「べにはな」の桜餅

東京都区内では桜の満開が宣言されたようですが
もちろん都心に比べ5度以上低いと言われるハルばあ家周辺は
今だ桜は、せいぜい1分咲きくらい。
春の楽しみ、お花見はまだ少し先になりそうです。

花も団子も大好きなハルばあに、お花見より先に大好きな春のお菓子が届きました。

埼玉県入間市にある和菓子店「べにはな」の桜餅
d0168471_1523579.jpg

ハルばあは桜餅より道明寺の方が好きだったのですが
このお店を知ってから桜餅が大好きになりました。

「べにはな」は、60代後半のご夫婦二人でやっている小さなお店で
ここの桜餅は、自家製の桜の葉の塩漬けだけを使って作るので
毎年、桜の葉がなくなったら桜餅は終了。
その年によっては、3月半ばで終わりのこともあります。

その桜餅ですが、注文を受けたら、おじさんが皮を焼き始めるので
出来上がりまで、しばらく待たなければなりません。

でも待っている間に、おじさんはいつも小さなのを焼いてくれて
「これでも食べて待ってて」と出来立ての小さな皮に餡を入れた
通常の3分の2くらいの桜餅をサービスしてくれます。

これが出来立て温かくて、すっごく美味しいんです。
その上、おばさんの作った梅ジュースも飲み放題。
出来上がりを待っているのが、むしろ楽しみなくらいです。

さすがに大量注文の時は、事前に電話で予約していきますが
10個以内なら、その場でミニ桜餅をいただきながら待つのがいいんです。

そんなおじさん手作りの桜餅は、厚めの皮がもっちりしていて
中の餡も甘すぎず、すご~く美味しい。
やさしいお味で、何個でも食べられます。

ハルばあ家から車で40分くらいかかるお店なんですが
遠くても、わざわざ買いに行く価値あり。
毎年2月~3月には、必ず行きたくなる大好きなお店です。

友人にも薦めたら何人かはまってしまい、買いに行くようになりました。
今回はその中の一人が、ハルばあの分まで買ってきてくれたのです。

「ハルばあ、知ってた?
 あの店、よもぎもちも注文受けてから作るらしいよ。
 今日は桜餅を頼んだ後だったから、試しに一個とか頼めなかったけど
 今度行く時は、よもぎもちも頼んでみようと思って」

桜餅をくれた友人が、そんな情報をくれました。

通常、桜の季節になったら桜餅は終わり。
近いうちに「よもぎもち」を買いに行こうと心に決めた、食いしん坊のハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2012-04-07 15:37 | お店


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧