韓国ソウル旅行 その2

ソウル二日目。
この日はソウル郊外の「水原半日観光ツアー」に申し込んでありました。
外を歩くことが多いので、朝起きてまずテレビで天気予報をチェックします。

でも当たり前ですがテレビではハングル語。
言っている内容はさっぱりですが、地図上のソウル周辺のお天気マークを見ると
晴れのマークで気温は9℃、夜は-1℃らしいのです。
風が吹くらしいマークもついているので、しっかり着こんで手袋も持ちました。

今回行く「水原華城」はソウルから車または地下鉄で約1時間くらいにある世界遺産です。
自分たちで、地下鉄に乗って行こうかとも思ったのですが、かなりの広さらしく
水原行き初めての今回は、やはりガイドつきでポイントを回ろうと決めました。

できるだけお得な旅行をモットーとしているハルばあ夫婦ですから
今回も旅行会社を通さず、直接現地ツアーをネットで事前予約しておきました。
どうやら他のツアー参加者は65000ウォンのところ、ハルばあ達は参加費55000ウォン。
1人あたり10000ウォン(780円)安かったようです。


8時20分にホテルのロビーに迎えのバスが来ました。
そのあと2か所ホテルを回り、5人組の中年男性と年齢差20歳くらいの男女のカップル
それにハルばあ達の計9人に、ガイドのキムさんという女性を乗せたバスは
一路「水原」へ向かいます。

ソウル市周辺はものすごく車が多く、朝夕の渋滞はハンパじゃありません。
でも6人以上乗っているバスは、バス専用レーンを走れるので
一般道も高速道路もスイスイ、時間通り1時間後に「水原」に到着。


朝鮮、李朝時代後期の正祖王が無実の罪で処刑された父の御陵を建てるため
風水で最高の地として選んだのが水原。
そこに2年7カ月かけて完成した城郭は全長5.7㎞にわたります。
韓国の伝統的な築城手法に西洋の技法もとりいれた
韓国城郭建築史上、最もオリジナリティあふれる巨大な城壁で世界遺産になっています。
でも城郭のみ、お城は建築できなかったようです。


d0168471_22482669.jpg

当然、すべてを見て回るのは1日がかりになるので、今回はキムさんの案内で
錬武台観光案内所から城郭に登り、錬武台から蒼竜門まで歩き
その後、東暗門から東北角楼を通り華虹門まで約1時間半の徒歩観光です。

d0168471_2310840.jpg

お天気はいいのですが、風が強く、すごく寒い。手袋は必需品でした。

d0168471_23112549.jpg

左に見える山の上の方まで、ずっと城郭は続いています。
キムさんの説明はわかりやすく、歴史上の興味深い話をいっぱい聞きながら
城郭の上を登ったり下ったりしながら、華虹門を目指します。

d0168471_23121117.jpg

d0168471_23165283.jpg
d0168471_23174841.jpg


広い城内は移動が大変なのでミニ列車「華城列車」が走っています。それがコレ。

d0168471_23222075.jpg



城郭の中には高い建物を建ててはいけない決まりだそうですが
城郭の外には近代的な町が広がっているのが見えます。

d0168471_2331503.jpg


d0168471_23271234.jpg

ここが今回の終点、華虹門です。
d0168471_23294522.jpg


思った以上に楽しめたので、もっと先までぐる~っと歩いてみたくなりました。
ガイドブックによると、まだ4分の一くらいしか歩いていないようです。
観てみたい所も、まだまだたくさんあります。
「今度来るときは、絶対一日かけて城壁を全部歩こうね!」とリョウさんと約束しました。
(本当に来る事ができるのでしょうか…?)

そこからバスに乗り、またバス専用レーンをひた走りソウル市内に戻ります。
午後12時半すぎに、市内の有名観光地「仁寺洞」に到着、解散しました。

その3に続きます。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-12-05 23:55 | 旅行


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧