<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

誰のマネ?

先週の土曜日、息子のTakeの所に行ってきました。
もちろん目的は孫のハーくんに会うためです。

1才10カ月のハーくんは会うたびに出来ることが増えていて
毎回その成長に、とても驚かされます。

ハーくんは食欲旺盛な子なので、ひとりでスプーンを使い食事するのも
前回会った時に比べ、格段に上手になっていました。
保育園でも食事の時、手のかからない子だと言われるそうです。

ランチの後は、一緒にショッピング。
そこでハーくんが盛んにハンガーをいじっているので
いったい何をしているのかと見ていました。

するとハーくんは、まるでハンガーにかかっている洋服の中から
一枚選んでいるかのようにハンガーを動かし
その中のひとつをバーからはずすと、自分の胸元に当てるんです。

そして隣でその様子を見ているハルばあに向かい、小首をかしげます。
まるで「この服どう?似合う?」って聞いているみたいに。

笑いながら「ハーくん、似合う似合う」と言ってやると
満足したようにハンガーを元のバーに戻すんです。
それを何度も何度も楽しそうに繰り返します。

子供服売り場だけではなく、婦人服売り場でも同じ行動を繰り返します。
さらには何が気に入ったんだか、「ZARA」ではハイヒールを棚から下ろし
まるで試着するかのように、靴をはいたまま自分の足を入れようとしていました。

あわててハーくんからハイヒールを取り上げたものの
周りはそのしぐさに大爆笑。

一体誰の真似をしているのやら…
本当に子供って、大人のやる事をよく見ているものです。
次に会う時は、どんな事をやってハルばあ達を驚かせてくれるんでしょうか。
すごく楽しみです。




皆さんにご心配かけましたが、リョウさんは土曜の夜
無事に出張から帰ってきました。

お昼ごはんどころか、水も飲めない状態で、防護服での作業は
やはり体力勝負で大変だったようですが
「僕は指示するだけだったから、まだマシだったよ」と言っていました。

そんなリョウさんがお土産(?)とコレを出しました。
d0168471_2151431.jpg

めがねの上に、このゴーグルをかけ、マスクをし、帽子をかぶり
さらにその上に、防護用のフードをすっぽりかぶるんだそうです。

「除洗してあるから大丈夫だよ。使って」
日常生活の中で、コレを何に使えと言うんでしょうか?
よくわからない福島からのお土産(?)でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-28 21:17 | お出かけ | Comments(8)

ハルばあの出来ること

暑い!
言ってもしかたないけれど、そう言いたくなるほどの暑さが続いています。
今日のハルばあ家周辺は37.4度だったと、夕方のテレビで言っていました。

東京の外れにあるハルばあ家周辺は
都心部に比べ、冬は5度低く、夏は5度高いと言われます。
今日はそれを実感、かなりシンドイ一日でした。

でも元々かなりの寒がりで、エアコン嫌いなハルばあは
こんな日でもエアコンをつけず、団扇パタパタで頑張っています。

その暑さを増長させるかのような、道路工事の騒音が今日も響いていました。
「うるさ~い!」といつもならブツブツいうところなんですが
この炎天下に長袖を着て、顔を真っ赤にして工事をする作業員の方たちを見ていると
さすがに文句なんか言えないなって思います。

特に今は、リョウさんが同じように福島で暑さと戦っていると思うと
同じような環境で働く作業員の方たちに、エールを送りたくなってしまうハルばあです。


昨夜、出張中のリョウさんから電話がありました。

幸いなことに、4月に同じ会社の人が行った時と違い
途中まで高速が使えるようになったので
ホテルから現場までは、車で2時間かからず行けるようになったそうです。

でもやはり防護服で6時間作業をした後は、下着まで絞れるほど汗びっしょり。
避難地域を出るまでは、飲食もできない状態だったので
想像以上に、かなりの体力を消耗したようです。

それでも年配のリョウさんは、監督指導をするだけだったので
まだ何とか身体がもったそうですが
実際に身体を使う作業についている20代の若手6人は、かなり消耗が激しく
中の一人は途中具合が悪くなり、車に避難して休んでいたそうです。

この暑さでは無理もないことです。
その話を聞いて、さらにリョウさん達が熱中症にならないかと心配になりました。

でもみんなの頑張りで、予定より早く仕事が終了しそうなので
明日の夜遅くには帰って来られるかもしれないと聞いて、ちょっと安心。

そんな暑さの中、原発で必死に働いてくれている方達は
ハルばあの想像を超えるほど、もっともっと過酷で大変なんでしょう。

リョウさん達と違って、いつ終わるともわからない作業です。
きっと心身ともに疲労はピークのところに、この異常な暑さ。
その過酷さはテレビで報道されている何倍もの酷さなんだと思います。

最前線の方達の健康を、遠く離れた所から祈るしかできないハルばあですが
せめて自分に出来ることだけは…と
さらに節電に励もうと、改めて心に誓った今日のハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-24 20:41 | 日記、雑記 | Comments(8)

リョウさんの出張

今日は夏至なんだそうです。
その名にふさわしいほどの、完璧にって暑さのカンカン照りの一日ですね。

一応、節電を試みているハルばあは、真夏の暑さではありますが
幸い日の当たらない屋内にいるので、冷房はつけず窓を全開にしています。

が、しかし、すぐ前の大通りと横の路地の両方で道路工事が始まり
ものすごくうるさいのなんのって、あまりの騒音でイライラしてしまいます。

こんな事を言うと、暑い中で工事をする人達には申し訳ないのですが
思わず窓をしめて、冷房をつけたくなってしまいます。

そんな暑い一日ですが、ハルばあちょっと心配事があります。
イライラついでにグチをこぼしてしまいますが聞いてください。


以前書いたかもしれませんが、実はリョウさんの仕事は放射線検出装置の設計です。
よく最近TVで目にする線量計やガイガーカウンターみたいなのは
同じ部内でもお隣の課で扱っているようなのですが
リョウさんの部署はモニタリングポストやホールボディカウンターなど
一般の人には通常目にしないような専門的な大型の機械を扱っているようです。

以前からどんな仕事かは聞いてはいたのですが、ハルばあは今ひとつわかっておらず
今回の原発事故関連のニュースで初めて、それがどんな物だか知りました。

そんな仕事のリョウさんは、もちろん原発に入る資格も持っていますし
出張というと、昔から各地の原発というのがほとんどでした。

仕事が仕事なだけに、今回の原発の事故以来
もともと忙しかったリョウさんはさらに忙しさが増し、ちょっと身体が心配でした。

そんなリョウさんは今朝から出張に出かけました。
行き先は福島県です。
どうやら福島の原発から10キロの避難地域の中に入っての仕事だそうです。

当然TVで何度も見た、あの防護服を着て仕事をすることになるんでしょう。
一度着たら仕事が終了し避難地域から出るまで、決して脱ぐこともできず
もちろんその間は食事をすることも、トイレに行くことも出来ないそうです。

ましてや今日はこの暑さです。
あれをきたまま長時間の作業では、暑さで倒れるんじゃないかと、本当に心配です。

もちろん、リョウさん以上に原発の最前線で働いている方々は大変でしょう。
マスコミはもっと私たちのため、命を削って働いている方たちの苦労を
広く国民に知らせてもいいんじゃないかと思います。

そして今回の出張で心配なことがもうひとつ。
なんと福島の現場近くでは満杯で宿が取れず、茨城県のひたちなか市に泊まり
そこから毎日、福島の現場に通うのだそうです。

いつも以上に神経を張り詰め、体力的にも大変な仕事をするのに
宿から現場まで毎日往復5~6時間だというのです。
もう若くないリョウさんの身体がもつか、本当に心配です。

実は同じ会社のひとが、女名浜原発の方に点検に行った時も同じく宿が取れず
けっきょく泊まったのは山形だったので、少しでも早く作業完了したいのに
現場へ往復するのに、毎日何時間も無駄な時間を使ったそうです。

一刻も早く多くの検出機器が欲しいのなら、政府は何故そんな人達のために
せめて福島県内のそう遠くない場所に、宿泊所を確保してくれないんでしょう。
マスコミだって、作業の遅れうんぬんとTVで東電や政府を槍玉にあげる前に
自分達が先に近くの宿をおさえてしまうのは、おかしいんじゃないでしょうか。

いろいろ考えると、心配と腹立たしさでイライラが少し増します。

リョウさんの仕事を考えると、震災以降いつかは行くんだろうと思っていましたが
今までは製造部門や試験部門の方が行かれていて
設計のリョウさんが福島に行くのは今回が初めてです。

たった数日の出張とはいえ、リョウさんの身体が心配なハルばあ。

「仕事なんだよ、お母さん。誰かが行かなくちゃならないんだから。
 心配はわかるけど、お母さんがおこったってどうにもならないよ。
 もっと危険なところで働いている人達に比べれば
 お父さんは大丈夫って言ってたじゃない。
 あんまり先回りして心配しないの」
仕事に出かける前の娘Meに、そうクギをさされました。

最前線で働く方々やそのご家族は、もっともっと不安と心配ばかりでしょう。
そんな方達に比べれば、今回のリョウさんの出張など
大した不安のないものだと、当の本人も言っています。

でもやっぱり、この暑さが曲者だと
少し心配でイライラ気味のハルばあです。


  
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-22 15:25 | 日記、雑記 | Comments(6)

日帰りバスツアー 赤城高原

インディアカの仲間達と日帰りバス旅行に行って来ました。

今回の行き先は群馬県の赤城高原。
梅雨の期間なのに、バスは2台ともどちらも46名とほぼ満席になった人気ツアー。
さくらんぼ狩りにバラ園、レンゲツツジの群生を見るという盛りだくさんの内容です。

急用でひとり行けなくなったのですが、それでもハルばあ達は総勢11名の団体さん。
もうバスに乗ったすぐから、お菓子が飛び交い、おしゃべりは止まらず…

ホント、他のお客様の大迷惑になっていたんじゃないかと
小心者のハルばあは、バスの中ではハラハラし通しでした。

まずは格安ツアーのお約束、沼田でお買いものに立ち寄ります。
d0168471_1154257.jpg

新鮮野菜がすご~く安くて、まだ観光もしていないのにみんなお買いものにはしります。
ハルばあもアスパラを買いました。

買い物の後は「さくらんぼ狩り」
d0168471_11591651.jpg

残念ながら、今年は日照時間が少なかったせいか、実のなるのがかなり遅いらしく
「佐藤錦」の食べ頃には一週間以上早いそうで、色つきも甘さも大きさも今ひとつなんだそうです。
初めての「さくらんぼ狩り」に、ハルばあはものすごい期待いっぱいだったのでガッカリemoticon-0101-sadsmile.gif

d0168471_126471.jpg

他の品種を採って食べてみたんですが、酸味が強めであまり甘くないんです。
でも見かねた係のお兄さんが、脚立の一番上に登って、よく実ったさくらんぼを採ってくれました。

さすがに木の上の方は太陽がよく当たるせいか、キレイに色づいて甘いemoticon-0137-clapping.gif
採ってもらったさくらんぼを、ハルばあがカメラで撮っていたら
係のお兄さんが「写真を撮るならコレの方がいいよ」ともっと赤いのを採ってくてました。
d0168471_12111220.jpg

20分ほど採っては食べて、それなりに満足した一行は赤城高原「クローネンベルク・ドイツ村」へ。
d0168471_12224121.jpg

ここは2年前の冬にリョウさんと「クリスマスイルミネーション楽しむ」バスツアーで来て
想像以上にこじんまりし過ぎていて、おまけに雪で他に見る所もなくガッカリだった場所です。

まずはドイツ料理レストランでバイキングの昼食。
d0168471_12263172.jpg

ダイエット中なのも忘れ、思いっきりデザートまで食べた後はバラ園へ。

がしかし、これでバラ園?というくらいのバラしか咲いていません。
d0168471_12332463.jpg

バラ園というので、もっともっとたくさんの品種の多くのバラが
所狭しと咲き乱れているんだと、勝手に思い込んでいました。

次に向かったのは赤城白樺牧場のレンゲツツジの群生を見に行きました。
d0168471_1236191.jpg

こちらはすごく見事だったのですが、あいにく霧が出てきて上手く写真が撮れません。

d0168471_1238099.jpg

山一面を覆うように咲く色々なレンゲツツジは、それはキレイでした。

ツアーの最後は、そこから車で10分ほどにある関東の小尾瀬と言われているそうな
標高1360mに位置する高層湿原、覚満淵の散策です。
d0168471_12452288.jpg


こちらも霧が出ていて、ちょっと残念。
d0168471_12445328.jpg

d0168471_1246171.jpg

木道を20分ほど歩くのは、バイキングで膨れたお腹にはちょうどいいお散歩でした。

帰りのバスでも、ハルばあのチームメイト一行はまったく疲れしらず。
にぎやかにおしゃべりしながら無事に帰路につきました。

ちょっと期待はずれもあったけれど、4900円の格安バスツアーですから
それを思えば、まあ満足の日帰りバスツアーでした。
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-20 13:12 | お出かけ | Comments(6)

ハルばあ「クーザ」を観る

「KOOZA」に行ってきましたemoticon-0102-bigsmile.gif

シルク・ド・ソレイルの公演を一度見たかったハルばあに
すごい幸運で当たった「クーザ」のペアチケット。

残念ながらリョウさんもMeも一緒に行けないので
友人の朝さんを誘い、ワクワク気分で原宿ビックトップに出かけました。

d0168471_20365214.jpg


噂には聞いていましたが、本当に楽しく、そして凄いサーカス!
音楽も生演奏&生歌で、まるでミュージカルを見ているようでした。

ストーリーの中には笑いもいっぱいあって、スピーディーな展開に一時も目が離せません。
道具の出し入れさえ、ドラマの一部として演技されているんです。

舞台のセットも衣装もヘアメイクも、どれをとってもドラマチック。
そして目の前で繰り広げられるパフォーマンスの凄さといったら!

d0168471_20445849.jpg

この演目は「サーカスの原点にかえる」がコンセプトだそうで
大掛かりな装置だけに頼らない玉乗り、空中ブランコ、綱渡りなど
サーカスの王道のパフォーマンスながら、すご~く洗練されています。

とにかく人間技を越えた超人的なパフォーマンスの数々に驚かされました。
とても同じ人類のやることだとは思えません。

今日は残念ながら「ホイール・オブ・デス」が出演者の体調不良のため
中止になってしまっていて、楽しみにしていたのでとても残念でした。

観客も巻き込んでのパフォーマンスに笑ったり、ハラハラしたり、感動したりと
「クーザ」の世界に引き込まれ、大満足の一日でした。
d0168471_211589.jpg

[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-15 21:14 | お出かけ | Comments(8)

楽しいお仕事

仕事関係で知り合った友人のE子さんはジュエリーデザイナー。

お店というより、サロンのような小さな事務所をかまえていて
お客様のご紹介で、新たなお客様を増やすというような形で仕事をやっています。

メインでやっているのはジュエリーのリフォーム。
一番多いのが、婚約指輪の定番、縦爪のダイヤのリングのリフォームらしく
やはり日頃から身につけやすい形に変えて欲しいという依頼が大半のようです。

そんな風に仕事をしているE子さんですが
夏と冬の年に2回、各4日間、展示会をやります。

自分のオリジナルばかりでなく、おつきあいのあるお店のジュエリーも置いて
展示販売や、その場でお直しの依頼を受けたりするのです。

日頃は路面店で販売をやっているわけではないので、E子さんひとりなのですが
この展示会のときだけ人手が必要なので、ハルばあは毎回お手伝いに行くのです。

おとといの日曜と昨日の月曜は、そんな展示会のお手伝いの日でした。

もう何年もお手伝いしているので、かなり展示の準備には慣れました。
でも今ひとつジュエリーの知識は増えません。
キレイだなぁと思うだけで、専門的な事は教えてもらっても、まったく頭に残らない状態です。
むしろいらっしゃるお客さまの方が、ハルばあよりはるかに宝飾関係に詳しく
いつも恐縮しながらも感心させられます。

それでもこの展示会はかなり目の保養になりますし
なにより買う気もないのに、百万単位の指輪をつけてみたりと
お客様のいない時間は、たくさんのジュエリーを手にとっていろいろ遊べます。

普通、デパートの宝飾品売り場などでは、そんな事は絶対できないので
この時とばかり、好みじゃない物までつけてみたりします。

ハルばあの日常には、まったく関係のないジュエリーですが
たまにはリッチな目の保養もいいかなぁ~と思います。

いつか宝くじが当たったら買うからね~が合言葉。
年にたった8日間だけの売り子さんではありますが
それなりに楽しい非日常のお仕事です。
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-14 21:15 | 日記、雑記 | Comments(4)

夏の定番

昨年ブログを始めた頃にも書きましたが、ハルばあ家というよりも
リョウさんの夏の朝食(休日に限る)の定番が登場する季節になりました。

それがコレ
d0168471_2341637.jpg


食パンにマーガリンを塗って、玉ねぎスライスと薄切りトマトをたっぷりのせ
セロリソルトをかけるだけの簡単メニュー。

玉ねぎとトマトだけなので、一年中作るのはOKなのですが
新玉ねぎの方が美味しいので、やはりこの時期からのがベストなんだそうです。

そしてなくてはならないのがセロリソルト。
普通の塩では絶対ダメなんだそうで、必ずセロリソルトなんです。

このセロリソルト、近くのスーパーでは中々手に入らず
いつも残り少なくなると、あちこち探し回ったんですが
昨年、成城石井で売っているのを発見。

セロリソルトがお気に入りのリョウさんは
これからは捜す必要なく、たっぷり使えると大喜び。

ハルばあだって、玉ねぎもトマトも大好きです。
でもリョウさんと結婚して、このリョウさんの好物を初めて食べたんですが
どうも今ひとつ受け入れられず、それから30年近く口にしていません。

サンドイッチと何が違うんだと言われれば、確かに反論の余地なしなんですが
ハルばあは、どうもセロリソルトと相性が悪いみたいです。

そんな、リョウさんには最高にお気に入りの朝食。
初夏から秋の始めくらいまでの季節限定お気に入りメニュー。

休日の朝には家族でただ一人、嬉しそうにコレをほおばるリョウさんです。
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-12 23:37 | 日記、雑記 | Comments(6)

誘惑

ハルばあ家は、みんなお菓子が大好きです。
リョウさんだって男性にしては、かなりの甘い物好きだと思います。

あたりまえですが、ダイエット期間中はなるべくお菓子を買わないようにしたり
売り場にも近づかないようにしているハルばあですが
リョウさんも、Meも仕事帰りにお菓子を買って帰ることがよくあります。

特にMeは最近、駅の構内などにある期間限定のお店のスイーツにはまっていて
新しいお店が出るたびに、おみやげと称して買って帰ってきます。

どれも話題のスイーツなので、すっごく美味しいのですが
ただいまダイエット中のハルばあには完全に目の毒。
ついつい「期間限定」という言葉の誘惑に負け食べてしまいます。

「甘い物は午前中に食べるなら大丈夫よ」
そんな友人のアドバイスに、ついつい甘えてしまう根性ナシなんです。

「お願い!せめて3キロ落とすまで買ってこないで」
そうMeに頼んだのは言うまでもありません。

ところがここ2週間ほど、休みのたびにあちこち遊びに行っていたMeが
こんなのを買って帰ってきました。

d0168471_14583528.jpg

d0168471_1459189.jpg

「これは旅行のお土産だからね。家へのお土産なんだからね。
 太るの気にするなら、お母さん食べなきゃいいじゃない。
 私はどれも好きだから、食べたくて買ってきたんだもん」

テーブルにどんと置かれたそれらを我慢するのは、けっこう辛い。
ということで、ハルばあルールを決めました。

お菓子は午前中に1個だけ。

ダイエットを始めて、まだそんなに経ってないのに
こんなに自分に甘くていいのか!?とは思いますが
ストレスもよくないんだからと、自分自身に言い訳しているハルばあです。

でも本当に1個だけだから…
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-10 15:16 | 日記、雑記 | Comments(4)

我慢へのご褒美!?

子供の頃から太めだったハルばあは、過去何度も真剣にダイエットに励み
何とか5キロ~10キロ体重を落としては、数年後にはリバウンド…を繰り返し
すっかりやせにくい体になってしまいました。

おまけに、ここ数年は昔のような根性がなくなってきて
ダイエットを始めても、以前のように長続きしません。

以前、コレステロールの薬を頂いているお医者さまにも
「せめて3キロ落としましょう」と言われていたのですが
やせるどころか、かえってそれから2年で3キロ増えるしまつ。

気づいたら過去最高体重にあと2キロ…という恐ろしいラインまで
ぶくぶく太ってしまった根性なしのハルばあです。

さすがにこれではマズイ…真剣にそう思っていたところに
母のキツイ一言が…ぐさっ。

そんな訳で始めたダイエットですが、やはり腹八分目はつら~いemoticon-0106-crying.gif
それ以上にお菓子大好きハルばあには、おやつナシが何よりつらい~。

まだ、ダイエットを始めて1週間ちょっとなのに
すでに根をあげそうなったハルばあに、こんな物が届きました。

d0168471_19172962.jpg

なんと「クーザ」のペアチケット!
平日の昼間のチケットですが、SS席が2枚という豪華版です。

うれし~い!

一度見たかった「クーザ」の公演。
チケットプレゼントに応募したことも忘れていました。
これは頑張っているハルばあに、神様からのご褒美に違いありません。

みなさんからの励ましコメントで、やる気スイッチも押されたし
今度こそ、ノースリーブのワンピを美しく着こなすんだと
新たな目標をプラスして、今日もダイエットに励むハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-08 19:40 | 日記、雑記 | Comments(6)

久々にウォーキング

先日、母に「全体に肉がついた」と言われグサッときて
人生何百回目かのダイエットを決意したハルばあです。

さっそく食事を調整し、大好きなお菓子だって我慢しているのに
年齢が邪魔をするのか、代謝のおちた身体には何の変化もありません。

たっぷりついた脂肪を落とすには、食べ物を管理するだけでなく
やはり運動も加えないと効果が出ないようなので
今日は久しぶりにウォーキングをすることにしました。

朝、仕事に行くリョウさんと一緒に家を出て、駅まで歩いて見送ったあと
ぐる~っと遠回りして家まで戻る、約1時間のお散歩になりました。

今朝は薄曇だったので暑すぎず、気持ちの良いウォーキング日和。

あちこちの家々の庭には、いろんな花が咲いていました。

d0168471_20101671.jpg

d0168471_201106.jpg

d0168471_20113181.jpg

菖蒲の開花は遅れているのに、もう紫陽花が咲いていました。


d0168471_20143983.jpg

d0168471_20151155.jpg

畑だって花盛り。てんとう虫を久しぶりに見ました。

花の写真を撮りながら早足で歩き、少し汗ばんだところでウォーキング終了。
朝の運動は、やはり気持ちがいいものです。

歩くのは好きなのですが、中々続かないのがハルばあの悪いクセ。
今度こそ、目標体重になるまで頑張るぞ!
あらためてそう決意した今日のハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2011-06-07 20:31 | お散歩 | Comments(8)


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by htokuyama3 at 22:11
こんばんは~ 暫く..
by hazuki72336 at 20:09
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:36
あさがおさんへ お返事..
by haru2010yakei at 17:41
ともさんへ お返事が遅..
by haru2010yakei at 17:38
大人の基礎英語 という英..
by あさがお at 13:25
「女王の頭」という岩を見..
by とも at 09:11
hazukiさんへ 台..
by haru2010yakei at 18:36
salam2002さんへ..
by haru2010yakei at 18:33
こんにちは~ お久..
by hazuki72336 at 15:17

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧