ハルばあの母はこんな人

ハルばあの母の事をお話しようと思います。

先日、父のお墓参りのため半年ぶりに帰省したときの事です。
「いらっしゃい。まあ、まずはお茶でも飲んでゆっくりしてね。
 それにしても、あんた太ったわね~。
 デブデブじゃない。おなか回りすごいわね~」

実家について居間に上がったハルばあへの第一声がこれです。
会った瞬間にこれですか…
ど~んと運転の疲れが出たのは言うまでもありません。

そう、ハルばあの母は悪気はないのですが、時々空気や場を読まず
思ったことをペラッと口から出してしまう人なんです。
おまけに性格はドライで、人の話を半分しか聞いていない人です。
なんでも自分の都合のいいように解釈します。

父が生きていたときも、言わなくていい一言をさらっと口に出し、短気な父を怒らせては
「お父さんはすぐ怒る。まったく何が気にいらないんだか…
 お母さんはいつもお父さんのわがままに苦労させられているのよ」
自分の余計な一言のせいだとは、一切気づかずそう言っていました。

そんな父とよく似た気質を持つ弟一家と同居なので
やはりお互いいろいろ思うところがあるようです。

ハルばあの実家は田舎なので、車がないとどこへ行くのも不便です。
父が亡くなった後、運転のできない母は体調が今ひとつだったこともあり
しばらく家で閉じこもっていました。

ある日、そんな母から電話がかかってきました。
「聞いてくれる?N男(弟の名前)ったらヒドイのよ!
 うちにばかり閉じこもってないで、町内の老人会に入ればだって。
 人を何だと思ってるのかしら。年寄りと一緒なんてイヤだわ。
 もー、頭にきちゃった!」

お母さん、73歳(当時)は立派な年寄り、老人ですよ。
そう言いたかったんですが、都合の悪いことは聞かない母なので
「N男はきっと、お母さんが家にばかりいるから心配したんだよ。
 今までお父さんの看病で大変だったんだから
 これからは家事もお嫁さんのChさんに任せて、少し好きなことやれば?
 ほら、前はペン習字とか絵手紙とか通ってたじゃない」
そう言っておきました。

「そんな事言われてもバス停も遠いし、バスの本数自体あまりないし
 もう運転してくれるお父さんはいないんだから絶対無理だわ。
 それに体の調子もあんまり良くないから、もうどこにも行けないわ…」

なんて殊勝なことを言っていた母ですが
それから2ヶ月後に家に電話すると弟のお嫁さんが出て
「お姉さん、知らなかったんですか?
 お義母さんは、長野のおばさんの所に遊びに行ってるんですよ。
 もう2週間になるかしら…」
 
長野のおばさんとは母の姉で、飯田市の近くの母の実家で一人暮らしています。
驚いて伯母の所に電話をしてみると母が出ました。

「そうなの、突然思い立っておばさんの所に来ちゃった。
 宅配便で着替え送ったら身軽だから、電車でひとりで来たわよ。
 もう毎日ふたりでおしゃべりして夜更かしばっかり。
 今日はバスに乗って町の温泉に行ったのよ。楽しかったわ~」

どこが体調が良くないから、どこにも行けないなんだか…
電車に乗り継いで5時間近くかかる場所に行ける体力はあるじゃないですか。

結局1ヶ月ほど伯母の家に滞在した母は
電話する度に、足が痛いの腰が痛くて動けないのと言いながら
家に帰ってからも日帰り温泉に行ったり、日帰りバス旅行に行ったりと
好きなことをして毎日を過ごしているようです。

「もう東京に来れるのはこれが最後だわ」
そう言いながらこの3年間で4回東京にもやってきました。

「不思議よね~。旅行に来ると足が痛くならないのよ。
 いっぱい観光して歩き回っても平気なの」

本当にあきれるほどゲンキンな母なんです。
きっとあの自己中パワーで、100歳まで好きに生きていく気がします。

そうそう、もうひとつこんな事がありました。
日曜日に母を車に乗せて東京に向かっている時の事。
その日はものすごく暖かくて良いお天気でした。

「いいお天気で良かったね。紅葉もきれいに見えるわ」ハルばあが運転しながらそう言うと
間髪いれず母が自信満々に言いました。

「あたりまえじゃない。私が遠出するんだから。
 お母さんは旅行に出かけて雨に降られたことなんかないわよ。
 前日までどしゃぶりでも当日は絶対晴れるんだから。
 え~、あんた雨女?うそ~、私の子と思えない~」

お母さん、私は間違いなくあなたの娘です。
でも、あなたの晴れ女パワーはすべて
妹のキコと娘のMeに持っていかれただけなんですよ。

洋服を買うのが大好きで、でもすぐ「年寄りくさいのはイヤ」って言うし
なのに面倒なことや出来ないことは、すべて年のせいにする母です。

言ってる事とやってる事が大きく違って振り回されるし
あまりにドライで腹の立つことも多いけれど
ハルばあにとっては、たった一人の大事な母親です。

文句を言いながらも好き勝手に100まで生きていそうな母に
時々親孝行しながら、つきあっていこうと思っているハルばあです。





 
[PR]
by haru2010yakei | 2010-11-10 20:51 | マイ ファミリー


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧