<   2010年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

Me 浴衣の日

今日は近隣あちこちの地域で花火大会がありました。
娘のMeは浴衣を着て出かけると、もう1カ月以上前からカレンダーに丸つけていました。

この夏は、最低あと2回は浴衣を着る予定があるらしいのですが
さあ今日はどの浴衣を着るかがMeにとって大問題。

実はハルばあは着物が大好きで、もちろん夏は家でもよく浴衣を着ています。
家で着る普段着浴衣、ちょっとお出かけ浴衣、とっておきの有松絞りの浴衣と
何枚か持っています。

それを見ているせいか、Meもあれこれ色目の違う浴衣を毎年のように欲しがります。
娘に甘いリョウさんがOKをだすもので、よく行く呉服屋さんが激安で浴衣を売るのを
よいことに、好みの浴衣をすでに何枚も買わされています。

今日はこの夏最初の浴衣の日とあって、自分の浴衣そして一部ハルばあの浴衣を
部屋中に広げ、昼前からMeはどれを着ようかと大騒ぎ。

d0168471_21403552.jpg


今日は昼間お天気がくずれ、一時かなり雨が降ったので地面が濡れているだろうから
万が一浴衣が汚れても汚れが目立たないようにと、結局紺地に蝶の柄のを選びました。

さあ次は帯選び。
これも各色全部あてがってみて、ああでもない、こうでもないと
さんざん迷い、ようやく今日の帯は渋めの黄色で決まりました。

そこでようやくハルばあの出番です。
うるさく選ぶ割にMeは自分で着物が着られません。
浴衣本体までは何とか着れても、帯結びは覚える気がまったくないようです。
毎年「私も自分で帯が結べるようにならなくっちゃ」とは言うのですが
夏が終わると、その決心も消え去るようです。

帯飾りをつけ、髪を結い、喜々としてMeは出かけていきました。
今日は立川市の昭和記念公園の花火大会に行くのだそうです。

何年か前に、ハルばあもリョウさんと浴衣で出かけてみましたが
あまりの混雑ぶりにめげてしまい、昭和記念公園の花火を観たのはそれが最後です。

会場の混雑ばかりじゃなく、行き帰りの電車、立川駅
どこもハンパなく混むので、わざわざ行かなくてもいいかな…という気分なので
楽しそうに出かけるMeを見ていると
「若さってスゴイなぁ。あのパワーはないなぁ」と思ってしまいます。

でも日ごろは着物から縁遠い若い子たちが、この季節だけは
かわいい浴衣で着飾って、花火大会やお祭りに出かけるのを見ると
「日本の夏っていいなぁ」と嬉しくなってしまうハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-31 22:25 | 日記、雑記

優先順位って知ってる?

リョウさんは山登りが好きです。
日頃は仕事漬けでまったく運動していないし、年齢とともに体力も落ちたので
最近では比較的低い山にしか登りません。
同じマンションには山好きの仲間が6人ほどいて、2ヶ月に一度くらいその時々
都合のつくメンバーだけで、日帰りの山行きを楽しんでいます。

ここ数年は中々予定が合わず、山仲間と年に2,3回
ハルばあとはハイキングに毛がはえたような山に、年に1,2回登るだけです。
ハルばあ家は東京の外れなので、すぐそこに山がありますから
もう少しリョウさんの仕事が暇になって、週2日休めるようになったら
月1回くらい山に行きたいねと話しています。

さて今日の本題はここからです。

今朝の新聞にスポーツ店の折込広告が入っていました。
朝ごはんを食べながら軽い気持ちで言いました。
「リョウさん、この店ストックがセールだよ。1本先端が割れて捨てたよね?」
「あっ、本当だ。新しいの欲しいなと思っていたんだ…」
そう言ってチラシに目を通しだしたリョウさん。

「そういえば田部井淳子さんの本にも、ストックがあると楽って書いてあったよ。
 あと、日帰りでもチョコレート程度の非常食やヘッドランプは必ず必要だって。
 リョウさんはいつも持っているけれど、ハルばあヘッドランプなんて考えたことなかった。
 懐中電灯じゃ手もふさがるし、光量も少ないから役にたたないんだって」
「そうなんだよ。ヘッドランプは大事だよ。
 日帰り登山だって何があるかわからないし、山は早く日が暮れるから」
そう言ったと思ったら、リョウさんは突然席を立ち、物置でごそごそ…

この朝の時間のないときに、一体何やってるんだろうと思っていると
しばらくしてリョウさんはヘッドランプを手に戻ってきます。

「ほらこうやって頭に取り付けるんだよ。
 ね、こうスイッチをいれるとわかるでしょう。
 懐中電灯と違ってこういう広い範囲に光が届き、足元が明るくなるんだよ。
 コレは古いから電池式だけど、今はLEDのもあるんだよ。
 僕は予備の電池を必ず持っていくけど、ハルばあはLEDタイプを買えば?」

そう言いながら、わざわざハルばあの頭にヘッドランプを取り付け
家の中の暗い場所に連れて行って、実際の光量を体験させてくれたんです。

リョウさんらしい行動ですが、今は一分が惜しい忙しい朝です。
いつもの時間より朝食後の洗面所に行く時間が、すでに10分遅れています。
通常なら余裕ある朝の時間が、すでに待ったなしの状態です。

「あのね、いつも言うけど、優先順位って知ってるよね?
 こんなの探して説明してる間に顔洗わないと仕事に遅れるでしょ!」
あきれたハルばあにしかられ、あわてて洗面所に飛び込んだリョウさん。

説明好きなのはいいのですが、何で時と場所を考えないんでしょう。
「優先順位を考えなさい」という言葉は、すっかりハルばあの口癖になってます。
結婚以来何十年、いつも同じ言葉でしかられる
リョウさんてそんな人です。

d0168471_1621452.jpg


    そして片付ける時間がなくなり出しっぱなしになったヘッドランプがこれです
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-30 16:32 | マイ ファミリー

祝 当選!

日頃くじ運に見放され、ギャンブル運の神様にも見放されているハルばあです。
先日もショッピングモールの抽選会で、いつもと変わらず白玉を4個出し
末等のインスタントドリップコーヒーを4個もらって帰ってきました。
1等の旅行券が当たるなんて大それたこと、考えたこともありません。

なのに今日、郵便でこれが届きました。

d0168471_16595831.jpg


なんと!新橋演舞場で行われる「八月花形歌舞伎」のチケットです。
演目は「義経千本桜」だそうです。
歌舞伎は昨年末「歌舞伎座がなくなる前に」とMeと出かけたのが最後です。

応募したことすら忘れていたのに、当選おめでとうございますの手紙を見てビックリ!
当選なんてハルばあには一番縁遠い言葉なんですから。

まずは当たったという事が嬉しくて嬉しくて、さっそくリョウさんにメールを入れました。
昼休み中だったらしいリョウさんから「良かったね」とすぐさま返信がきて
舞い上がった気持ちが少し落ち着いたところで、ハルばあようやく気がつきます。

チケット1枚だけなんです。
ひとりで歌舞伎に行けということなのでしょうか。
舞台を観るときは、誰かと一緒に「良かったね」と言いながら見たいんです。
舞い上がっていた気持ちが、ちょっと下降してしまいました。

夜帰宅したMeに「歌舞伎のチケット1枚だけ当たったんだ」と報告すると
「良かったじゃない。タダで海老蔵さん見れるなんてラッキーじゃない。
 お母さん、ひとりでお出かけでも平気な人なんだから、楽しんでくれば?」

そうですね。
ハルばあが何かに当たるなんて、それ事体めったにないスゴイ事なんだから
久々の歌舞伎鑑賞、楽しもうと思ってます。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-29 17:41 | 日記、雑記

朝の講義

ハルばあ家の朝はFMラジオで始まります。
タイマーでかかるJ-WAVEを聴きながら、お弁当、朝食の用意をし
娘のMeの朝食が6時20分、そしてMeを送り出した後
リョウさんを7時に起こし、ふたりでラジオを聴きながら朝ごはんを食べます。

ちょうど朝食の最中にニュースと天気予報が流れます。
食べながら話しながらなので、いつもなんとなく耳に入ってくるだけのニュースなのですが
今朝のニュースで「超伝導がどうとか」とか「赤ワインがどうとか」やっていました。

聞き流すだけなので、内容はまったく覚えていませんが
なにか新しい発見があったようです。
そんな中、「超伝導」という言葉がなにげに耳に残ってしまい、つい
「ねえ、超伝導って何?」とリョウさんに聞いてしまいました。

理科に分類されるものはすべてが天敵なハルばあと違い
リョウさんは完全な理系人間です。
朝食の最中だというのに、懇切丁寧な講義が始まってしまいました。

「超伝導というのはね…」から始まり「電気の伝わり方」「電気抵抗のこと」
「銀が一番抵抗が少ないのだが高価なので、一般的には銅やアルミが使われる」
このあたりの話までは、ハルばあでもわかるたとえを用いられた説明で
なんとか理解できました。

そこからどんどん話が進み、リョウさんの講義は「核融合」に及びます。
「旧ソ連で開発されたトカマク型が広く用いられて云々」
「臨界プラズマ試験装置がどうの」
「日本で開発されたJT60が云々」
あたりではハルばあの脳は完全に受け入れ拒否状態。

それでもリョウさんは、ハルばあにもわかりやすいようにと
なるべくやさしい言葉で、噛み砕いて説明してくれているらしいので
だまって食事しながら講義を聞いています。
もちろん話の内容は右から左、かけらも理解できません。

話はどんどん広がる気配をみせるので
「リョウさん、そろそろ急がないと仕事遅れるよ」
ハルばあのその言葉で、ようやく講義が終わります。

「リョウさんて、どこでそういう知識を身につけるの?」
「もちろん学生時代に勉強したし、新聞読むと新しい知識が増えるでしょう」

ハルばあはそんな大昔に習ったことなんて、ほとんど記憶の遥か彼方です。
新聞だってテレビ欄のほうから逆に読み始めるし
それだって前のほうにいくにつれ、表題だけ斜め読みです。
さらにいえば理系は苦手意識があるので、頭はそれらを避けています。

「ところで今日の話は物理?化学?」
「どちらかといえば物理だよ」
超初心者な質問にもリョウさんは嫌な顔せず答えてくれます。
本当にありがたい人なんだと思います。

でも朝の忙しい時間にウカツな質問をふるのはよそう
あらためて心に誓った今日のハルばあでした。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-28 18:58 | マイ ファミリー

スイカの日

今朝のラジオで知ったのですが、今日はスイカの日なのだそうです。
スイカ大好きハルばあとしては、絶対食べなくてはいけない日です。

元々ハルばあはスイカが大好物。
「夏はスイカ、とうもろこし、きゅうりだけあればで生きていける!」と
常々言っていたくらいです。

子供の頃の夢は大きなスイカを半分に切って、大きなスプーンで掘るように
全部ひとりで食べきるというものでした。
母はお腹を壊すからと、一度にたくさんは食べさせてくれなかったし
スイカは扇型に切られたものでした。
ですから兄弟で取り合いをせず、好きなだけ大きなスイカを食べるというのは
何よりのごちそうだと思っていたのです。

それくらい夏のスイカは、ハルばあにとって大事な物。
スイカの日があったなんて知りませんでした。
なんだかスイカの価値が一段と上がったみたいでウレシイ!

というわけで、さっそくスイカを買ってきました。

でも我が家では、リョウさんもMeもあまりスイカが好きではありません。
息子のTakeだけは、ハルばあと同様に大好きだったのですが
Takeが家を出てからは、丸ごと1個スイカを買っても
ほとんどハルばあ1人のお腹に入ることになってしまうので、ちょっと節制しています。
それに我が家の冷蔵庫では、スイカ1個入れておくと、他の物が入りませんので
最近では4分の1とか6分の1サイズの物しか買わないようにしています。

d0168471_12272272.jpg


見た目のわりにはけっこう甘くて、おいしいスイカでした。
本当はもっと食べたかったけれど、あきずに今もダイエット中
これで我慢します。
ごちそうさま。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-27 12:48 | 日記、雑記

夏の朝食

ハルばあ家の朝ごはんは、リョウさんのお弁当を作る関係で、基本ご飯に味噌汁です。
多分リョウさんが定年を迎えるまでの、あと2年弱は変わらないと思います。

でも休日の朝はパンとコーヒーになります。
リョウさんは好き嫌いがほとんどない人なので、何を出されても決して文句を言いません。
出されたものは何でも「おいしい」と食べてくれるし、あまりこれでなければというこだわりもないようで楽なのです。

でも夏の休日の朝は違います。
リョウさんの大好きなメニューがコレ。

d0168471_1505247.jpg


6枚切りの食パンに薄くマーガリンを塗り、その上に輪切りにしたトマトと
薄く輪にスライスした玉ねぎをたっぷりのせます。
そしてこれが重要、セロリソルトをたっぷりかけて出来上がり。

リョウさんはこれが大好きで、夏の休日の朝食はこれさえ食べれば大満足みたいです。
別に通年通して食べたっていいメニューだし、他の季節にももちろん食べてはいますが
やはり夏のトマトが一番おいしいそうで、夏の休日は毎回同じメニューでOKなのだそうです。

そしてこのメニューに一番必要な物
それがこれセロリソルト

d0168471_15142796.jpg


ハルばあはセロリが嫌いなので、結婚してから何十年もたっているのに
今まで一度も口にした事はありませんが、リョウさんは昔からコレが大好き。
目玉焼きなんかにも好んでかけます。
その中でも特に、トマト&玉ねぎのせ食パンにかけて食べるのが一番好きなんです。

夏のトマトはおいしいし、いつもは体の事を考え減塩に注意してるリョウさんも
「夏はいっぱい汗をかくから、多めに塩をとっても大丈夫だよね」
という大義名分があるので、毎週末食べたいんだそうです。

でもこのセロリソルト、あまりスーパーで見かけません。
リョウさんひとりしか使わないので、めったに無くなりませんが
あと少しでなくなりそうだとなると、いろんな店を探しまわる事になります。

先月なくなりかけた時は、[成城石井]でようやく手に入れました。
良かった~。
リョウさんの中では、このオープンサンドにはセロリソルトが一番合うと決まっているそうですから。
試してみたけど、他の塩では今いちなのだそうで、重要な拘りです。

ハルばあには今ひとつ理解できませんが、夏の休日の朝食は楽ちんメニューなのでラッキーと思ってます。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-26 15:44 | 日記、雑記

娘Meの今日の一言

猛暑日が続いていますが、皆さん体調はいかがでしょうか。
連日暑くて大変ですが、洗濯をするにはうれしい毎日です。

ハルばあの家は一応南向きになっているのですが
マンションの造りのせいで東側に張り出した壁があり、朝日が入りにくいのです。
この時期は11時近くならないとベランダに陽が入りません。
だから洗濯物が乾きにくいのですが、さすがにこの天気だと短時間でカラッと乾きます。

暑くても洗濯物がすぐさま乾くのが嬉しくて、今朝もご機嫌で洗濯物を干していました。
靴下を干そうと物干しのピンチにさわったとたんバキッ。
またピンチの部分が割れてしまいました。
物がプラスチック製だし、直射日光を浴び続けているので劣化するのはしかたありません。

「リョウさん、またピンチのところが壊れちゃった。
もうかなり長い間使ったし、いよいよ買い替えしないとね」
でもリョウさんは言います。
「まだ大丈夫だよ。枠の部分はしっかりしているから僕がピンチを付け替えてあげるよ」
「…ありがとう」

リョウさんの基本は
[修理可能なものはすべて修理して使う。だめな場合は捨てる前に他の使い道を考える]
大変ありがたいことだし、物を大切に使うというのは大事なことです。
子供たちの成長過程においても、とても良い教育になっていたと思います。

でもハルばあは、陽に当たりすぎて色が変色しきっている上にピンチがいくつも壊れている物干しを、いいかげん買い換える気でいたのです。
なんたって唯一好きな家事が洗濯ですから、干すのだって気持ちよく干したいんですよ。

さっそく道具箱を持ち出して直してくれているリョウさんを見ていると
ハルばあのわがままはチョッと言い出しにくい。
「よし、次に壊れたときは今度こそ買い換える」
そう決めたハルばあに、今日もクールにMeが一言。
「いきなりカメラ買い換えるより、ぜんぜん安いじゃない
 それで気持ちいいなら、サッサと買えばいいのに。
 お母さんたちのお金の使い方って本当に変

はい、ごもっともなご意見でした。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-24 11:35 | 日記、雑記

ハルばあ 映画の日

今日はお休みだったので話題の映画「インセプション」を観に行きました。

先日トーク番組に出演されていた渡辺謙さんが
「ちゃんとついて来てくださいよ」と言っていた意味がよくわかりました。
序盤は何が何だかよくわからなくて、頭の固くなったおばさんでは
ストーリーについていくのが大変でした。
でもけっこう面白かったです。

渡辺謙さんの話だと、多くの場面がCGではなく実際に撮影されたものだとの事。
実際に映画を観て、「エッ、これ実写?」と驚かされました。

それにしてもディカプリオって眉間にしわをよせる役が本当にお似合い。

ハルばあは最低3カ月に2回映画に行きます。
いつも行く映画館に[平日限定割引チケット4枚つづり]というのがあって
それの使用期限が3カ月なので、友人K子さんとふたりで買って、2回行くことにしているんです。

K子さんもハルばあも映画を選ぶ基準が
「せっかく映画館で観るなら、大画面で観るのに適した迫力のある話題作」という
ミーハーな選択方法ですし、観終わった後スカッとする作品が好きです。
コメディもシリアスものも映画館では見ないところも一緒です。

二人とも、あんまり役者さんの名前も覚えてないし、観終わったあとも
「すごく良かったね」とか「面白かったね」くらいの感想しか出てこない映画素人です。
だからK子さんと映画に行くのは、何も考えず観れるし気楽で楽しいのです。
考えてみたらもう十年近く、そうやってふたりで3カ月に2回一緒に映画に行ってました。
日ごろはめったに会わないのにスゴイなぁ、私たち。

映画の後ランチして帰ってきたのですが、帰りの電車に日傘を忘れてきてしまいました。
安物だったとはいえチョッと落ち込むし、この炎天下に日傘なしでジリジリ太陽に照らされ、汗まみれで帰宅。
楽しかった気分が少し萎えてしまったハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-23 20:08 | お出かけ

また?壊れた

食器乾燥機が無事復活したと思ったら、なんと今度はハルばあのデジカメが壊れてしまいました。

少し前から時々シャッターが押せなくなったり、ズームが動かなくなったり
おかしいなと思う事は何度もあったのですが、機械系に弱いハルばあは
自分の操作ミスだろうと思っていました。

でもとうとうフラッシュが光らなくなりました。
強制発光に切り替えてもまったく使えません。

今日も帰ってきたリョウさんにHELPを出します。
そしてリョウさん、いつものセリフ。
「ハルばあ、何かした?」

今回ばかりはカメラを落とした事もないし、AUTO以外あまり使わなかったし
ハルばあのドジの結果ではないので自信を持って言えます。
何にもしてない。
 何度試しても本当にフラッシュ使えないし、余計な所にはさわってないよ.
 勝手に壊れたみたい」

「そう。じゃあ、どうしたのかな?」
そう言ってカメラの動作を色々試したり、ねじを外し中をチェックしていたリョウさんですが
今回ばかりは本当に壊れていたようで、お手上げです。

修理に出さなくちゃと、まずはネットで修理の見積もりを出したら
なんと10,000円 !!!

修理に10,000円はちょっと悩んでしまうお値段です。
他にカメラがないわけじゃなし、絶対に今すぐ必要な物ではないし…
自分の欲しい物以外にはケチなハルばあは、修理に出す気がすっかり失せています。

反してリョウさんは
「修理にそんなに出すくらいなら新しいのを買った方がいい」とばかりに
さっそく「次に買い替える機種はどれにしよう」とインターネットで
メーカー別の機能や値段を比較し、ハルばあでも簡単に使えるデジカメを探しています。

「えっ?もう買い替える気満々なんですか?」
ボーナスでエアコン買い替えてしまったし、どこからお金が出るのでしょうか。
「めったに何か欲しがるお父さんじゃないんだから、好きにさせてあげれば?」とクールなMeの言葉.

でも新しいカメラより、壊れている洗濯物干しを買い替える方が先じゃないかなぁと思っているハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-22 16:18 | 日記、雑記

ハルばあ、今日も反省する

先週あたりから、食器乾燥機の下にいつも水がたまっています。

今日も遅くに帰宅したリョウさんにSOSを出します。
「食器乾燥機とうとう壊れたみたい。いっつも下に水がたまってるんだ。
 でも水受けは、乾いたままなんだよ」

さっそくリョウさんが見てあげると台所へ。
「ね、また水たまっているでしょう。もう10年以上使っているから、きっと寿命だよ」
そう言ったハルばあに、リョウさんは乾燥機をちょっと見てすぐさま言いました。
「壊れたわけじゃないよ。
 ほら、ここ水受けの排水口の栓がなくなっているんだよ。抜け落ちたのかな。
 小さなゴムみたいな栓だけど、ハルばあこの辺で見なかった?」

えっ !?
そういえばこの間、乾燥機を置いてある棚の下に、黒い小さなゴム製のキャップみたいなものが落ちていました。
「なんだろう、これ?」とは思ったものの、そんな小さな使用目的のはっきりしない物は
ハルばあの中では重要物と位置付けられなかったので、即ゴミ箱へポイ。

一瞬にしてそれを思い出しましたが
「エッ、エーと知らない…見なかった…」
とっさにそう答えていました。

「そう、しかたないね。なんとかするよ」
そういうとリョウさんは道具箱をガサガサあさり、何かのキャップみたいなものを見つけてきました。
ちょうどなくなった栓と変わらぬ大きさだったようで、ぴったり排水口にはまり
無事、食器乾燥機は使えるようになりました。

以前にも「何コレ?」と思って捨てた棒状の物が、何かの部品の一部だったという事がありました。
ハルばあにとって見慣れない、使用目的の想像できない物はすべてゴミなのです。
でも、これからは「見慣れない物は、まずリョウさんに聞いてみる事」
これを教訓にしようとあらためて思いました。

リョウさん、ウソついてごめんね。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-07-21 15:19 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧