楽しかったのに、急展開な一日

先だっての木曜日、インディアカの練習後にみんなでランチしたあと
「せっかく桜が満開になったんだからお花見に行きましょう!」と誰かが言い出し
時間のあるメンバー7人で、お花見に出かけました。

ちょうど近くのH市の川沿いの桜が満開だといいます。
例年より早い開花ですが、どうやら水曜日から屋台も出ているようです。

d0168471_16205566.jpg

平日の昼間なのでガラガラかと思いきや、けっこうな人出です。
d0168471_1622397.jpg

ここは屋台といってもプロのテキヤは入らず、地元商店などが店をだすので
平日の昼間は閉まっているいる屋台も多いのですが
大半の屋台は営業中で、焼き鳥、お好み焼き、焼きそばなどの
美味しそうな匂いが漂い、昼間からビール片手にお花見の人たちも多かったです。

匂いにはちょっと惹かれながらも、ランチ後だったハルばあ達は
デザートとしてお饅頭とペットボトルのお茶を買い、桜の下でお花見を楽しみました。
d0168471_16284552.jpg

d0168471_16291220.jpg

d0168471_16293111.jpg

週末はお天気が悪いという予報だったので、お花見はあきらめていたのですが
思いがけずお花見が出来て、なんだかウキウキ気分のハルばあでした。



ところがその晩、いつものように夜遅く帰宅したリョウさんが言いました。

リョウ「悲しいお知らせがあります。会社との仕事の契約延長が出来ませんでした」

ハル 「えっ!?いつで終わりなの?」

リョウ「明日」

ハル 「え~!?何んでそんな急なの?いくら契約だからって少し前に話しなかったの?」

リョウ「今日、部長に呼ばれて突然そんな話になったんだよ」

ハル 「だって、そんな急な話じゃ、仕事の引継ぎとかはどうするの?」

リョウ「それなんだけど、来週月曜からは派遣で働くことになった」

ハル 「?ハルばあ、意味わかんないんだけど…」

要するに、リョウさんの部署はものすごく忙しいんだけど
会社全体、グループ全体の業績はすごく悪いので、定年後の契約は打ち切りなんだそうです。

実際派遣なら、会社は社会保険、健康保険などの負担もなくなり
おまけに時給になるので、休んだ分もボーナス分も支払わなくて済むわけです。

健康保険だけは2年間延長できるそうですが、もちろん会社負担分はなくなり
いきなり倍近い金額を支払うことになってしまいます。

4月1日には一度健康保険証を戻し、金額が上がってもこのまま継続するか
国民健康保険に加入するか決めなければならないというので
市役所で、国民健康保険に加入した場合の大体の金額を聞いたり
会社を辞めるにあたり、手続き上必要な書類を色々とるため
リョウさんは金曜日に有休を取ってきたと言いました。

その有休だって、忙しすぎてほとんど使うことなどできなくて
毎年残った分を捨てていたリョウさんです。
もっと前に契約打ち切りがわかっていれば、堂々と有休も消化できたのに…

あまりに急な話で、怒りよりも唖然…といった状態のリョウさんとハルばあ。

ハル 「もし、リョウさんが派遣は嫌だ、辞める!っていったらどうするんだろうね。
    仕事は引き継ぎどころか、完全に途中なんだよね?」

リョウ「うん、でも上の考えてることはわかんないよ。現場の事情は考えないから」

ハル 「それで派遣は時給って、どれくらいなの?契約かわしたの?」

リョウ「ううん、まだ。多分、月曜日。でもそれだっていつまで働けるか…」

ハル 「…何それ…あんまりだね。すべていきなりなんだ…会社ひどいね」

実際問題、いきなり「今日で終わり、来週から無職です」というわけにはいきません。
腹立たしくても、金銭的なこともあるので働いてもらわなくてはなりません。

それにしても、あまりに予想外の出来事だったので
今後の生活設計が、思いっきり見事に崩れ去っていきました。

おまけに、会社の団体契約で加入している生命保険やら車の保険
その他もろもろ一体どうなってしまうのか、あまりに急な話だったので
会社からはまだ何の説明も受けていません。

あいかわらず更年期で体調が良くないけれど、お花見でちょっと浮上した気分がどん底。
でも、口ではあまり言わないけれど、一番堪えているのはリョウさんでしょう。

定年後でも、何とか仕事があるのは有り難いこと。
そう割りきるしかありません。

幸い、子供達は成人していてお金はかからないし、リョウさんと二人なので
節約して生活していけば、何とかやっていけるからいいけれど
これが子供がまだ学生だったりする人ならどうするんでしょう。

年齢的にも新しい仕事を見つけるのは至難の業だから
とりあえず雇ってくれる間は、このまま仕事を続ける

そういうリョウさんには「そうだね。二人で頑張ろうね」
ハルばあはそう答えることしかできません。

世の中にはもっと大変な思いをしている人
仕事がなくって困っている人がいるのは十分わかっています。

そういう人たちに言わせれば、定年後なのに仕事があるのに
何をぜいたく言って…と責められるかもしれません。

でも30数年会社のために、休みもとれないのに夜中まで残業して頑張ってきたリョウさん。
一生働けるわけじゃないから、誰でもいつでも、最後の日がくるけれど
信じられないほどの急展開と、扱いの軽さに腹がたってしまい
リョウさんがあんまりかわいそうで、ハルばあここで愚痴ってしまいました。
ごめんなさい。

さて、ここで愚痴ったから、あとはもう気持ちをきりかえ
来週からはまた毎朝お弁当を作って、元気にリョウさんを仕事に送り出そう
そう心に決め、明るく毎日を過ごそうと思うハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2013-03-30 17:43 | 日記、雑記 | Comments(16)
Commented by gberry20 at 2013-03-30 20:22
ハルさん・・・
急展開も いろいろありますが こう言うのは1番いやですね
生活にかかわることは健康の次に重要事項です
くやしいし、腹がたつし 、不安もあるしで・・・
これはひとごとではありませんね
でも最後の3行は私も同感、同じ1日なら
前向きに明るく生きて行きたいです。
Commented by salam2002 at 2013-03-31 00:26
少し、ひどすぎると思います。
しかも、定年の方に失礼ですよ。
ほんとに、一番ショックはリョウさんですね。

国民健康保険は前年度の給料で算出されるので、結構、高いんです。
私は事業所の保険で払いました。
税金もありますしね。

いろいろ、工夫が必要になりますね。
男性も女性もプライドを持って働いてきた会社で
賃金が半分以下になって働くのは、精神的にも辛いみたいです。

ハルさん、ガンバです。


Commented by とも at 2013-03-31 20:23 x
急な展開はショックですね。

私の職場でも、55歳で役職定年。
60歳を過ぎると、派遣になり、かなりのダウンになるそうです。
子供も大きくなっていて、二人なんとかなるなら
それで良し・・・。
多くを望まなければ、健康が一番ですから
お互いに、一日を明るく過ごしましょうね~♪
Haruさん、リョウさん、がんばって下さいね。
Commented by あさがお at 2013-03-31 20:47 x
あらら 突然で驚かれたことでしょう。
それにしても いきなりはないですよ。
少なくとも ひと月前には言わないといけない
という法律があるはずなんだけど。
従業員は 向こう一カ月分の給料を請求する
権利があるはずですよ。
でも 今までのしがらみで そういう事は言えない
と たかをくくっているのでしょうね。
これからも そこで働くのなら 言えないよね~。
でも 団体保険は 個人扱いになりますよ。
保険会社から その通知がきます。
うち 経験者です。
Commented by htokuyama3 at 2013-03-31 23:29
ハルさん 大変でしたね 最近はこんな話は本当に珍しくなくなって 昔はよかったって言葉が時々聞かれます
政治が悪いって怒っても何にもならないし 退職後の1年間は前年度の収入で色々査定されて税金もろもろ請求されたはず、、14年前のことですが なにより健康が一番です 体を壊したら最悪 どうぞ鏡を見て一度笑顔を作ってリョウさんを送り出してね
私はいろんな辛い時にはしっかりメイクをし鏡の前で笑顔の練習をします そのうち自分でもいい笑顔が自分もまわりも明るくすることを感じました  家計なんて何とでもなります まず健康(心も体もね) 対策はこれからじっくり練りましょう!ファイト!美波
Commented by うじ at 2013-04-01 12:21 x
haruさんのブログを読んでほんとうにびっくりしました!
急転直下ですよね。
何からどう手をつけていいかしばらくは思考停止状態
だったでしょうね。

我が夫も今年で63歳になりますから、定年後新潟に行って
2年弱で熊谷に戻ってきて、秋にはメキシコに半年?1年?
行く予定ですがそれが一段落したら64歳・・・
そろそろ本当の定年が迫ってくる頃です。

遅かれ早かれ夫が仕事から離れ家にいる生活が待っている
ということです。
そして夫婦でずっと家にいるという生活が始まるのです。
そこからが夫婦の真価が問われてくるようです。

私のまわりのご夫婦のなかにもずっと家にいる夫との
付き合い方に悶々としている人がいます。

亭主元気で留守がいい?・・・
男の人ってずっと会社に縛り付けられて、その後は
家庭にも居場所がなくなると可哀想ですよね・・・

haruさんご夫婦は仲良しだしふたりで力をあわせて
がんばりましょうね!
お互いに・・・
Commented by kerosanba-kero at 2013-04-03 16:59
haruさん元気にしていますか?
突然の事で大変でしたね。
会社ってこんなもんですよ・・・ウチも経験済みですから
色んな思いがあるでしょうが
健康にだけは気をつけてしっかり食べてなるべく笑顔で過ごしてね。
haruさんもご主人様もファイト!
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 17:51
gberry20さんへ
あまりに突然な話だったので腹がたちました。
まだ色々手続き中で、これから新しい生活設計を建て直しです。
ブログで愚痴ったら少し気持ちが晴れたので
これからは二人元気でいることに感謝して前向きに行こうと思います。
Commented by 美々 at 2013-04-03 17:56 x
あら、大変でしたね
先日、プール友からも、そんな 話を聞かされました
その人のご主人は、定年後に週に3,4回、嘱託として、会社に行っていたようですが、不況下で、今年度からは、そういった嘱託のかた全員、お仕事はなくなったようです
「派遣」からのお仕事の場合は、保健もなくなるんですね・・
でも、まだ働ける場所があるだけ、マシなのかも・・そういったことも不可能な方も溢れてる世の中ですから・・
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 17:57
salam2002さんへ
いつかは会社との契約が切れるとは思っていても
まさかこんな急な話になっってしまうとは思いませんでした。
健康保険もこんなに高いなんて驚いてしまいました。
他にも天引きしている団体契約の車の保険、医療保険など
満期日までの分を一括で支払わなければならないので
しかたがないとはいえ、すごい金額の請求がきて驚いています。
でも一番ツライ思いをしているのはリョウさんなので
これからは今まで以上に、二人で仲良く頑張っていこうと思います。
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 18:06
ともさんへ
いつかは来る日だとは思っていましたが
あまりに突然すぎて驚きました。
うちも55才の役職定年で給与がかなりダウン。
60才からは契約社員でさらに40%ダウン。
今回は時給制の派遣なので、さらにダウンなんですが
団体契約していた色々の保険などが一括清算で大変です。
でも、ともさんの言う通り、二人で暮らせないわけでなし
これから又、仲良く頑張っていこうと思います。
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 18:12
あさがおさんへ
いつかはくると思っていても、ホントあまりに急すぎますよね。
でも実際には職場で仕事も途中だし
今まで一緒に働いてきた仲間達の事もあるので
いきなり辞めますとは言えない状態のようです。
団体保険も一部は延長契約できるそうですが
色々手続きは多いし、今年度分は一括支払いだしで
予定になかった分の払いも多く驚いています。
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 18:18
美波さんへ
会社の業績が悪いからしかたないとはいえ
ずい分急な話ですが、まだやっている仕事もあるので
条件が悪くても辞めないと思っているのでしょう。
ブログで愚痴って、みなさんに応援していただいて気が晴れたので
これからは美波さんを見習って、笑顔の練習をして
明るく楽しい奥さんでいようと思います。
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 18:26
うじさんへ
本当に「えっ?明日で終わり?」なんていう急さで
何より私達夫婦が驚いている状態でした。
団体契約の保険やら、積み立て金の扱いやら
色々手続きが多く、また一括での支払い等もあり
何だかまだまだ振り回されている状態です。
でも夫婦二人で暮らしていければよいので何とかガンバレますが。
うじさんのご主人は、これからまだまだ慣れない外国で
大変なお仕事をされるんですよね。
でも、うじさんのところも仲が良いご夫婦だから
どんなに状況が変わっても乗り越えていけますね。
私達も明るく楽しく暮らせるように頑張ります。
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 18:30
kerosanba-keroさんへ
kerosaanbaさんのところも経験者なんですか。
主人の会社の業績が悪いのは知っていたので
いつかはくると覚悟はありましたが
さすがに「明日で終わり」という急な話だとは思いませんでした。
ブログで愚痴って少し気が晴れたので
これからは今まで以上に二人で協力しあい
仲良く明るく毎日を楽しく生活していこうと思います。
Commented by haru2010yakei at 2013-04-03 18:34
美々さんへ
いくら景気が少しは持ち直しているとはいえ
まだまだ業績が悪い会社がいっぱいありますよね。
そんな中ですから、確かに派遣でとはいえ仕事があるのは
ずい分恵まれて幸せなことだとは思うのですが
どうせなら、せめて一ヶ月くらい前に言ってほしかった…
でも二人でやっていけないわけではないので
気持ちを切り替えて、これからも仲良く暮らしていこうと思います。


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by htokuyama3 at 22:11
こんばんは~ 暫く..
by hazuki72336 at 20:09
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:36
あさがおさんへ お返事..
by haru2010yakei at 17:41
ともさんへ お返事が遅..
by haru2010yakei at 17:38
大人の基礎英語 という英..
by あさがお at 13:25
「女王の頭」という岩を見..
by とも at 09:11
hazukiさんへ 台..
by haru2010yakei at 18:36
salam2002さんへ..
by haru2010yakei at 18:33
こんにちは~ お久..
by hazuki72336 at 15:17

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧