<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ある夜のおはなし

今月初めのリョウさんの急な退職に伴い、色々書類仕事がありました。

結婚してからリョウさんはずっとサラリーマンで、すべて会社にお任せ状態だったため
お恥ずかしい話、色々給与から引かれていたものがどういう状態だったかすら
ハルばあもリョウさんも、キチンと理解していませんでした。

ここで初めて、この手続きはコレとか、あれはどうするとか
いちいち会社などに教えてもらいながら手続きをすませました。

そんな中、キチンと見直してあったはずの保険で不要なものまで掛けていたことが判明。
掛け金が月々の天引きで少額だったため、ずっと気にもしていなかったけれど
これからは、年間分をまとめて自分で支払うと思ったら、それなりな額です。
あわててこれも解約。

チリも積もれば山になる
自分達のお金の事なのに、けっこう無頓着だったと反省しました。

そんなこんなで、ようやく諸々の手続き等は全て終了したのですが
これまた今回の一件で、リョウさんが我が家の銀行口座すら
全て理解していなかったという事が判明しました。

これではいけないと、ハルばあは我が家の銀行口座、またその口座で落ちる色々なお金の事
掛けている保険等の種類、証書などの保管場所など、リョウさんにあらためて話しました。

ところが
「え~、いいよ。聞いても覚えられないから。」とリョウさん。

「何言ってるの。もしハルばあに万が一の事があったら請求出すのリョウさんだよ。
 知らないからって請求できなかったら、保険は降りないんだよ」

「大丈夫、僕はハルばあより早く死ぬって決まってるから。知らなくても平気」

確かにリョウさんは、ハルばあより7歳年上。
でもこんな時代ですから、いつ何時、何が起こるかわからないじゃないですか。

「そんな事ばっかり言って…何が起こるかわからないんだよ。
 もう、しょうがない。今度、全部をノートにキチンと書いて、ここに入れて置くからね。
 ハルばあに何かあったりしたら、ここを探してよね」

「は~い、わかった~でも忘れそうだな~。
 まあ、いいか。僕はハルばあより先に死んじゃうから。」

心配するハルばあの言葉も、ほとんど素通り状態のリョウさんです。

そんなハルばあ夫婦を見ていた娘Meが言いました。
「私もお母さんは絶対お父さんより早く死なないと思う。
 お母さんて身体が弱いとか言いながら、しつこく長生きしそうだよね。
 なんかもうちょっとした天変地異があっても執念で死なないというか
 すっごく長く、いつまでも生きていそう」

それって暗に「憎まれっ子世に憚る」って言ってるんでしょうか。
ハルばあの、いや~な顔を見て、Meがさらに言いました。

「別にさ、憎まれっ子って言ってるわけじゃなくて
 お母さんはお父さんに比べて、色んな事に貪欲に生きてる気がするんだよね。
 ここまででいいとか、これで十分とかあきらめない気がするからさ。
 いいんじゃない、それで生きることに貪欲になれるなら。
 ホントお母さんは、おばあちゃんと同じだよね。
 いつまでも自分は年寄りじゃないっていいながら、きっとすご~く長生きするよ」

あの自由人の母と同じなのかと思うと、かなり複雑な気分です。
娘って母親に対してシビアだと言いますが、そんな風にハルばあを見ていたんですね。

「そんな顔しなくたっていいじゃない、いつまでも若いって事だよ。
 良かった、良かった。
 Meも言うなら間違いないから、ハルばあ長生きだよ。
 僕は何にも覚えていなくても大丈夫。安心だね」

楽天家なリョウさんは、笑いながらMeの言葉に賛同しています。
遅ればせながら、これから先々を考えて色々言っている
ハルばあの話を真剣に聞いているんだかいないんだか。

でもノー天気なリョウさんは心配ですが、シビアなMeがついていたら
さらに毒舌をはく息子と、しっかり者のお嫁さんのノンさんがいたら
ハルばあに何かあっても、きっと何とかなるでしょう。
あらためてそんな事を思った、ある夜のお話でした。
 
[PR]
by haru2010yakei | 2013-04-20 17:57 | 日記、雑記

初めてのヨガ

皆さんの温かいコメントと家族の励ましで、沈んだ気持ちがかなり浮上してきたとはいえ
まだまだ仕事の方で、気持ちが暗くなることの多いハルばあ。

クヨクヨ余計な事を考えるより、身体を動かして嫌な事を頭の中から追いやろう。
時は春、どうせなら気分転換に何か新しい事でも始めてみよう。
ちょっと前向きに、そんな事を思いつきました。

ちょうどフィットネスでお世話になっていたN先生が、ヨガの新しいクラスを始めることになりました。
我が家から車で20分くらいの所にある体育館が会場で
1回500円の自由参加型のレッスンだそうで、これなら無理なく参加できそうです。

ハルばあにとって、初めてのヨガレッスン。
もし1回レッスンを受けてみて、体質的に受け付けなかったとしても無理して通わずに済むし
気に入ってレッスンを続けるにしても、1レッスン500円という安さは魅力です。

初日、ちょっとドキドキしながらレッスンルームへ。
すでに20人くらいの人がいて、ヨガマットの上に座っていました。

どうやらヨガに慣れている人も多いみたいで、先生の指示に即座に動ける人がたくさんいました。
が、ハルばあといえば、先生の言うとおり手足を動かすのも必死な上
変に身体に力が入ったりして、何だか自然な呼吸が出来ません。

頭でわかるのと、指示どおりに身体が動くのはまた別の話。
あらためて自分の不器用さに、ハルばあはガックリ。

先生がポーズの名前を言いながら動きを指示してくれても、まったく覚えられません。
いつかは「○○のポーズ」と言われて、即座に身体が反応できるようになるのでしょうか。

思っていたより難しいヨガに四苦八苦するものの、久しぶりに身体の隅々まで伸びたみたいで
思っていた以上に気持ちが良かったので、初日はそれなりに満足して終わりました。

「Let's bigin.とにかく何かを始めよう」(昔、そんな言葉が流行ったことがありましたよね。)
春、新年度、新しいことを始めるのなら、今でしょう!


そんな訳で、昔は割と柔らかいと思っていた身体も、今はすっかり硬くなってしまい
ついでに頭も固くなって、頭と身体の動きが結びつくのに、ちょっと時間がかかるけれど
とりあえずヨガレッスン、行ける限り頑張ってみようかな~と思っているハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-04-18 23:23 | 日記、雑記

ようやく運がめぐってきた…?

世間一般、年度替りは忙しいものですが、ハルばあの職場も同様
毎年3月後半から4月いっぱいは、かなりあわただしい日が続きます。

しかも先々週くらいから職場でちょっとゴタゴタがあって、いつも以上に忙しくなり
またそれに伴って人間関係も傷つく事もあり、気持ちがどん底まで落ちてしまいました。

落ち込み気味のハルばあに気づいたリョウさんがチューリップ祭りに誘ってくれて
きれいな花々に心を癒されて、一時的に嫌な事を忘れていたのですが…

さらに先週になって、伯母の入院、母の病気と心配ごとが続いたため
精神的にもうクタクタになってしまい、気持ちは暗くなる一方の日々でした。

表面的には、なるべく笑顔で毎日を過ごそうと努力はしたけど
「もう何もかも放り出して、どこか遠くに逃げてしまいたい」
心の中では、そんな投げやりで泣きたい気分のハルばあでした。

でも、根が楽天家のリョウさんの「大丈夫、大丈夫、気にするな」という
まるで根拠はないけれど、安心できる暗示のような言葉を毎晩聞かされ
幸い伯母も母も、今のところ大した事がないと判明し、ホッとしたせいもあり
ようやく先週末から、気持ちが浮上し前向きに頑張ろうという気持ちになれました。

そんな暗い気持ちのハルばあのもとに、こんな物が届きました。
d0168471_18144945.jpg

ゆうちょの抽選キャンペーンに応募した葉書が当たったみたいです。

元々くじ運に恵まれないハルばあですから
そのキャンペーン応募葉書をもらっても出す気はなかったのですが
郵便窓口のお姉さんに「応募しなかったら確率は0ですから、ぜひ」と言われ
葉書を投函したことすら忘れていました。

昔から、くじ運がないのは重々承知しているハルばあですので
当たった景品が何かということよりも、当選という事実が嬉しくて嬉しくて
ちょうど浮上しかけていた気持ちが、一気に上に引きあがりました。

「すごいじゃない、お母さんが物を当てるなんて。
 これは運が巡ってきているのかもよ。ほら、運、運ってテレビでやってるじゃない。
 宝くじでも買ってみたら?」

娘Meは、これはハルばあにとって、めったに起こらない幸運だと言います。

先月末から色々キツかったけれど、ようやく本当にどん底を抜けたかも…
まだまだ仕事は問題を抱えて、少々大変ではあるけれど
当たった電気ポットを前に、さらに前向きになれた単純なハルばあでした。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-04-15 18:43 | 日記、雑記

ハルばあ、チューリップまつりに行く

この週末は、かなり大荒れのお天気で、各地に多大な被害が出たようですが
皆様のところは大丈夫だったでしょうか?

テレビで見ていたら、都内もかなりの大雨と強風で大変だったようですが
東京の外れ、山沿いのハルばあ家地方は、確かに風は強かったものの
テレビで見るほどの強風でもなく、雨も大して降りませんでした。

しかも日曜日は、風がけっこう強いものの、すごく良いお天気だったので
羽村市で行なわれている「チューリップまつり」に行ってみることにしました。

車に乗って向かっている時に、少しの間だけ雨がパラついて心配したのですが
あっという間に雲が動き、それ以降はまた晴れて良いお天気になりました。

風が強いせいか、用事を済ませてから行ったので午後遅かったせいか
思ったほどの人出ではありませんでした。

昨日からの強風で少し斜めになってしまった花もありますが
たくさんの色とりどりのチューリップが咲いていて、とってもキレイです。
d0168471_19492150.jpg

d0168471_19494844.jpg

かなり広い面積に、たくさんのチューリップが植えられています。
d0168471_19501075.jpg

さっそくリョウさんは一眼レフで写真を撮りまくっています。
色々な種類があるので、ちょうど満開のチューリップもあれば
まだまだ蕾が固そうなチューリップもあり、まだまだ当分楽しめそうです。
d0168471_19531336.jpg


羽村市内の保育園児たちが植えたチューリップもあるようです。
d0168471_19534061.jpg

他にも町内会やら〇〇クラブ…などと看板の立てられたチューリップ畑がありました。
d0168471_19564596.jpg

d0168471_1957526.jpg

チューリップ摘みが出来る畑もありました。

チューリップと言ってもいろんな種類がたくさんあります。
これは「フラッシュバック」
d0168471_19582747.jpg


           「ライオンキング」
d0168471_200131.jpg


           「アラジンズレコード」
d0168471_2052425.jpg


           「ガボタ」
d0168471_206434.jpg


           「バレリーナ」
d0168471_2072562.jpg


           「センシュアルタッチ」
d0168471_208778.jpg


           「ライラックカップ」
d0168471_2091325.jpg


           「バニャルカ」
d0168471_2095425.jpg


           「カタナス」
d0168471_20103834.jpg


           「シネダキング」
d0168471_20141042.jpg


チューリップもすごく色んな種類があるんですね~
思わず今咲いている種類を全部写真に撮ってしまいました。
変わったネーミングのものもあり楽しめました。

小さな女の子が大きな声で「チューリップ」の歌を歌いながら歩いていて
昨年、お嫁さん達と来た時、孫のハー君が同じように歌いながら歩いた事を
思い出し、小さな子供は同じなんだなぁ~と微笑ましかったです。
d0168471_20222469.jpg

今年は桜の開花が早く、リョウさんと一緒に桜のお花見には行けなかったけれど
たくさんのチューリップを見て、一緒に春爛漫を実感できた楽しい一日でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-04-08 20:35 | お出かけ

ハルばあ、表参道にお出かけする

前回のブログでは、ハルばあの愚痴におつきあいくださり
さらに励ましのコメントをいただき、ありがとうございました。

主人の会社の業績は、主人の部署だけを除き最悪なのは知っていましたので
近いうちに契約は切られるだろうと思ってはいたのですが
まさか「明日で終わり」なんていう、突然の話になるとは思ってなったもので…

契約を延長しない場合は、せめて1ヶ月前とかに話があると思っていたし
先月末のお給料には、先渡しのJRの定期代6か月分が入っていたので
あと半年は確実なのかと思っていたのです。
(定期代は、もちろん返すのです)

今は、天引きされていた医療保険、自動車保険の今後の手続きや
切り替えまでの分の一括支払いなど、色々やることも多く
急な話だったので、ゆっくり考えることもなく次々書類仕事が続いています。

今週から派遣になったとはいえ、リョウさんは変わらず仕事に行っています。
もしかしたらリョウさんは、仕事上でやりにくさなどあるかもしれませんが
ハルばあは、きっと今月末、給料が出て初めて今までとの違いを実感するのでしょう。

そもそもハルばあ夫婦は、イソップ物語の「アリとキリギリス」のお話の
キリギリスそのもので、今まで定年後の生活設計を真剣に考えてなかったので
今になって、これからの生活に不安を覚えるという自業自得の典型です。

でも夫婦二人の生活だけ考えれば良いわけで、別段今すぐ食べていけないわけじゃなし
ぜいたく言ったらキリがないのだし、とりあえずは今は二人とも元気なんだから
これからも二人協力して仲良く明るく生きていこうと、あらためてリョウさんと話をしました。

根がポジティブなリョウさんは「明日は明日の風が吹く」と言ってますから
ハルばあも平凡な毎日を楽しみながら、元気にがんばろうと思います。


-----------------------------------------------------------------------------------

先日の日曜日、娘Meのおつきあいで表参道に行きました。
都内は滅多に行かないし、表参道なんて何年ぶりに足を運びました。

さすがに日曜日の原宿駅周辺はすごい人出でした。
何年も前に行ったきりだったので、表参道には知らないお店がいっぱい。

「あの長い列は、今流行っているポップコーン屋さんに並んでる列」とか
「あれはジャニーズショップの列で、あそこはパンケーキ屋の列」
などと、すっかりおのぼりさん状態のハルばあにMeが教えてくれました。

以前に比べ、外国人観光客の団体もすごく多くて
特にゴスロリファッションに身を包んだ外国人の大きな団体がいたのには驚きました。
日本のロリータファッションがヨーロッパの一部でうけているって本当だったんだ。

Meと表参道に行ったのは、お目当てのショップがあったからです。
「TED BAKER」というロンドン発のブランドのお店で
Meはここで見つけたトレンチコートを買うかどうか悩んでいたので
歯に衣を着せず感想を言うハルばあに、試着した姿をみて欲しかったようです。

結局、ウエストを絞ったそのコートは、少し太って見えるということで買わず
でもそのショップは小物も可愛くお手頃だったので、Meは小さなバックを買い
おつきあいしたハルばあにも、お礼だとポーチをプレゼントしてくれました。
d0168471_20254833.jpg

これは日本限定のポーチだそうです。うれし~い003.gif

その後、何件かウインドーショッピングをしランチでもと思ったのですが
ランチには少し遅い時間だったのに、やはりどこもスゴイ人で行列が出来ていました。

一番列が短かそうだった「千疋屋」でお昼を食べました。
d0168471_20305864.jpg

d0168471_20311848.jpg

ハルばあのたのんだ玉子サンドとフルーツサンドセット。
2杯分入った紅茶のポット、デザートのムースがついて1500円。

Meはマンゴーカレーランチセットをチョイス。
思ったよりかなり辛口で、マンゴーのネーミングにだまされたと言っていました。

食事後、表参道を歩いていたら、新潟県のアンテナショップ「ネスパス」の前に
こんなゆるキャラがいました。
d0168471_203709.jpg

「とっぴー」というそうで、多分トキをイメージしたゆるキャラなんだと思います。
日本中いたるところに、ご当地ゆるキャラがいるんですね~

久しぶりのオシャレな街でのショッピング(のおつきあい)
素敵なポーチもプレゼントしてもらって、楽しい一日でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-04-03 20:54 | お出かけ


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧