ソウルへの旅

今月23日から2泊3日で韓国ソウルに行くことになりました。
と言ってもハルばあの気分は旅行というより引率です。

ハルばあのインディアカ仲間にTさんという7歳年上の方がいます。
Tさんは、ハルばあと同じマンションに住んでいて子供会で知り合いました。
今は近くにおうちを建てて引っ越されたのですが、インディアカに誘ってくれたのもTさんです。

残念ながら身体を壊してしまい、Tさんは今インディアカをやっていませんが
大きな試合には必ず差し入れを持って応援にきてくれますし
チームの古くからのメンバーと旅行に行ったり、食事に行ったり
チームをぬけても私達と頻繁に交流があります。
彼女は本当にマメで面倒見の良い人で、ハルばあは昔から大変お世話になっています。

そのTさんは数ヶ月前に亡くなった韓流スターのPさんの大ファンです。
ちょうど彼女が体を壊した上に、家族の介護など色々あって
精神的にも肉体的にも一番辛い時期に、Pさんを知り
それからは彼がTさんの心のささえとなったようです。

まるで息子のようにPさんが大好きで大好きで
彼の存在のおかげで、Tさんは元気を取り戻せたし
コンサートに行くためにも頑張ろうと前向きになれたようです。

Pさんが亡くなったというニュースが流れた時、ハルばあが真っ先に思ったこと。
「Tさんは大丈夫かしら?倒れていないかしら?」

インディアカのチームメイトみんなニュースを見ながらTさんを心配したようです。
そんなTさんもようやく立ち直り、またみんなと食事に行ったりできるようになりました。

ある日Tさんから頼まれました。
「Pさんのお墓参りに行きたいんだけど、すべてお任せの旅行にしか行ったことないし
 一人では不安だから一緒に行ってもらえないかしら」

「いいですよ。ツアーどうしますか?ハルばあ手配しましょうか?」
すべてお任せしますということで、ほどほどの値段のフリーツアーを探したり
(ハルばあ一家だけなら、超格安ツアーでOKなんですがね…)
お墓のある墓地までの交通手段調べたりしていました。

そんなある日またTさんから連絡がありました。
「Pくん友達たちも、ぜひ一緒に行きたいと言っているんだけどいいかしら?」
「ええ、いいですよ」

そして、結局ハルばあの他4人、総勢5人でソウルツアーを申し込むことになりました。

さらに「Pくんの菩提寺にも行きたい」というリクエストが加わり
墓地とは正反対のソウル郊外にあるため、電車の移動は無理なので
大型タクシーの貸切料金を調べ、予約を入れたり…

インディアカのおばさま方からは
「すっかり添乗員になってるわね。Tさんにあんまり甘えちゃダメって言っておくからね」
そう言われてしまいました。

そんな訳で、Tさんとその友人3人とソウルに行ってきます。
「Pくんお墓参りの旅」一体、どんな旅になるのでしょう。
ちょっと不安なハルばあです。
[PR]
by haru2010yakei | 2010-10-06 19:31 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧