トルコ旅行 その2

◎1月13日 トルコ3日目
今日も7時半にはホテルを出発するため、5時半に起床。
身支度を整え、スーツケースをパッキングして廊下に出してから朝食に行くので
どうしても早めに起きなければなりません。

エーゲ海に面したホテルの部屋から、すごくきれいな朝焼けが見えました。
d0168471_19464262.jpg


ホテルを出発、まずはエフェス遺跡に向かいます。
d0168471_19583451.jpg


道路の両側には、オリーブの木と綿花の畑が広がっていました。
また道路の脇あちこちで煙のようなものが上がっています。

d0168471_21365860.jpg

この辺りでは温泉が出るので、その湯気なのだそうです。

バスの中では、ものすごい雑学王でもあるベルカンさんが
歴史から、地理から、最近のトルコの流行、途中の町のエピソードまで
資料も見ずに、ずっとマイクを持って話しっぱなし。
まるで、生きたコンピューターみたいなスゴイ人です!

途中ベルガマという町の「トルコ石」のお店に立ち寄りました。
トルコ人にとって青い石は、相手の幸福を祈る大切な物だそうです。

素敵な品がたくさんあるんですが、やはり気に入るのは、それなりのお値段です。
悩んだ末、娘Meへのお土産にプチペンダントだけ買いました。

11時半、エフェソスのアルテミス神殿跡に到着。
世界の七不思議のひとつといわれるアルテミス神殿跡は、ただ1本柱が残っているだけ。

d0168471_20191329.jpg

紀元前500年頃、どんな犠牲を払っても有名になりたかったヘロストラトスに放火され消失し
さらに再建された後にはゴート族に破壊された、最大規模と言われた神殿の跡なのだそうです。

後ろに見えるのが聖ヨハネ教会。12使徒の一人ヨハネが暮らした教会だそうで
その上に見えるのはビザンチン帝国の城壁…と
一度に色々な時代の歴史的建築物が見られる場所だそうです。


その後はレストランで昼食。
d0168471_20535446.jpg

シシケバブも、フレッシュオレンジジュースも、すっごく美味しかったです。


午後は、ギリシャ時代には小アジア最大の都市国家として君臨した
エフェソス都市遺跡の観光です。
d0168471_2112439.jpg

d0168471_2121921.jpg

d0168471_2133397.jpg

d0168471_16114493.jpg

d0168471_215655.jpg

某スポーツメーカーの名前は、この勝利の女神NIKE(ニケ)にあやかって
英語読みにしたものだそうですよ。


d0168471_23182688.jpg

これは4000年前の公衆トイレ。なんと水洗です。


d0168471_23244788.jpg

世界最大の蔵書量を誇ったケルスス図書館跡。
この建物の秘密の地下通路を通って、向かいに立っていた娼館に行けたそうです。

この当時の娼婦は、美貌だけでなく知性も教養も必要だったため
女性にとっては、一流の女性と認められる花形の職業だったそうで
娘が娼婦だということは、親にとっても自慢の種だったようです。


2000年前の円形大劇場。
d0168471_23362836.jpg

24000人収容できたというこの劇場では、今でもコンサートが行なわれるそうで
3大テノールのパバロティやマイケル・ジャクソンもコンサートをやったそうです。

かつては海が近く、港湾都市として栄えていたエフェソスなので
港から大劇場にまっすぐ続くアルカディアン通りという広い道がありました。
d0168471_2343418.jpg

クレオパトラがこの道を通ってきたことから、クレオパトラの道とも呼ばれています。

エフェソス遺跡群は、東京ドーム7個分という広さで
高台の南入り口から北入り口までの距離だけでも1キロあるそうです。
歩いて見てまわるのに、1時間以上はかかる広大な遺跡群には、建物跡ばかりではなく
何千年も前のモザイクの道や道路の案内板、商店の看板、車の轍跡まで
当時の繁栄ぶりや古代の人の生活を伝える、ものすごい数の遺跡を鑑賞できます。

時々小雨の降る中、ベルカンさんのガイドを聞きながら写真を撮りまくりましたが
右を見ても、左を見ても素晴らしく写真に撮っておきたいものばかり。
もっと上手く写真をとれるようになりたいと、真剣に思ったハルばあでした。


遺跡観光の後は、格安ツアーにつきものの、今日2度目のお買いものタイム。
皮製品のお店に連れていかれ、まずはチャイを飲みながらファッションショーを見せられます。

トルコの皮製品は品質に定評があり、ここで作られたコートやジャケットなどが
ヨーロッパに納品され、ブランドのタグがつくと何倍もの値段で売られるのだそうです。

確かに柔らかで軽い皮ですごくステキでしたし、お買い得なのかもしれませんが
やっぱり結構なお値段だったので、ツアーメンバー誰も買いませんでした。


そこから又バスに乗り、パムッカレにあるホテルには6時過ぎに到着。
3日目の観光が終わりました。



d0168471_1125153.jpg

ちなみに噂通り、トルコではどこに行っても「まず、チャイを一杯」って感じで
現地の人達はみな、いつでもどこでも飲んでいます。
チャイのデリバリーをしている人も、旅行中あちこちで見かけました。

[PR]
by haru2010yakei | 2011-03-03 19:42 | 旅行


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧