ハルばあ恐怖の時

一番好きなことは、移り気なためなかなか決められないハルばあですが
一番嫌いなものはきっぱり言えます・。
それは

もう生理的に受け付けません。
どんなに小さな鳥でもダメ 怖いんです。
もの心ついた頃からなんとなく苦手だったところに
あのヒッチコックさんがダメ押ししてくれました。

もちろんハルばあは十分にいい大人ですから、すずめ程度の大きさの鳥に悲鳴はあげません。
人前では怖いというそぶりは見せません。
もう少し大きめの鳥でも、遠くから見るぶんには耐えられます。
でも鳩、カラスの大きさになると、はるかに遠くにいるならまだしも
近距離だと視界に入った瞬間に後ずさりして距離をおき
なるべく目に入らないようにそっと逃げます。
大きな音を出すと、こちらに向かってくるかもしれませんから。

そんな訳で、浅草や上野など鳩が存在を主張している所に行くと大変です。
近くを通りぬけるのは、かなりの努力を必要とします。
家族と一緒の時は目をつむり腕にすがって、足早に通り過ぎます。
白鳥規模になると、わざわざ見に行く人の気持ちがわかりません。

それくらい鳥が嫌いなのに、何故かうちのベランダの前にある木には
いろいろな鳥が来ていて閉口させられます。
スズメではないのはわかるのですが、鳥の名前を覚えようという気もないので
何という鳥かはわかりません。
木は少しベランダと距離があるし、昨年マンションの管理人さんが木の枝を
思いっきりはらってしまったので、今は小ぶりの木になっていてふつうは小さめの鳥しか
止まらないし、たまに鳩が止まっていても、大人なハルばあは騒がず我慢できました。

ところが今日、洗濯物を干すためにベランダのサッシを開けたところ
ひぇ~
なんと鳩がベランダのてすりにとまっているではありませんか!!!

速攻サッシを閉め、鳩が視界に入らない部屋のなかほどまで避難。
どうしよう~と半泣きですが、洗濯物を干さないわけにはいきません。
たよりの家族は出勤した後です。
ソーッと窓の外を見るのですが、何故か動く気配がありません。
意を決し、サッシをほうきの柄でたたき驚かせて追い払うという策にでたのですが
目の端に写るその尻尾は、その程度の物音では微動だにしない様子。

結局10分しないでどこかに飛んで行ってくれたのですが
すぐ戻ってきたらと思うと恐ろしくてベランダに出る勇気がなかなか出ず
洗濯物を干せたのはそれから30分後のことでした。
 それはハルばあにとっての最大の天敵です。
そんな人、他にもきっといますよね?
[PR]
by haru2010yakei | 2010-06-17 14:57 | 日記、雑記


グータラ主婦ハルばあの日常のあれこれを綴ってみました。


by ハルばあ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ご挨拶
お出かけ
日記、雑記
マイ ファミリー
イベント
スポーツ
お店
お散歩
山登り
お買い物
旅行

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

フォロー中のブログ

今日も元気一杯!
空の見えるベランダから
やっぱり旅が好き♪
恵♪♪♪
うじうじしない日記
雑食系(アラフィフ)女子帖
たかこキッチン♪
こけの実のひとりごと
とものひとりごと
想い出はセピア色に。。。

最新のトラックバック

「綿の宮殿」と呼ばれる自..
from dezire_photo &..

検索

タグ

その他のジャンル

最新の記事

ハルばあ、台湾に行く その3
at 2016-10-17 20:36
ハルばあ、台湾に行く その2
at 2016-10-11 22:07
ハルばあ、台湾に行く その1
at 2016-10-03 18:51
秋の味覚がいっぱい
at 2016-09-12 20:31
夏の色々と秋の野望
at 2016-08-31 18:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
日々の出来事

画像一覧