、医者通いは終了しました。

確かに骨折直後に比べれば、痛みは段違いに和らいでいます。
でも家事や仕事を以前通りにやろうとすると、右の脇の下から背中にかけて
ズキズキ痛みがもどってきてしまいます。

まだまだリョウさんやMeに手助けしてもらわないと…と思っていた矢先。
今度はリョウさんがぎっくり腰になってしまいました008.gif

これで何度目のぎっくり腰でしょう。
幸い、今回は割合軽いぎっくり腰のようで、まったく動けないというほどではないのですが
やはり痛みがひどくて、屈むのも一苦労状態のリョウさん。

湿布してコルセットして痛み止め飲んで、何とか仕事には出かけていきますが
もちろんそれだけで精一杯。
家事を手伝える状態ではありません。

むしろハルばあが腰の痛いリョウさんを色々サポートしなければなりません。
もちろん、まだまだ無理も出来ない状態なので
時間をかけて必要な事だけやっているのですが…

とにかく毎日めちゃくちゃ疲れてしまいます。
夜は早い時間から眠くて眠くて、昼間でもついウトウトしていることも頻繁です。

2度あることは3度どころか、実際4度もあったので
我が家の凶運も、これで打ち止めになればいいのですが。

しばらくは夫婦でジッとおとなしくして、一日も早く元気になって
小さな孫達に顔を忘れられる前に、会いに行ける様になろう!
それが現在のハルばあ夫婦の合言葉です。


-----------------------------------------------------------------------------

ここ1ヶ月ほど、ハルばあはこれにはまっています。
d0168471_20321586.jpg

イタリアのガス入りミネラルウォーターです。

水の硬度もそんなに高くないし、比較的あっさりクセのない水で飲みやすく
しかもハルばあの行きつけのスーパーで、1本68円という安さで売っています。

ハルばあ、この水にすっかりはまってしまい、必ず毎日1本以上飲んでます。
まるで中毒のように、こんなに何かにはまるのも久しぶりです。

ところがこの水を売っているスーパーが、今月半ばに閉店することになってしまいました。
日常行ける他のスーパーでは、この銘柄を扱っている店はありません。

一点集中型で物にはまるハルばあですから、他のガス入りウォーターではダメなんです。
どうしてもコレでなければいけないんです。

でもネットで取寄せると高くなるし、近所では手にはいらないし
買い置き分がなくなる前に、飽きることを願うしかないのでしょうか。

なんにしても、こんな事までついていないなぁ…とため息の出るハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-07-01 20:58 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧