ケガに始まり、ケガに終わる

ハルばあは、かなり粗忽者で、せっかちで、子供の頃から小さなケガが絶えません。
気がつくと知らないうちに青あざが出来ている…なんてのもよくある事。

そんなハルばあをリョウさんをはじめ、家族みな、いつも呆れ顔で見ていました。
どんな時にも、ゆったりとあわてないリョウさんは、当然ケガも滅多に無く
「どうして家の中では柱にぶつかるんだろう」といつも不思議がっていました。

ところが、ハルばあ家のゴールデンウィーク初日にあたる4月29日のことです。
その日は、リョウさんと二人で入間のアウトレットに買い物に行きました。

リョウさんが調理器具のお店で、何か気になる物を見つけたらしく
ガラス製の2段になった棚の下の段に向かって、屈んで手を伸ばしたその時
ガンッ!と、ものすごい音がしてリョウさんの上半身が
勢いよく後ろに跳ねたようにもんどりうちました。

もうそれはスゴイ大きな音で、周囲にいたお客さんたちが振り返ったほどです。
ハルばあは、ガラスが壊れたかと思ってしまったくらいの音でした。

あわててそばに近寄ると、リョウさんは額を押さえてうずくまっています。
どうやら品物に気を取られ、上の段のガラスの棚が目に入らなかったようです。

まともに額を棚の角に打ち付けてしまったリョウさんは
あまりの痛さで涙目状態、しばらく口を開くことができないようです。

少しして、ようやく立ち上がったリョウさんの腕を引き
お店の外のベンチに座らせて、そっと額から手をはずさせて見て見ると
少し切れて血が滲み、その周囲は見る見る間にはれていきます。

どんなぶつかり方をしたのか、額のほとんどがはれていたので
ハルばあ、あわててタオルハンカチを水で濡らして額に当てました。

リョウさんは頭が痛いというので、病院へとも思ったのですが
たんこぶが出来る打ちみは大丈夫と聞いたことがあったので
家に戻って、これ以上腫れ上がらないよう冷やして様子をみることにしました。

その日はリョウさんがかなり痛がったので、ず~っと腫れた額を冷やし横になっていたので
翌日、切れた周辺はポッコリ大きなタンコブになっていましたが
幸い周囲の腫れはずい分ひいて、色も変わらずホッとしました。

でもやはり、それから数日は額が動くとかなり痛みがあった上に
タンコブの大きさと色は、けっこう目立ったので額にシップをはり
リョウさんは外に出る時、前髪を降ろし帽子をかぶって出かけるハメになりました。

滅多にないリョウさんのドジ話と見事に腫れた額をみた娘Meは
「大丈夫?お父さん、具合でも悪かったの?
 お母さんじゃあるまいし、お父さんがそんなドジでケガするなんてね~」
と、かなり失礼な驚き方をしていました。

そんなリョウさんのケガで始まったゴールデンウィークはあっという間に終わり
5月6日は世間より一足早くハルばあの出勤日でした。

仕事を終え家に戻ると、なんとリョウさん両手首と何本かの指に包帯を巻いてます。
「どうしたの!?」驚いてたずねると
リョウさんは一言。
「すごい、痛い…」

ゴールデンウィーク最終日で、まだお休みだったリョウさんは
一人で自転車に乗って、うちから車で30分くらいの公園まで
花の写真を撮るためにサイクリングに出かけたようです。

どうやらその帰り道、どうしてか自転車ごと転んでしまったようです。
幸い広い歩道を走っていたので、車に接触とかはなかったようですが
両手首と右の人差し指、左の小指がひどく腫れて色が変わり
左ひざは擦って血が出て、さらには肋骨周辺まで痛いようです。

「救急で診てもらおう」というハルばあに
「大丈夫。すっごく痛いけど、骨折まではしていないと思う。
 打ち身がひどいだけだと思うから、湿布を貼っておとなしくしている」
リョウさんはそういって、病院行きを拒否しました。

でも両手首が痛い、指が痛いでは何にもできません。
服の着替えも、スプーンを持つのも(お箸は持てないので)
「痛い、痛い」と涙目状態で大騒ぎ。

結局ハルばあが、まるで赤ちゃんにするようにお風呂を手伝い着替えをさせ
食事の介助をしと手伝わなければなりません。

ぎっくり腰の時以外、リョウさんのこんな姿を見たことのないMeはビックリ。
「お父さん、なんか呪われているんじゃないの?
 もう年なんだから、頭で考えてるように体は動かないの自覚しなきゃ。
 今回はこれで済んだけど、気をつけないと大怪我するよ」

Meから注意をされ、リョウさんは、こんな事滅多になかっただけにションボリ。
そんなリョウさんを見て、ハルばあは、もうため息しか出ませんでした。

翌日はゴールデンウィーク明けの出勤日でしたが
右手の痛みがかなりヒドイ状態のリョウさんは、会社に行くのをあきらめ
整形外科に行くことになりました。

結局、両手首は捻挫、左小指と肋骨、足はひどい打ち身
そして一番痛がる右手人差し指はヒビが入っていて、全治3週間でした。

本当に日頃からケガの多いハルばあと違って
今までにないケガ続きに、リョウさんは少し意気消沈状態です。

幸いどちらも思ったほどの大事にはなりませんでしたが
Meの言う通り、自分を過信せずにもう少し落ち着いて
周りを見て行動しようとリョウさんと約束しました。

それにしても、ケガに始まりケガに終わったゴールデンウィークでした。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-05-08 21:11 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧