スペイン旅行 その4

9月5日 5日目

朝8時、部屋の窓から朝日が昇るのが見えました。
d0168471_2033454.jpg

今日もすごく晴れて暑くなりそうですが、やっぱり朝は肌寒いです。

セビーリャ観光、まず初めに行ったのは「スペイン広場」
ここはかつてサン・テルモ宮殿の庭園の一部だったマリア・ルイサ公園内にあり
1929年の万博博覧会の会場として使われた場所です。

アンダルシアの州都セビーリャは各国の領事館があるのですが
当時の万博パビリオンが今も領事館として使われていたりするそうです。
d0168471_20422837.jpg

                 ここがスペイン広場への入り口です

d0168471_2044951.jpg
d0168471_20442833.jpg
d0168471_2045573.jpg

万博の時に参加した街の名前が、こんな風にタイル絵で残されています。
d0168471_20471117.jpgd0168471_20472611.jpg
d0168471_20505366.jpg
d0168471_20484871.jpg

d0168471_20523299.jpg

ここで娘Meと写真を撮っていたら、突然「Me !?」と声をかけられました。
なんとビックリ!Meの大学時代の友人が後ろにいました。

そのお友達も同じように、8日間のツアーで来ていたそうです。
東京にいても偶然ばったりなんて滅多にないことなのに
日本を遠く離れたスペインで、バッタリ会うなんて本当に驚きです。
Meと一緒に何枚か写真を撮ってあげて別れました。

Meはこのステキな偶然を、さっそくスマホで撮った写真を添え
Facebookにアップしていました。
さすがに若い人は違う…

d0168471_20574983.jpg
d0168471_20583343.jpg


スペイン広場の後は「カテドラル」に向かいます。
途中、グムリューリョ公園にコロンブス新大陸発見の記念の塔がありました。
d0168471_2135296.jpg


そして「カテドラル(大聖堂)」
d0168471_2184065.jpg

「後世の人が正気の沙汰ではないと思うほど巨大なカテドラルを建てよう」と
1401年に開かれた教会参事会の決定により100年かけて建設されたそうです。
d0168471_21122669.jpg

もちろんスペインでは最大、世界ではローマのサン・ピエトロ大聖堂
ロンドンのセント・ポール寺院に次いで3番目の規模だそうです。

d0168471_21155017.jpg

d0168471_21162724.jpg


これは「黄金の塔」。
正12角形の塔で、かつては塔の上部が金色の陶器レンガで輝いていたそうで
港を守る要塞としても使われていたそうです。
d0168471_2118256.jpg



そこからバスに乗り、コルトバに向かいました。
コルトバはローマの植民地から発展し、8世紀半ばから11世紀初めはイスラム王朝
後ウマイヤ朝時代の都として栄華を極めた古都です。
d0168471_225312.jpg

ローマ橋を渡ると旧市街、世界遺産「コルトバ歴史地区」に入れます。
d0168471_2293725.jpg


d0168471_22103614.jpg

d0168471_22111347.jpg

d0168471_22141496.jpg

コルトバの中心「メスキータ」の中に入りました。
「メスキータ」とはスペイン語でイスラム教寺院のこと。
16世紀にイスラム教の寺院の窓や入り口をほとんどつぶして
内部に強引にキリスト教のカテドラルを建立したという複雑な構造の建物です。
d0168471_22184253.jpg

赤レンガと白い大理石でできた馬蹄型の2重アーチが850本並ぶ「円柱の森」
d0168471_22212085.jpg

d0168471_22221253.jpg

d0168471_22233038.jpg

イスラムの聖地メッカを指し示す目印「ミフラブ」

d0168471_22265533.jpg

d0168471_22274680.jpg

そして突然カテドラルが開けます。
d0168471_22292773.jpg
d0168471_22293615.jpg

d0168471_22302311.jpg

完成に240年を要したためゴシック、ルネッサンス、バロックと建築様式も変化した
本当にイスラム、カトリックが混ざった不思議な建物でした。

旧市街を少し歩いた後は再びバスに乗り、マドリッドに向かいました。
いよいよ駆け足スペインツアー最後の都市マドリッドです。


その5に続く
[PR]
by haru2010yakei | 2012-09-21 22:39 | 旅行 | Comments(4)
Commented by とも at 2012-09-22 20:30 x
本当に建物の外観、内観が
日本の建物とは、まったく違って、面白いですね。
とても、時間をかけて作っている感じがします。
実際、自分の目で見たら、感動するだろうと思います。
私も、昔、メキシコで似たような建物を見ましたが
美しかったです。メキシコは昔、スペインに攻め込まれて
植民地になった??様だった・・と思います。
確かでなくて、間違っているかも・・です。すみません。
Commented by あさがお at 2012-09-23 20:16 x
その2 その3 その4 まとめて見せて頂きました。
写真を見ていると 自分が そこに行ったような
そんな気分に浸れるから 嬉しいですね。
行きたいわ~ スペイン。
スペインと打って 変換したら 西班牙。
スペインって 漢字で書くと こうなんですね。
Commented by haru2010yakei at 2012-09-24 19:40
ともさんへ
本当にどこを見てもまるで中世のような建物ばかりで
やはり大きな地震のない国はすごいなぁと思いました。
なにげない建物にも感動しました。
メキシコはスペインの植民地でしたよね。
きっと似た建物が多いんでしょうね。
いつかメキシコも行ってみたい~

そうそうサラダにオリーブオイルとワインビネガーの
話ですが、やはり良質のバルサミコが一番相性がいいようですよ。
Commented by haru2010yakei at 2012-09-24 19:44
あさがおさんへ
移動が多く、どこもザッと見学というツアーでしたが
やはり有名な場所をガイドさんの説明を聞きながら
回ると色々おもしろく、予想以上に楽しめました。
娘といつかもう一度、個人でゆっくりスペインに
旅行したいね~って言ってるくらいです。
「西班牙」漢字で書くと違う国のことみたいですね。


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のコメント

明けましておめでとうござ..
by htokuyama3 at 22:11
こんばんは~ 暫く..
by hazuki72336 at 20:09
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:36
あさがおさんへ お返事..
by haru2010yakei at 17:41
ともさんへ お返事が遅..
by haru2010yakei at 17:38
大人の基礎英語 という英..
by あさがお at 13:25
「女王の頭」という岩を見..
by とも at 09:11
hazukiさんへ 台..
by haru2010yakei at 18:36
salam2002さんへ..
by haru2010yakei at 18:33
こんにちは~ お久..
by hazuki72336 at 15:17

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧