ハルばあの背中

ずいぶん昔から、ハルばあは肩こりがヒドイという自覚はありました。
というよりも、十年くらい前に口を利くこともできない激しい頭痛が起こり
あまりの痛さに吐いたりしたので、これは脳の病気かと脳外科に行ったことがあるんです。

その時、検査結果を前にお医者様が言いました。
「今の所、脳にまったく異常は見られません。
 それよりも、あなたの背中から肩にかけての凝りはひどすぎる。
 多分、この肩凝りで血行が悪くなりすぎて頭痛と吐き気が出ています。」

それまで、まったく肩凝りの自覚のなかったハルばあ。
「こんなにヒドイ凝りなのに自覚がなかったんですか?
 ここまでヒドイとちょっとやそっとでは治りませんよ。
 多分マッサージくらいでは、この頭痛はとれません」

お医者様は思いっきり呆れかえりながら、筋肉の弛緩剤を処方してくれました。

その時から、ハルばあは背中や肩がおかしい時も
きっと肩こりのせいなのだと思うようになりました。

そんなハルばあ、ここ数か月、ひどい肩の痛みが出ています。
以前から時々違和感はあったのですが、このところかなり強い痛みがあり
さすがにこれは肩こりではなく、五十肩なんだろうと思っていました。

そして肘が痛むのは、きっと腱鞘炎気味。
背中、肩、首が慢性的に痛いのは、きっと肩凝りなのだろうと…

ところが先月、たまたまカイロプラクティックの先生に
無料で診てもらえる機会がありました。

背中に触れた先生が、呆れたように言いました。
「どれだけほおっておいたのか知りませんが、かなりヒドイ状態です。
 肩の痛みは背中からきているんですよ」

ハルばあの肩甲骨周りの筋肉は、肩甲骨に張り付いて固まった状態なのだそうです。
そのせいで肩甲骨の可動域が極端に狭く、というか肩甲骨が動かない状態です。

ふつう腕の上げ下ろしなど、肩甲骨が横に広がって腕を上げることができるのですが
ハルばあの場合、肩甲骨が広がらず、ほとんど可動域もない所に
腕と肩の力だけで腕を上げるので、当然骨同士もぶつかるし
無理に動かすから炎症もおこすということらしいのです。

「肩の痛みをとるには背中を何とかしなくちゃ。
 でも、ここまで固まっていると、治すのもかなり時間がかかるし大変だよ。」

そう言われてしまったのですが、保険のきかないカイロに通い続けるのは無理。
自分なりに肩甲骨を回してみたり、湿布をはったりして様子をみていました。

ところが半月ほど前から、また肩の痛みが悪化。
右手でちょっと重い物を持とうとすると、激痛が走り物を落としてしまうほど。

ズキズキ激しい痛みに悩まされ、夜も痛みで目がさめてしまいます。
すると友人が「ちょうど息子が帰ってきているから、いらっしゃい」と言ってくれました。

友人の息子さんは針治療の先生です。
すぐさま診てもらいに行くと、やっぱり言われました。
「肩甲骨を中心に背中がガチガチに固まった、かなりひどい状態です。」

ここでも詳しく今のハルばあの状態を説明してくれましたが
先だってのカイロの先生と、ほとんど同じことを言われてしまいました。

「前にカイロの先生に言われてから、意識的に肩甲骨を動かしているんですが…」
そう言うハルばあに、息子さんは「頭の後ろに両手を置いてみて」と言います。

言われた通りの動きをしてみると
「肩甲骨はまったく動いていませんよ。やはり腕と肩の力だけで上げている状態です。
 これでは腕も肩も、もちろん肘にだって無理がくるわけです。」

取りあえず、全身を丁寧にマッサージしてくれ、そのあと針を打ってもらい
ひとまず激しい痛みは一旦ひいてくれました。

「とにかく治すのには時間がかかりますよ。
 あと眼精疲労がひどいようですね。首の後ろがガチガチです。
 首の凝りは目からもきています。
 こちらもかなりヒドイ状態ですから、しばらく目を酷使しない方がいいですよ。
 パソコンですか?
 元々目が悪いんでしたよね?仕事以外はしばらく控えた方がいいと思いますよ。」

友人の息子さんは針治療の後、そうアドバイスをくれて
あと毎日やるといいですよ、と必要なストレッチのやり方を教えてくれました。

おかげでとりあえず激痛は治まったものの「これでは本当に不味いかも。」
そう思ったハルばあですが、その息子さんの治療院に通うには遠すぎます。

困ったハルばあに別の友人が、腕のいい接骨院の先生がいると紹介してくれました。
治療はちょっと痛いけれど、とにかく見立ては適格だし評判がいいよと。

さっそくその接骨院に行ってみたハルばあ。
やはりここでも先生に同じ事を言われました。

肩甲骨周りが固まった状態で、まったく肩甲骨が動かないのが原因だと。
かなりヒドイ状態なので、最低でも週2回、出来たら3回は通いなさいと。

カイロに針、柔道整復師、誰に診てもらっても同じ見立てで
かなりヒドイ状態だと言われてしまったハルばあの背中。

なまじっか痛みに強い事も良くなかったらしく
今、長年のツケが一気に出てきているようです。

そんな訳で、ハルばあはこのところ接骨院通いを続けています。
仕事以外にはパソコンも少しの間封印していました。

まだまだ背中は良い状態ではないようですが(あまり自覚がないので…)
肩と肘の痛みはほとんど良くなってきています。

友人が言っていた通り、接骨院の先生のマッサージと整体は痛いです。
痛みの元にグイグイくる感じで、痛みに強いハルばあも息が止まるほどです。

でも今回こそ、時間がかかっても痛くってもしっかり治さないと
いつか腕がまったく上がらなくなると言われてしまったので
それを阻止するためにも、しっかり医者通いしようと思っています。

元々怠け者でマメにブログアップが出来ませんが
しばらくはブログアップの間隔がもっと開くかもしれません。

その時は「ハルばあは治療院で痛みに耐えて頑張っているんだ」と思って
気長に待ってくださると嬉しいです。

それにしても、皆様もくれぐれも体の凝りは早めにほぐすをお忘れなく。











 
[PR]
by haru2010yakei | 2014-06-23 20:48 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧