追悼

友人Mちゃんのご主人Aさんが亡くなりました。
ガンでした。
うちのリョウさんと同じ年齢、60歳になったばかりでした。

Mちゃんとは同じマンションに越してきて子供が同じ幼稚園だったことで親しくなり
その後、家族ぐるみのおつきあいになりました。
Aさんとリョウさんはここ10年くらいは、一緒に山登りに行く山仲間でもありました。

子供達が小学生くらいまでは一緒にキャンプに行ったり、バーベキューしたり
マンションの最上階にあるMちゃんの家のルーフバルコニーで花火見物をしたり

子供が育ってからは、Mちゃんもフルタイムで仕事をするようになり
お互い時間が合わず、なかなか一緒に何かできるわけではなかったけれど
時々はメールしたり、立ち話したり、年に何回かは食事したり
むしろAさんとリョウさんの方が、山仲間集まっての山行き、飲み会と
年に何度となく一緒に楽しむ友人同士でした。

Aさんは誰もがマンション一のスポーツマンと認めるほどのスポーツ万能の人で
でもギターも上手くて、みんなが集まるとギターを手に見事な美声を披露してくれる
明るくて面倒見のよい、みんなに好かれる本当に良い人でした。

MちゃんとAさんは、とっても仲の良いご夫婦で
趣味もピッタリ同じで、どこに行くのも常に一緒。
Mちゃんが結婚して30年たった今でも、旦那さまのAさんが大好きなのは
誰でもわかるほど、いつもラブラブな二人でした。

Aさんは今年のお正月に、リョウさんたち山仲間6人で
亀戸天神辺りの七福神巡りに行き、その時の写真を大きく加工して
「2012年 みんなまだまだ元気です」なんてコメントをつけて山仲間に配ってくれ
その写真は、ずっと我が家のリビングにも飾ってありました。

そんなAさんの死。
あっという間の死でした。

誰からも愛された人柄を表すように、お葬式にはマンションからも多くの人が参列。
集まった老若男女みな、涙が止まらない状態でした。

どんな人だって、死んでいい人なんていないけれど
それにしたって「何であんなにいい人が…こんなに早く…」と
誰もが思ってしまう、そんなAさんの死でした。

お葬式の後、お骨を前に「こんな姿になっちゃって…ばかやろう…」
そう涙ながらにつぶやくMちゃんに、何と言ってあげたらいいかわかりませんでした。

親しい人の死は、いつだってとっても辛く悲しいです。
いつまでも悲しんでいても、きっとあの元気いっぱいだったAさんが喜ばないとは思います。
それは十分わかっているけど、まだ悲しみがとれません。

ハルばあですら、こんな状態ですから
大好きな旦那さまを失ったMちゃんの心を思うと、本当につらく心配です。

なんの慰めにもなれないかもしれないけれど
これからも変わらずMちゃんの側にいて、少しでも力になってあげたいと
心から思うハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2012-11-17 16:21 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧